研究者総覧

三部 倫子 (サンベ ミチコ)

  • 研究院人文科学系人文社会学領域 准教授
Last Updated :2021/05/13

researchmap

学位

  • 博士(社会科学), お茶の水女子大学
  • 修士(社会科学), お茶の水女子大学

研究キーワード

  • 看護 医療 質的調査 社会学 LGBTQ 

研究分野

  • 人文・社会, 社会学, 家族社会学

経歴

  • 2021年04月 奈良女子大学 研究院 人文科学系 准教授
  • 2017年04月 - 2021年03月 石川県立看護大学 看護学部 講師
  • 2016年09月 - 2017年03月 サンフランシスコ州立大学 エスニックスタディーズ学部 訪問研究員
  • 2015年04月 - 2017年03月 日本学術振興会 特別研究員(PD)
  • 2014年04月 - 2015年03月 お茶の水女子大学 講師(研究機関研究員)
  • 2012年04月 - 2014年03月 お茶の水女子大学大学院 人間文化創成科学研究科 リサーチフェロー
  • 2009年04月 - 2011年03月 日本学術振興会 特別研究員(DC2)

学歴

  • 2008年04月- 2012年03月 お茶の水女子大学大学院 博士課程 人間文化創成科学研究科 人間発達科学専攻社会学・社会政策領域
  • 2006年04月- 2008年03月 お茶の水女子大学大学院 修士課程 人間文化研究科 発達社会科学専攻応用社会学コース
  • 2004年04月- 2006年03月 北海道大学大学院 修士課程国際広報メディア専攻(中退)
  • 2000年04月- 2004年03月 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科
  • 2002年09月- 2003年08月 ダブリンシティ大学 応用言語学部(交換留学)
  • 1997年04月- 2000年03月 北海道札幌西高等学校

委員歴

  • 2012年04月 - 2012年09月 日本家族社会学会 第22回大会実行委員 society

    学協会

  • 2010年04月 - 2011年03月 お茶の水社会学研究会 『ソシオロジートゥデイ』19号共同編集委員 society

    学協会

受賞

  • 日本家族社会学会学会賞(第一回奨励著書賞), 三部倫子, 三部倫子2014『カムアウトする親子』御茶の水書房, 日本家族社会学会, 2018年09月
  • 出版助成, 三部倫子, 『カムアウトする親子――同性愛と家族の社会学』, 一般財団法人竹村和子フェミニズム基金, 2013年03月

論文

  • 日本におけるセクシュアル・マイノリティの「家族」研究の動向 : 2009年以降の文献と実践家向けの資料を中心に

    三部 倫子

    家族問題研究学会, 2016年, 家族研究年報 = Annals of family studies, (41), 77 - 93, cinii_articles

    研究論文(学術雑誌)

  • 書評に応えて

    三部 倫子

    社会学研究会, 2015年06月, ソシオロジ, 60 (1), 127 - 130, cinii_articles

  • 特集研究ノート 「正しいセクシュアリティ」論からみるカムアウトされた母親の経験 (特集 竹村和子さんのフェミニズム/ジェンダー研究)

    三部 倫子

    お茶の水女子大学ジェンダー研究センター, 2014年03月, ジェンダー研究 : お茶の水女子大学ジェンダー研究センター年報, (17), 69 - 74, cinii_articles

  • 「家族」からの離れがたさ――セクシュアルマイノリティの「病院での面会」から(特集 逃れがたきもの、「家族」)

    三部 倫子

    生活書院, 2013年03月, 支援, 3, 104 - 117, cinii_articles

    研究論文(学術雑誌)

  • セクシュアリティをめぐる〈マイノリティ/マジョリティ〉の〈転位〉と〈融解〉——当事者の会における対面的相互行為から

    三部 倫子

    The aim of this paper is to analyze face-to-face interactions between members of sexual minorities and members from the sexual majority (heterosexuals) and to examine the possibilities of a better understanding between the two. To accomplish this, two types of qualitative research were conducted. The first consisted of interviews with LGBs, and the second took the form of participatory field-work in a self-help group, where both sexual minorities and heterosexuals were members. It was found that heterosexuals became a sexual <i>minority</i> at the club while sexual minorities became a <i>majority</i>. Heterosexuals in the club expressed their feelings about difficulties in Japan, which melts the line between minorities and the majority. This transposition of sexualities introduced heterosexuals to the pseudo-experience of being members of a minority and, at the same time, the club gave sexual minorities the chance to imagine friendly relations with heterosexuals near them but outside the group., The Kantoh Sociological Society, 2013年, 年報社会学論集, 2013 (26), 99 - 110, cinii_articles

    研究論文(学術雑誌)

  • 非当事者のかかわりがセルフヘルプ・グループにもたらすもの―セクシュアルマイノリティと家族のための会への質的調査をもとに

    三部倫子

    2012年03月, Proceedings, (20)

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル「家族」の質的研究ーー可視性をめぐるジレンマと親子の相互行為

    三部倫子

    2012年03月, お茶の水女子大学

    学位論文(博士)

  • 書評 守如子(著)『女はポルノを読む : 女性の性欲とフェミニズム』

    三部 倫子

    クィア学会, 2011年11月, 論叢クィア, (4), 151 - 158, cinii_articles

  • 〈かぞく〉に何を求めるのか--血縁家族、選びとる家族、ゲイコミュニティ (特集 コミュニティと語りの経験--ゲイコミュニティの事例から)

    三部 倫子

    日本解放社会学会, 2010年, 解放社会学研究, (24), 35 - 55, cinii_articles

    研究論文(学術雑誌)

  • 「悲嘆の過程」の批判的検討――「ゲイの息子」を持つ親の「語り」と「縁者によるスティグマ」概念をもとに

    三部倫子

    2009年09月, 論叢クィア, (2)

    研究論文(学術雑誌)

  • 「同性愛(者)を排除する定位家族」再考――非異性愛者へのインタビュー調査から

    三部 倫子

    家族問題研究会, 2009年06月, 家族研究年報, 34 (34), 73 - 90, cinii_articles

    研究論文(学術雑誌)

  • 書評『女の遺言--私の人生を書く』:麻鳥澄江・鈴木ふみ子著

    三部 倫子

    情況出版, 2007年09月, 情況 第三期, 8 (6), 239 - 241, cinii_articles

    研究論文(学術雑誌)

  • カミングアウトから見る「家族」ーーゲイ・バイセクシュアル男性の「生まれた家族」の語りから

    三部倫子

    2006年03月, お茶の水女子大学

    学位論文(修士)

MISC

  • 「LGBTの患者対応についての看護部長アンケート」結果(簡易報告書)

    三部倫子

    2019年08月, 看護部長アンケート_結果簡易版v2.pdf

  • 「カミングアウトしてほしい」という欲望について

    三部倫子

    2019年05月, 福音と世界, 2019 (6月号), 18 - 23, url

    その他

  • 人ごとから自分ごとへ――身近にある性の多様性を考える

    三部倫子

    2016年03月, 白色白光, (18), url

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)

  • 文献紹介 小山静子・赤枝香奈子・今田絵里香編『セクシュアリティの戦後史』

    三部倫子

    2015年10月, 家族社会学研究, 27 (2)

    書評論文,書評,文献紹介等

  • 書評 堀江有里『「レズビアン」という生き方――キリスト教の異性愛主義を問う』

    三部倫子

    2008年09月, 論叢クィア, (1)

    書評論文,書評,文献紹介等

書籍等出版物

  • Cultural and Social Division in Contemporary Japan (Shiobara, Y., Kawabata, K., & Mathews, J. ed.)

    三部倫子 (, 範囲: Heterosexual marriage and childbirth as a "natural course of life": parenthood as experienced by the generation before the "LGBT boom")

    Routledge, 2020年08月, 183-196

  • 自己語りの社会学――ライフヒストリー・問題経験・当事者経験(小林多寿子 浅野智彦 編集)

    三部倫子 (, 範囲: コラム:セクシュアル・マイノリティ研究)

    新曜社, 2018年08月

  • 入門・家族社会学

    三部 倫子 (, 範囲: セクシュアル・マイノリティにとっての子育て)

    新泉社, 2017年03月

  • スクリブナー思想史大辞典

    三部倫子 (, 範囲: クィア理論)

    丸善出版, 2016年01月

  • 現代家族ペディア

    三部倫子 (, 範囲: LGBTと生殖補助医療、LGBTと共同養取)

    弘文堂, 2015年11月

  • カムアウトする親子: 同性愛と家族の社会学

    三部 倫子

    御茶の水書房, 2014年06月23日, 276, amazon_url;amazon_small_image_url;amazon_medium_image_url;amazon_large_image_url (ISBN: 4275010752)

  • 外見に関する行動・意識と格差との関係――首都圏男女の調査報告書

    三部倫子

    お茶の水女子大学GCOEプログラム格差センシティブな人間発達科学の創成, 2009年03月

講演・口頭発表等

  • 病院におけるLGBTの患者への対応ーー看護部長への質問紙調査から

    三部倫子

    第67回関東社会学会大会, 2019年06月10日, false

担当経験のある科目(授業)

  • 質的調査法特論 (早稲田大学大学院)

  • 専門書講読 (明治学院大学)

  • 社会問題論 (お茶の水女子大学)

  • 人間関係学 (お茶の水女子大学)

  • セクシュアリティ論 (関東学院大学)

  • 家族社会学 (神奈川県立平塚看護高等学校、所沢看護専門学校、放送大学)

  • 社会学 (明治学院大学)

  • 男性論・女性論 (文教大学)

  • 英語 (府中看護高等専修学校)

  • ジェンダー論 (武蔵野女子大学、流通経済大学、東洋英和女学院大学)

  • 社会学概論 (東洋大学)

所属学協会

  • 家族問題研究学会

  • 日本家族社会学会

  • 関東社会学会

  • 日本社会学会

  • 日本看護科学学会

  • 日本保健医療社会学会

メディア報道

  • 取材協力, Yahoo!ニュース特集, 同性愛の家族計画, 2016年08月, インターネットメディア
  • 取材協力, Yahoo!ニュース特集, LGBTと家族, 2016年06月, インターネットメディア
  • 取材協力, Vice TV, 2015年04月, インターネットメディア

その他

  • 専門社会調査士
  • 空手参段


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.