研究者総覧

中村 航 (ナカムラ ワタル)

  • 研究院生活環境科学系住環境学領域 助教
Last Updated :2021/10/20

researchmap

学位

  • 博士(工学), 早稲田大学

研究キーワード

  • 土建築、土積み、成形体、固化材、自然素材 

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災), 建築構造、材料
  • 社会基盤(土木・建築・防災), 建築計画、都市計画, 風土的構法

経歴

  • 2021年09月 足利大学 工学部 創生工学科 建築・土木分野 講師 日本国
  • 2018年04月 - 2021年08月 奈良女子大学 生活環境学部 住環境学科 助教 日本国
  • 2017年04月 - 2019年03月 早稲田大学 嘱託 研究員
  • 2015年04月 - 2017年03月 東京工業大学附属科学技術高等学校 立体造形・ディジタルデザイン分野 補佐員 日本国

学歴

  • 2012年04月- 2015年03月 早稲田大学 大学院創造理工学研究科 建築学専攻 博士後期課程 日本国
  • 2010年04月- 2012年03月 早稲田大学 大学院創造理工学研究科 建築学専攻 日本国
  • 2006年04月- 2010年03月 早稲田大学 理工学部 建築 日本国

受賞

  • SDレビュー2019, Eureka、山田宮土理、中村航, 日本, 2019年.9月, publisher
  • SDレビュー2019 入選, Eureka;山田宮土理;中村航, 2019年12月

論文

  • 日本における土・石積み構法に関する研究(その1):広島県三次・世羅周辺の土・石積み壁をもつ灰屋に関する研究

    日本建築学会, 2021年.5月.2日, 日本建築学会計画系論文集, 86 (783), 1420 - 1431

  • 奈良県山の辺の道周辺の小屋・塀に関する実測調査-日本における土積み構法に関する研究 その1

    日本建築学会, 2019年.9月, 日本建築学会技術報告集, 25 (60), 881 - 886

  • 固化材として酸化マグネシウムを用いた組積耐力壁用非焼成土ブロックに関する研究

    中村航; 輿石直幸

    2017年10月, 日本建築学会構造系論文集, 82 (740), 1527-1535

  • 戸建住宅の組積耐力壁に用いる非焼成土ブロックの材料・調合および製造条件に関する検討

    中村航; 輿石直幸

    2015年02月, 日本建築学会技術報告集, 21 (47), 17-22

  • 日本における土・石積み構法に関する研究(その2):大分県国東半島の土・石積み壁を有する小屋の聞取りおよび実測調査

    中村 美貴; 中村 航; 山田 宮土理; 畑中 久美子

    2021年09月30日, 日本建築学会計画系論文集, 86 (787), 2280 - 2291, doi;url

    研究論文(学術雑誌)

  • 日本における土・石積み構法に関する研究(その1):広島県三次・世羅周辺の土・石積み壁をもつ灰屋に関する研究

    中村 航; 山田 宮土理; 中村 美貴

    In Hiroshima Prefecture, there are warehouse called "Hanya" which have earth and stone masonry walls and are used for the production and storage of ash. In this study, we investigated the constitution and use of ash houses to clarify the architectural characteristics of Hanya. Sixty-five shacks were found mainly in Miyoshi City, Hiroshima Prefecture, and most of them were found along the Mihara River in Miwaka Town and Aribara Town, and in Ueda Town.

    We conducted a survey, interview, and literature research. As a result, we found the following.

    (1) The ashes are created by piling up tree branches and fallen leaves, covering them with earth and burning them. It was built in a corner of the site away from the main house and in the fields, with the intention of building a fire inside. Many of them have been built more than 50 year ago. The role of the ash house has changed from burning and storage of ashes to almost a storage room.

    (2) The most basic form was a single-story house with a gable-tile roof using the wooden-frame construction method. It has been confirmed that there are some cases of sheds and two-story structures based on this form. In all the warehouse that used the difference in elevation, the higher part of the ground was used as the entry point for bringing in grass, branches, etc. and for people to enter and exit.

    The most distinctive feature is the wood framework, which consists of column tilted inward and a horizontal member "Sashimono", and a wall under Sashimono is constructed earth and stone masonry.

    (3) Earth and masonry walls are constructed using materials from the neighborhood. There is vertical timber inside the wall to support the load from upper the wall or to be used as a guide during stacking. The height of the wall matches the height for burning ashes. In other words, it matches the height at which a human being can stack things without scaffold. There are two ways to stack the earth and stones, ① the stones are sparse in both size and stacking, and ② the stones are smaller at the top of the wall. Earth-stone masonry wall surfaces, especially outdoor wall surfaces, may be coated with a top coat.

    , 日本建築学会, 2021年05月, 日本建築学会計画系論文集, (783), 1420 - 1431, doi;cinii_articles;cinii_books;url

  • 奈良県山の辺の道周辺の小屋・塀に関する実測調査 日本における土積み構法に関する研究 その1

    中村 航; 山田 宮土理; 村本 真; 畑中 久美子

    In Japan, the cob construction is often used for fences, but is rarely used for buildings. These buildings are being dismantled by aging and change of owner. We conducted measurement on the warehouse and the wall built with the cob construction method around the Yamanobe road in Nara prefecture. As a result, it is found that there is relationship between the structure of the warehouse, the area and the application. Furthermore, it was possible to estimate the construction method from the states of the mud wall.

    , 日本建築学会, 2019年06月, 日本建築学会技術報告集, (60), 875 - 880, doi;cinii_articles;cinii_books;url

  • 建築における土素材利用のための固化材を用いた非焼成土成形体に関する研究

    中村航

    2018年02月

    学位論文(博士)

MISC

  • あざみ野の土

    稲垣淳哉; 佐野哲史; 永井拓生; 堀英祐; 協力者山田宮土理; 協力者中村航

    2021年09月, 新建築住宅特集

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • あざみ野の土

    Eureka; 山田宮土理; 中村航

    2020年11月, GAJapan PLOT設計のプロセス, 150 - 157

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • 5639 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その8 広島県、山口県および大分県の小屋・塀に用いられた土の性質

    山田 宮土理; 中村 航; 中村 美貴

    日本建築学会, 2020年09月, 建築計画, (2020), 1281 - 1282, cinii_articles;url

  • 5638 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その4 兵庫県丹波篠山市における灰屋(はんや)の用途調査

    畑中 久美子; 村本 真; 中村 航; 山田 宮土理

    日本建築学会, 2020年09月, 建築計画, (2020), 1279 - 1280, cinii_articles;url

  • 5634 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その7 大分県国東半島の小屋の壁体部に関する実測調査

    森下 啓太朗; 山田 宮土理; 中村 航; 中村 美貴; 畑中 久美子

    日本建築学会, 2020年09月, 建築計画, (2020), 1271 - 1272, cinii_articles;url

  • 5633 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その6 大分県国東半島の小屋に関する実測調査

    中村 美貴; 中村 航; 山田 宮土理; 畑中 久美子; 森下 啓太朗

    日本建築学会, 2020年09月, 建築計画, (2020), 1269 - 1270, cinii_articles;url

  • 5632 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その5 大分県国東半島の小屋に関する聞取り調査

    中村 航; 中村 美貴; 山田 宮土理; 畑中 久美子; 森下 啓太朗

    日本建築学会, 2020年09月, 建築計画, (2020), 1267 - 1268, cinii_articles;url

  • 5464 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その1 広島県三次・世羅周辺の小屋に関する聞き取り調査

    山田 宮土理; 中村 美貴; 中村 航

    日本建築学会, 2019年07月20日, 建築計画, (2019), 943 - 944, cinii_articles;url

  • 5465 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その2 広島県三次・世羅周辺の小屋に関する実測調査

    中村 美貴; 中村 航; 山田 宮土理

    日本建築学会, 2019年07月20日, 建築計画, (2019), 945 - 946, cinii_articles;url

  • 5466 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その3 広島県三次・世羅周辺の小屋の壁体部実測結果

    今中 美琴; 中村 航; 山田 宮土理; 中村 美貴

    日本建築学会, 2019年07月20日, 建築計画, (2019), 947 - 948, cinii_articles;url

  • Non Burnt Earth Block Stabilized With Magnesium Oxide

    Wataru NAKAMURA

    2019年, Earth USA 2019

    研究発表ペーパー・要旨(国際会議)

  • 日本における土積み構法に関する研究 その1 奈良県山の辺の道周辺の小屋・塀に関する実測調査

    山田 宮土理; 畑中 久美子; 村本 真; 中村 航; 上野 倫

    日本建築学会, 2018年06月23日, 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, (58), 1 - 4, cinii_articles;cinii_books;url

  • 日本における土積み構法に関する研究 その2 奈良県山の辺の道周辺の小屋および塀に用いられた材料の性質

    中村 航; 山田 宮土理; 村本 真; 畑中 久美子; 上野 倫

    日本建築学会, 2018年06月23日, 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, (58), 5 - 8, cinii_articles;cinii_books;url

  • 1533 戸建住宅等の小規模建築の組積耐力壁に用いる非焼成土ブロックに関する研究 第3報 酸化マグネシウムを固化材とした非焼成土ブロックの品質条件および製造条件に及ぼす調合の影響

    中村 航; 輿石 直幸; 名島 友基

    日本建築学会, 2017年07月20日, 材料施工, (2017), 1065 - 1066, cinii_articles;url

  • 1534 戸建住宅等の小規模建築の組積耐力壁に用いる非焼成土ブロックに関する研究 第4報 消石灰を固化材とした非焼成土ブロックの品質条件および製造条件に及ぼす調合の影響

    名島 友基; 輿石 直幸; 中村 航

    日本建築学会, 2017年07月20日, 材料施工, (2017), 1067 - 1068, cinii_articles;url

  • 1452 戸建住宅等の小規模建築の組積耐力壁に用いる非焼成土ブロックに関する研究 : 第1報 土成形体の性質向上のための添加材の選定(左官(2),材料施工,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

    坂本 和繁; 輿石 直幸; 中島 奈央子; 藤崎 慧; 中村 航

    日本建築学会, 2013年08月30日, 材料施工, (2013), 903 - 904, cinii_articles;url

  • 1453 戸建住宅等の小規模建築の組積耐力壁に用いる非焼成土ブロックに関する研究 : 第2報 実大の土ブロック製造のための調合・成形・養生条件の検討(左官(2),材料施工,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

    中村 航; 輿石 直幸; 中島 奈央子; 藤崎 慧; 坂本 和繁

    日本建築学会, 2013年08月30日, 材料施工, (2013), 905 - 906, cinii_articles;url

  • 1223 土素材を用いた建築生産に関する研究 : 第1報 伝統構法に関する建築費、二酸化炭素排出量および労務歩掛り(左官(3),材料施工,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

    坂本 和繁; 輿石 直幸; 中村 航; 山田 宮土理

    日本建築学会, 2012年09月12日, 材料施工, (2012), 445 - 446, cinii_articles;url

  • 1224 土素材を用いた建築生産に関する研究 : 第2報 伝統木造住宅と一般的な住宅の比較評価(左官(3),材料施工,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

    中村 航; 輿石 直幸; 坂本 和繁; 山田 宮土理

    日本建築学会, 2012年09月12日, 材料施工, (2012), 447 - 448, cinii_articles;url

講演・口頭発表等

  • Non-Burnt Earth Block Stabilized With Magnesium Oxide

    中村航

    Earth USA 2019 - Poster Presentations

    ポスター発表

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その4 兵庫県丹波篠山市の灰屋(はんや)の用途調査

    畑中久美子,村本真,中村航,山田宮土理

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その5 大分県国東半島の小屋に関する聞取り調査

    中村航,山田宮土理,中村美貴,畑中久美子,森下啓太朗

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その6 大分県国東半島の小屋に関する実測調査

    中村美貴,中村航,山田宮土理,畑中久美子,森下啓太朗

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その7 大分県国東半島の小屋の壁体部に関する実測調査

    森下啓太朗,山田宮土理,中村航,中村美貴,畑中久美子

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その8 広島県,山口県および大分県の小屋・塀に用いられた土の性質

    山田宮土理,中村航,中村美貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その1 広島県三次・世羅周辺の小屋に関する聞き取り調査

    山田宮土理, 中村美貴,中村航

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その2 広島県三次・世羅周辺の小屋に関する実測調査

    中村美貴, 中村航, 山田宮土理

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土と石を用いた組積構法に関する研究 その3広島県三次・世羅周辺の小屋の壁体部実測結果

    今中美琴, 中村航, 山田宮土理, 中村美貴

    日本建築学会大会学術講演梗概集

  • 日本における土積み構法に関する研究 その2 奈良県山の辺の道周辺の小屋および塀に用いられた材料の性質

    中村航,山田宮土理,村本真,畑中久美子,村本真,上野倫

    日本建築学会近畿支部研究報告集

  • 日本における土積み構法に関する研究 その1 奈良県山の辺の道周辺の小屋・塀に関する実測調査

    山田宮土理, 畑中久美子, 村本真, 中村航, 上野倫

    日本建築学会近畿支部研究報告集

  • 酸化マグネシウムを固化材とした非焼成土ブロックの成形条件および性質に関する研究

    中村航; 輿石直幸

    日本建築仕上学会2017年大会学術講演会第28回研究発表会, 2017年11月, false



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.