研究者総覧

村上 麻佑子MURAKAMI Mayukoムラカミ マユコ

所属部署名研究院人文科学系人文社会学領域
職名准教授
Last Updated :2024/05/17

researchmap

プロフィール情報

  • 村上, ムラカミ
  • 麻佑子, マユコ

学位

  • 博士(文学), 東北大学, 2014年03月

研究キーワード

  • 人類史
  • 気候変動
  • 装飾貨幣
  • 鋳造貨幣

研究分野

  • 人文・社会, 思想史

経歴

  • 2022年04月, 9999年, 奈良女子大学, 研究院 人文科学系, 准教授, 日本国
  • 2019年04月, 2022年03月, 奈良女子大学, 大和・紀伊半島学研究所, 協力研究員
  • 2020年09月, 2021年06月, 西安外国語大学, 日本文化経済学院, 非常勤講師, 中華人民共和国
  • 2020年07月, 2021年03月, 岡山大学, 大学院ヘルスシステム統合科学研究科, 特任助教, 日本国
  • 2016年04月, 2019年03月, 東北大学, 学術資源研究公開センター 史料館, 学術研究員, 日本国
  • 2014年12月, 2016年03月, 奈良女子大学, 理系女性教育開発共同機構, 教務補佐, 日本国

学歴

  • 2010年04月, 2014年03月, 東北大学, 大学院文学研究科, 文化科学専攻日本思想史専攻分野博士課程後期, 日本国
  • 2008年04月, 2010年03月, 奈良女子大学, 大学院人間文化研究科, 博士前期課程, 日本国
  • 2004年04月, 2008年03月, 奈良女子大学, 文学部, 国際文化社会学科, 日本国

Ⅱ.研究活動実績

論文

  • 日本語, 歴史学の感性, 古代日本の気候変動と銭貨発行の関係分析, 村上麻佑子, 2021年03月, 285, 320, 論文集(書籍)内論文
  • その他, 疫病と日本史 : 「コロナ禍」のなかから, 飢餓・疫病と農業・貨幣の誕生, 村上麻佑子, 2020年10月, 253, 304, 論文集(書籍)内論文
  • 査読あり, 日本語, 年報日本思想史, 先史日本における貨幣の展開, 村上麻佑子, 2018年03月, 17, 1, 14, 研究論文(学術雑誌)
  • 日本語, 日本史論 : 黒潮と大和の地平から, 装飾品から考える人間社会, 2017年03月, 265, 303, 論文集(書籍)内論文
  • 査読あり, 日本語, 寧楽史苑, 奈良女子大学史学会, 日本における古代銭貨流通の契機, 村上麻佑子, 2017年03月, 62, 1, 20, 研究論文(大学,研究機関等紀要)
  • 日本語, 核の世紀 : 日本原子力開発史, ウェーバー社会学の成立と原子力社会の予兆, 村上麻佑子, 2016年03月, 118, 144, 論文集(書籍)内論文
  • 日本語, 核の世紀 : 日本原子力開発史, 日本におけるTVAと原子力, 村上麻佑子, 2016年03月, 48, 67, 論文集(書籍)内論文
  • 査読無し, 日本語, 史創, 装飾貨幣と鋳造貨幣, 村上麻佑子, 2015年01月, 5, 6, 35
  • 査読無し, 日本語, 現代思想, 網野善彦の資本主義―そのまなざしから見えてくるもの―, 村上麻佑子, 2014年12月, 42, 19, 212, 223, 研究論文(学術雑誌)
  • 査読あり, 日本語, 東北大学, 日本古代銭貨の時代性と超歴史性, 村上麻佑子, 2014年03月
  • 査読あり, 日本語, 日本思想史研究会会報, 日本思想史研究会, 古代の時間認識からみる統治の正当性の変遷, 村上麻佑子, 2012年12月, 29, 16, 28
  • 査読あり, 日本語, 日本思想史学, 日本古代における「食国」の思想, 村上麻佑子, 2012年10月, 44, 101, 119
  • 日本語, 検証 網野善彦の歴史学 : 日本中世のNATION2, 網野貨幣論の到達と限界, 村上麻佑子, 2009年09月, 37, 60, 論文集(書籍)内論文

MISC

  • 査読無し, 日本語, 日本経済思想史研究, 日本経済思想史学会, 『日本近世社会の展開と民間紙幣』, 2023年03月, 23, 39, 42
  • 査読無し, 日本語, 東北大学史料館研究報告, 西田幾多郎が仙台に来た日, 村上麻佑子, 2021年03月, 16, 17, 26, 記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)
  • 査読無し, 日本語, 東北大学史料館研究報告, 東北大学史料館, 展示記録「西田幾多郎と東北大学ゆかりの人々」, 加藤 諭; 清水 翔太郎; 曽根原 理; 村上 麻佑子; 浅見 洋; 井上 智恵子; 中嶋 優太, 2020年03月20日, 15, 61, 93, 記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)
  • 査読無し, 日本語, 東北大学史料館紀要, 展示記録「蛮カラ学生の学び舎~片平キャンパスと旧制二高~」展, 加藤諭; 清水翔太郎; 曽根原理; 村上麻佑子, 2019年03月, 14, 113, 135, 記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)
  • 査読無し, 日本語, 東北大学史料館紀要, 東北大学史料館, 企画展「学都仙台を支えた「天財」-斎藤報恩会と東北大学」, 曽根原 理; 永田 英明; 村上 麻佑子, 2017年03月15日, 12, 12, 109, 136, 記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)
  • 査読無し, 日本語, 日本史論―黒潮と大和の地平から, [コラム]南の文化や海とかかわる天皇家の歴史, 村上麻佑子, 2017年03月, 106, 110, 記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 査読無し, 日本語, 日本史論―黒潮と大和の地平から, [コラム]クジラ文化, 村上麻佑子, 2017年03月, 65, 70, 記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 査読無し, 日本語, 日本史論―黒潮と大和の地平から, [コラム]越・呉にかかわる地名, 村上麻佑子, 2017年03月, 52, 56, 記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 査読無し, 日本語, 日本史論―黒潮と大和の地平から, [コラム]南海産の貝の驚異的な流通, 村上麻佑子, 2017年03月, 48, 51, 記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 査読無し, 日本語, 日本史論―黒潮と大和の地平から, [コラム]鳥人間と船, 村上麻佑子, 2017年03月, 43, 47, 記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 査読無し, 日本語, 史創, 鮎川義介文書より原子力関連史料, 村上麻佑子, 2016年07月, 7, 158, 187, 書評論文,書評,文献紹介等
  • 査読無し, 日本語, 介護と看取りの現場に根ざす 新たな思想史・文化史研究の構築 研究報告書, 理想的な介護と看取りについて考える―近世日本の「往生伝」を素材として, 村上麻佑子, 2014年01月, 46, 48, 会議報告等
  • 日本語, 月刊 大和路ならら, 奈良時代の税金、租の謎, 村上麻佑子, 2023年02月, 26, 2, 28, 29, 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

書籍等出版物

  • 歴史学の感性, 敬文舎, 西谷地, 晴美; 西村, さとみ; 田中, 希生, 古代日本の気候変動と銭貨発行の関係分析[285頁-320頁], 2021年03月, 359p, 日本語, その他, 9784906822607
  • 疫病と日本史 : 「コロナ禍」のなかから, 敬文舎, 小路田泰直, 飢餓・疫病と農業・貨幣の誕生[253-304頁], 2020年10月, 327p, 日本語, その他, 9784906822683
  • 日本史論 : 黒潮と大和の地平から, 敬文舎, 小路田泰直, 鳥人間と船[43頁-47頁]、南海産の貝の驚異的な流通[48頁-51頁]、越・呉にかかわる地名[52頁-56頁]、クジラ文化[65頁-70頁]、南の文化や海とかかわる天皇家の歴史[106頁-110頁]、装飾品から考える人間社会[265頁-303頁], 2017年03月, 305p, 日本語, その他, 9784906822874
  • 核の世紀 : 日本原子力開発史, 東京堂出版, 小路田泰直、岡田知弘、住友陽文、田中希生(編), 日本におけるTVAと原子力[48頁-67頁]、ウェーバー社会学の成立と原子力社会の予兆[118頁-144頁], 2016年03月, 443p, 日本語, その他, 9784490209365
  • 検証網野善彦の歴史学, 岩田書院, 永井隆之、片岡耕平、渡邉俊(編), 網野貨幣論の到達と限界[37頁-60頁], 2009年09月, 212p, 日本語, その他, 9784872945706

講演・口頭発表等

  • 村上麻佑子, 国内, 桜井市民大学講座, お金と人間の歴史を考える, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 2023年06月23日, 2023年08月25日, 日本語
  • 村上麻佑子, 国内, 奈良女子大学RISE火曜講座, 貨幣と聖なるものの関係, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 2023年09月19日, 日本語

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 2017年04月, 2021年03月, 研究代表者, 飢饉災害と古代銭貨の関連性分析, 村上麻佑子, 学術研究助成基金助成金, 平成29年度 若手研究(B), 0, 0, 0, 競争的資金, rm:published_papers
  • 文学部共通経費, 2022年06月, 2023年03月, 研究代表者, テキストマイニングによる『古事記』『日本書紀』の分析, 村上麻佑子, 奈良女子大学, 令和4年度文学部プロジェクト経費, 奈良女子大学


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.