研究者総覧

鈴木 康史 (スズキ コウシ)

  • 研究院人文科学系人間科学領域 教授
メールアドレス:
kosuzucc.nara-wu.ac.jp
Last Updated :2021/06/02

researchmap

学位

  • 博士(体育科学), 筑波大学

研究キーワード

  • 近代日本、身体、心身論、ユース・カルチャー、大衆文化、スポーツ、文学、冒険・探検、押川春浪、嘉納治五郎、武士道、 

研究分野

  • ライフサイエンス, 体育、身体教育学

経歴

  • 2012年04月 奈良女子大学研究院人文科学系 准教授
  • 2007年04月 - 2012年03月 奈良女子大学文学部 准教授
  • 2005年01月 - 2007年03月 奈良女子大学文学部 助教授
  • 2001年04月 - 2004年12月 大手前大学人文科学部 講師
  • 2000年04月 - 2001年03月 筑波大学助手 体育科学系
  • 2000年01月 - 2000年03月 日本学術振興会特別研究員

学歴

  • - 1999年 筑波大学 体育科学研究科
  • - 1992年 京都大学 文学部 史学科

論文

  • 近代日本における「気」の思想史試論―「気」から「生命」へ

    鈴木康史

    1999年, 体育思想研究, (5), 141-159

  • 近代日本における「文化」と「スポーツ」の起源に関する研究 ―大正教養派を中心に

    鈴木康史

    1999年, 体育・スポーツ哲学研究, 21 (1), 9-29

  • 経験・言語・宣伝 -思想史からの嘉納治五郎

    鈴木康史

    1997年, 体育思想研究, (1), 17-39

  • 近代日本の身体観の歴史的研究序説 ―問題の設定

    鈴木康史

    1997年, 体育思想研究, 31-49

  • 遊び論からの視点―体育・スポーツ共同体、嘉納治五郎それぞれに見る面白さの要素―

    鈴木康史

    1996年, 体育原理研究, (27), 19-34

MISC

  • 亜細亜大陸徒歩旅行者原田藤一郎小伝(前篇)ー大阪・奈良の民権運動と民権家・原田/篠原藤三郎―

    2020年年1月2月日, 奈良女子大学文学部研究教育年俸, (17), 57 - 73

  • 福島安正のシベリア単騎遠征に関する研究覚え書き ―「事業」としのて冒険・探検と「険を冒す」ことの位置―

    鈴木康史

    2014年, 奈良女子大学文学部研究教育年報, (11), 65-74

  • 明治書生の閉じられた冒険―押川春浪の豪傑譚と「バンカラ」なる身体の行方―

    鈴木康史

    2012年, 武庫川女子大学 生活美学研究所紀要, (22), 69-82

  • 押川春浪の『武侠六部作』の構造と読者共同体 ―『冒険世界』に参加する読者たちと媒介者としての春浪―

    鈴木康史

    2012年, 奈良女子大学文学部研究教育年報, (9), 19-34

  • 近代日本におけるスポーツの思想とは何であったのか:近代日本のスポーツ思想史の試み

    鈴木康史

    2010年, 現代スポーツ評論, (23), 49-60

  • 明治期日本における「主体」の変容と「身体」のゆくえ

    鈴木康史

    2009年, 近代教育フォーラム, (18), 1-14

  • 教養・身体・体育―新しい教養・身体教育・職業としての体育学―

    鈴木康史

    2003年, 体育原理研究, (33), 102-105

  • 明治期日本における武士道論の研究―方法論的議論―

    鈴木康史

    2002年, 大手前大学人文科学部論集, (2), 65-76

  • スポーツは文化?―大正教養派と文化の系譜学に向けて

    鈴木康史

    2001年, 現代スポーツ評論, (4), 71-81

  • 明治期日本における武士道の創出

    鈴木康史

    2000年, 筑波大学体育科学系紀要, 24, 47-55

  • 近代日本における身体観の変容に関する研究―身体と倫理

    鈴木康史

    2000年, 体育原理研究, (30), 37-40

  • 権田保之助の思想史研究序説―権田の思想形成をめぐって

    鈴木康史

    1998年, 遊戯史研究, (10), 1-12

  • 修養主義と身体に関する研究―身体の第二義化と人格

    鈴木康史

    1998年, 体育原理研究, (28), 139-142

書籍等出版物

  • 和合亮一が語る福島 "講演会・インタビューと奈良女子大生の福島訪問記"

    鈴木康史 (, 範囲: 編集)

    かもがわ出版, 2015年04月 (ISBN: 9784780307566)

  • オリンピック・スタディーズ

    鈴木康史; 清水諭ほか (, 範囲: 分担)

    せりか書房, 2004年07月

  • 日本人とスポーツの相性『第一高等学校における「壮」的なるもの』

    鈴木康史; 中村 敏雄

    創文企画, 2002年09月

  • スポーツ・マネジメント

    鈴木康史

    大修館書店, 1995年, 251-255

講演・口頭発表等

  • 身体の近代、あるいはわれわれは身体で何を語れるのか

    鈴木康史

    日本体育学会第59回大会シンポジウム, 2008年

担当経験のある科目(授業)

  • ポピュラー文化論特殊研究 (奈良女子大学)

  • 生活と社会特論 (奈良女子大学)

  • 身体文化学演習A (奈良女子大学)

  • 子どもメディア社会論特殊研究 (奈良女子大学)

  • 人間科学の思想と方法 (奈良女子大学)

  • Japanese Pop Culture (奈良女子大学)

  • 身体文化学演習B (奈良女子大学)

  • 身体文化学特論A (奈良女子大学)

  • 教育学・人間学実習Ⅰ (奈良女子大学)

  • 身体文化学特論B (奈良女子大学)

  • 演習指導Ⅱ (奈良女子大学)

  • スポーツ文化情報学特論B (奈良女子大学)

  • 生活 (奈良女子大学)

  • 身体文化学卒業演習Ⅱ (奈良女子大学)

  • 身体文化学研究演習Ⅱ (奈良女子大学)

  • 身体文化学演習A (奈良女子大学)

  • 演習指導Ⅰ (奈良女子大学)

  • スポーツ文化情報学演習Ⅰ (奈良女子大学)

  • 身体文化学卒業演習Ⅰ (奈良女子大学)

  • 身体文化学研究演習Ⅰ (奈良女子大学)

  • 身体教育学特殊研究 (奈良女子大学)

  • 基礎演習G (奈良女子大学)

  • 身体文化学演習 (奈良女子大学)

  • 身体文化学概論 (奈良女子大学)

  • 遊び文化論特研 (奈良女子大学)

  • 身体教育学特研 (奈良女子大学)

  • 健康運動実習ⅠH (奈良女子大学)

  • 比較スポーツ教育学特論 (奈良女子大学)

  • 運動文化論概論A (奈良女子大学)

  • スポーツ科学基礎論A (奈良女子大学)

所属学協会

  • 日本史研究会

  • 日本体育・スポーツ哲学会

  • 日本体育学会



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.