研究者総覧

岡﨑 真紀子 (オカザキ マキコ)

  • 研究院人文科学系言語文化学領域 教授
Last Updated :2021/06/02

researchmap

学位

  • 博士(文学), 成城大学

研究分野

  • 人文・社会, 日本文学

経歴

  • 2020年04月 奈良女子大学 研究院人文科学系 教授
  • 2012年04月 - 2019年03月 -:奈良女子大学 研究院人文科学系 准教授
  • 2008年04月 - 2012年03月 :静岡大学人文学部准教授

学歴

  • 1997年04月- 2002年03月 成城大学大学院 文学研究科 国文学専攻

受賞

  • 第2回 日本古典文学学術賞, 岡崎真紀子, 国文学研究資料館賛助会, 2009年07月

論文

  • 『続古今和歌集』神祇歌と高野―祈親上人定誉を手がかりに―

    岡﨑 真紀子

    2020年03月07日, 叙説, (47), 64 - 82

    研究論文(学術雑誌)

  • 『続古今和歌集』神祇歌と高野―祈親上人定誉を手がかりに―

    奈良女子大学日本アジア言語文化学会, 2020年03月07日, 叙説, (47), 64 - 82

  • 学界時評――中世

    岡﨑真紀子

    2019年11月, アナホリッシュ国文学, (8), 200 - 202

    研究論文(学術雑誌)

  • 「五音連声」の歌学史

    岡﨑真紀子

    2018年10月, 前田雅之編『画期としての室町 政事・宗教・古典学』勉誠出版, 335 - 359

    論文集(書籍)内論文

  • 書評 渡部泰明著『中世和歌史論 様式と方法』

    岡﨑真紀子

    2018年09月, 国語と国文学, 95 (9), 66-71

  • 藤原俊成における声なるものの諸相

    岡﨑真紀子

    2018年05月, 中古文学, (101), 15-26

  • 『毘沙門堂本古今集注』における韻学的なもの

    岡﨑真紀子

    2018年03月, 『中世古今和歌集注釈の世界 毘沙門堂本古今集注をひもとく』国文学研究資料館編、勉誠出版, 105-127

  • 中学校国語科における『平家物語』発展教材「俊寛」の可能性

    岡﨑真紀子; 金沢節子

    2017年10月, 教育システム研究(奈良女子大学教育システム研究開発センター), 別冊, 15-22

  • 冷泉為和の和歌表現―『蔵玉集』との関わりを通して―

    2017年03月, 廣木一人教授退職記念論集刊行委員会編『日本詩歌への一視点 廣木一人教授退職記念論集』風間書房

    論文集(書籍)内論文

  • 『毘沙門堂本古今集注』に現れた語学的方法

    岡﨑真紀子

    2016年12月, 和歌文学研究, (113), 2-8

  • 『極楽願往生歌』と院政期の六波羅

    岡﨑真紀子

    2016年06月, 中世文学, (61), 58-67

  • 「浦島」をめぐる分節と連想―源氏物語研究における文化研究の可能性―

    岡﨑真紀子; 他執筆者; 安藤徹; 鈴木泰恵; 竹内信夫; 黒木朋興; 陣野英則; 田代真; 中村唯史; 片山善博; 関礼子; 川田宇一郎; 助川幸逸郎

    2016年05月, 『新時代への源氏学9架橋する〈文学理論〉』(竹林舎)助川幸逸郎・立石和弘・土方洋一・松岡智之編、351頁, 253-281

  • 旧都の礎―平安後期和歌に見る平城京

    岡﨑真紀子

    2016年03月, 都城制研究, (10), 47-56

  • 『極楽願往生和歌』の一首

    岡﨑真紀子

    2015年03月, 叙説, 42, 86-101

  • 顕昭の歌学と音韻相通説

    岡﨑真紀子

    2014年03月, 人間文化研究年報(奈良女子大学大学院人間文化研究科), (29), 1-11

  • 院政期における歌学と悉曇学

    岡﨑真紀子

    2013年12月, 和歌文学研究, (107), 28-40

  • 竜女成仏と和歌―正徹の一首をめぐって―

    岡﨑真紀子

    2013年12月, 研究教育年報(奈良女子大学文学部), (10), 63-68

  • 屏風歌と絵

    岡﨑真紀子; 小峯和明ほか

    2013年05月, 日本文学史 古代・中世編(ミネルヴァ書房)

  • 『発心和歌集』の詠歌と享受

    岡﨑真紀子

    2013年03月, 叙説, (40), 147-161

  • 勅撰和歌集序という論理―『千載集』から『新続古今集』へ

    岡﨑真紀子

    2012年07月, 日本文学, 61 (7), 22-32

  • 中世歌学における言語意識-仙覚『萬葉集註釈』をめぐって-

    岡﨑真紀子

    2011年09月, 『中世の学芸と古典注釈』(竹林舎), 261-286

  • 歌ことば「鴫の羽がき」

    岡﨑真紀子

    2011年08月, 『鳥獣虫魚の文学史 鳥の巻』(三弥井書店), 179-195

  • 源俊頼の連歌と和歌

    岡﨑真紀子

    2011年07月, 文学(岩波書店), 隔月刊12 (4), 70-85

  • 覚如の歌、円空の歌

    岡﨑真紀子

    2011年05月, 『聖なる声』(三弥井書店), 156-176

  • 『源氏物語』と宗祇の連歌論-〈われ〉のありか

    岡﨑真紀子

    2008年12月, 『源氏物語と和歌』(青簡舎), 340-362

  • 院政期における説話と題詠-源俊頼を中心に

    岡﨑真紀子

    2008年07月, 説話文学研究, (43), 78-86

  • 『三宝絵』序再読-源為憲における和・漢・仏-

    岡﨑真紀子

    2008年02月, 『三宝絵を読む』(吉川弘文館), 19-40

  • 「釈教」の詩学-『新撰菟玖波集』巻十八の配列をめぐって-

    岡﨑真紀子

    2007年10月, 国語と国文学, (2007年10月), 26-41

  • 連想をよびおこす音-『散木奇歌集』における掛詞的表現をめぐって

    岡﨑真紀子

    2006年05月, 文学(岩波書店), 隔月刊7 (8), 150-165

  • 「和」という思想-中世古今集注釈の視角-

    岡﨑真紀子

    2005年10月, 『和歌をひらく第一巻』(岩波書店), 75-97

  • 釈教と歌-源俊頼四十八願詠をめぐって-

    岡﨑真紀子

    2005年05月, 文学(岩波書店), 隔月刊6 (3), 146-166

  • 説話の展開と歌学-『俊頼髄脳』における「芹摘みし」説話をめぐって-

    岡﨑真紀子

    2005年03月, 成城国文学, (21), 12-44

  • 平安の物語に見る「日本海」-生起する歌語、回帰する叙述-

    岡﨑真紀子

    2004年11月, 国文学 解釈と鑑賞(至文堂), 69 (11), 53-61

  • 仏典・歌詠・歌学-源俊頼における仏教享受をめぐって-

    岡﨑真紀子

    2004年06月, 和歌文学研究, (88), 1-15

  • 逸脱と規範-「教材」としての『源氏物語』桐壺巻-

    岡﨑真紀子

    2003年01月, 『〈新しい作品論〉へ、〈新しい教材論〉へ 古典編1』(右文書院), 132-152

  • 源氏物語と源俊頼

    岡﨑真紀子

    2001年04月, 国語国文, 70 (4), 1-19

  • 俊頼髄脳における和歌の享受

    岡﨑真紀子

    1998年11月, 国語国文, 67 (11), 20-36

  • 俊頼髄脳における古今集の享受-七叟の歌から尚歯会和歌へ-

    岡﨑真紀子

    1998年03月, 成城国文学, (14), 1-13

  • 平安朝における王昭君説話の展開

    岡﨑真紀子

    1995年03月, 成城国文学, (11), 37-60

MISC

  • 和歌文学会例会発表特集「日本語学研究からみる和歌文学」レポート

    岡﨑真紀子

    2016年11月, リポート笠間, (61), 119-121

  • 資料と論理のあいだ―大学院のこと

    岡﨑真紀子

    2014年11月, リポート笠間, (57), 11-14

  • 学界時評(和歌)

    岡﨑真紀子

    2014年05月, リポート笠間, (56), 33-37

  • 学界時評(和歌)

    岡﨑真紀子

    2013年11月, リポート笠間, (55), 81-84

  • 一回性の邂逅-大会テーマ「〈文学〉との出会い方」に向けて

    岡﨑真紀子

    2009年10月, 日本文学, 58 (10)

  • 「まがよふ」「もごよふ」考-『散木奇歌集』の本文

    岡﨑真紀子

    2009年10月, 国文研ニューズ, (17)

  • 新刊紹介・鈴木徳男『俊頼髄脳の研究』

    岡﨑真紀子

    2007年05月, 国文学 解釈と鑑賞, 72 (5)

  • 国文学研究資料館蔵マイクロフィルムによる古今和歌集奥書集成(二)

    岡﨑真紀子; 浅田徹

    2000年09月, 調査研究報告(国文学研究資料館文献資料部), (21), 293-333

  • 「源氏物語大意」翻刻・解題

    岡﨑真紀子

    1999年05月, 『批評集成源氏物語 第二巻近世後期篇』(ゆまに書房), 181-228,396

  • 紅葉の山家-和歌・歌集に見る西行

    岡﨑真紀子

    1999年03月, 『西行のすべて』(新人物往来社), 132-149

書籍等出版物

  • 発心和歌集 極楽願往生和歌 新注

    岡﨑真紀子 (, 範囲: 筆頭著者)

    青簡舎, 2017年03月, 250

  • 連歌大観 第一巻

    共著者; 浅井美峰; 生田慶穂; 石川一; 伊藤伸江; 稲葉有祐; 梅田径; 大村敦子; 岡﨑真紀子; 奥田勲; 嘉村雅恵; 岸田依子; 木村尚志; 佐々木孝浩; 杉山和也; 竹島一希; 廣木一人; 深沢眞二; 福井咲久良 ボニー; マックルーア 宮腰寿子; 山本啓介; 渡瀬淳子 (, 範囲: 分担)

    古典ライブラリー, 2016年07月, 163-173、535-539

  • 和歌文学大辞典(書籍版)

    岡﨑真紀子; 浅田徹ほか (, 範囲: 分担)

    古典ライブラリー, 2014年12月

  • 恋をする、とはどういうことか?―ジェンダーから考える ことばと文学

    岡﨑真紀子; 髙岡尚子; 小山俊輔; 鈴木広光; 中川千帆; 野村鮎子; 三野博司; 吉田孝夫 (, 範囲: 分担)

    ひつじ書房, 2014年04月, 100-112頁

  • 高校生からの古典読本

    岡﨑真紀子; 千本英史; 土方洋一; 前田雅之 (, 範囲: 筆頭著者)

    平凡社, 2012年11月, 390 (ISBN: 9784582767766)

  • 日本名歌名句大事典

    岡﨑真紀子; 久保田淳ほか (, 範囲: 分担)

    明治書院, 2012年07月

  • 慈円難波百首全釈

    岡﨑真紀子; 木下華子; 五月女肇志; 平野多恵; 山本章博; 渡部泰明 (, 範囲: 分担)

    風間書房, 2009年03月

  • 新撰菟玖波集全釈 別巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2009年03月

  • やまとことば表現論-源俊頼へ

    岡﨑真紀子 (, 範囲: 筆頭著者)

    笠間書院, 2008年12月, 449

  • 新撰菟玖波集全釈 第八巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2007年02月

  • 新撰菟玖波集全釈 第七巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2006年02月

  • 新撰菟玖波集全釈 第六巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2005年01月

  • 新撰菟玖波集全釈 第五巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2003年11月

  • 新撰菟玖波集全釈 第四巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2002年09月

  • 新撰菟玖波集全釈 第三巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2001年03月

  • 新撰菟玖波集全釈 第二巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲他 (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 2000年03月

  • 新撰菟玖波集全釈 第一巻

    岡﨑真紀子; 奥田勲ほか (, 範囲: 分担)

    三弥井書店, 1999年03月

  • 連歌大観 第三巻

    (, 範囲: 「発句部類」(祐徳稲荷神社中川文庫蔵本)の翻刻・解題)

    古典ライブラリー, 2017年12月

講演・口頭発表等

  • 藤原俊成における声なるものの諸相(パネリスト報告Ⅱ)

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    中古文学会秋季大会 シンポジウム「平安時代文学・文化における「音声」と「書記」」, 2017年10月, 中古文学会, 静岡大学

    口頭発表(招待・特別)

  • 『毘沙門堂本古今集注』に現れた語学的方法

    岡﨑真紀子

    和歌文学会例会, 2016年06月, 和歌文学会, 立教大学, false

    口頭発表(基調)

  • 『極楽願往生歌』と院政期の六波羅

    岡﨑真紀子

    中世文学会秋季大会, 2015年11月, 中世文学会, 静岡文化芸術大学, false

    口頭発表(一般)

  • 旧都の礎―平安後期和歌に見る平城京

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    第9回都城制研究集会, 2015年02月, 奈良女子大学古代学学術センター, 奈良女子大学, false

    口頭発表(一般)

  • 『発心和歌集』の詠歌と享受

    岡﨑真紀子

    和歌文学会関西例会, 2012年12月, false

    口頭発表(一般)

  • 院政期における歌学と悉曇学

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    和歌文学会例会, 2011年11月, 和歌文学会, 昭和女子大学, false

  • 皇女・歌詠・法文-選子内親王『発心和歌集』をめぐって

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    物語研究会, 2010年03月, 明治大学, false

  • 〈文学〉との出会い方(シンポジウム司会)

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    日本文学協会 第64回大会, 2009年11月, 日本文学協会, 立正大学, false

  • 題詠・故事・注釈-院政期におけることばの位相-

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    説話文学会例会, 2007年04月, 説話文学会, 東京家政学院短期大学, false

  • 「釈教」の連歌-『新撰菟玖波集』巻十八の配列をめぐって-

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    和歌文学会例会, 2006年01月, 和歌文学会, 早稲田大学, false

  • 和歌と仏経-『散木奇歌集』「釈教」をめぐって-

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    和歌文学会大会, 2003年10月, 和歌文学会, 香川大学, false

  • 源氏物語と源俊頼

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    和歌文学会例会, 2000年11月, 和歌文学会, 慶應義塾大学, false

  • 『俊頼髄脳』における和歌の享受

    岡﨑真紀子; 岡崎真紀子

    和歌文学会例会, 1997年11月, 和歌文学会, 立教大学, false

所属学協会

  • 和歌文学会

  • 中古文学会

  • 日本文学協会

  • 中世文学会

  • 説話文学会

Works(作品等)

  • 特定研究「中世古今集注釈書の総合的研究―「毘沙門堂本古今注」を中心に―」

    2016年04月 - 2017年03月



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.