Researchers Database

ISOBE Atsushi

    Faculty Division of Humanities and Social Sciences Research Group of Language and Culture Associate Professor
Last Updated :2021/06/02

researchmap

Degree

  • Mar. 2011

Research Interests

  • アーカイヴ 出版史料 社会階層 GHQ 図書廃棄 図書分類 蔵書形成史 図書館史 メディア史 流通史 印刷史 出版史 

Research Areas

  • Humanities & social sciences, Literature - General

Research Experience

  • Sep. 2018, Nara University, Faculty of Letters, 非常勤講師
  • Apr. 2012, Nara Women's University, Faculty, Division of Humanities and Social Sciences, 准教授
  • Sep. 2014 Mar. - 2018, Osaka Ohtani University, Faculty of Literature, 非常勤講師
  • Apr. 2014 Mar. - 2018, Chukyo University, School of Letters, 非常勤講師
  • Apr. 2011 Mar. - 2012, Nara Women's University, Faculty of Letters, 准教授
  • Apr. 2008 Mar. - 2011, Chuo University, Faculty of Letters, 非常勤講師
  • Apr. 2008 Mar. - 2011, Tsuru University, Tsuru University, 非常勤講師
  • Apr. 2007 Mar. - 2011, Meisei University, Faculty of Japanese Culture, 非常勤講師
  • Apr. 2005 Mar. - 2008, 日本学術振興会, 特別研究員

Education

  • Apr. 1999, Mar. - 2005, Chuo University, 文学研究科国文学専攻, 博士後期課程
  • Apr. 1997, Mar. - 1999, Chuo University, 文学研究科国文学専攻, 博士前期課程, Japan
  • Apr. 1993, Mar. - 1997, Chuo University, Faculty of Letters, Department of Literature, Japan

Published Papers

  • 出版流通史料としての図書原簿(書籍はどう動いたのか—近代出版流通史料の世界01—)

    磯部敦

    勉誠出版, Jul. 2020, 書物学, 18, 60 - 65, False

  • 紙とデジタルの書物出版研究

    磯部敦

    日本近代文学会, May 2020, 日本近代文学, (102), 87 - 94, False, url

    Scientific journal

  • 澤田四郎作『日誌』における「記録」の累積と循環

    磯部敦; 汪少雯; 小泉紀乃

    奈良女子大学日本アジア言語文化学会, Mar. 2020, 叙説, (47), 273 - 287, False

    Research institution

  • 歴史を「編輯」する―群生する『近世太平記』『明治太平記』の内と外―

    磯部 敦

    2015, 文学(岩波書店), 16 (4), 176 - 191

  • 大礼記念文庫の書籍文化環境―大正大礼と奈良女子高等師範学校―

    磯部 敦; 早川由美; 鈴木小春

    Mar. 2014, 書物・出版と社会変容, (16), 1 - 60, False

    Research institution

  • 書簡の表現と物質性

    磯部敦

    日本近代文学会, 2014, 日本近代文学, (90), 125 - 131, False, url

  • 『峡中新誌』から『峡中新聞』へ―新聞考序説―

    磯部 敦

    Mar. 2013, 叙説(奈良女子大学), (40), 208 - 220

    Research institution

  • 〈中人〉の諸相―福沢諭吉「ミッヅルカラッス」を中心に―

    磯部 敦

    Mar. 2012, 叙説(奈良女子大学), (39), 1 - 13

    Research institution

  • 玄々堂、長野県庁で石版印刷を伝授す―石版印刷関係史料の翻刻―

    磯部 敦

    2011, 中央大学文学部紀要(言語・文学・文化), (107), 183 - 206

  • 江差皇学舎と平田国学—江差町郷土資料館の調査をとおして—

    磯部 敦

    Mar. 2011, 調査研究報告(国文学研究資料館), (31), 35 - 51, False, False, doi

    Research institution

  • 『西洋夜話』訴訟一件―出版史料としての『大審院判決録』―

    磯部 敦

    2010, 日本近代文学, (83), 190 - 198

  • 文栄堂の出版環境

    磯部 敦

    Feb. 2008, 国文学研究資料館紀要 文学研究篇, (34), 177 - 200, False, doi

    Research institution

  • 日清戦争をめぐる子どもの情報環境

    磯部 敦

    Mar. 2008, 明星大学研究紀要(言語文化学科), (16), 79 - 88, False, False, url

    Research institution

  • 『開化新聞』『石川新聞』の出版史的考察―明治初期地方紙出版の一モデル―

    磯部 敦

    Apr. 2006, 書物・出版と社会変容, (1), 143 - 171

    Research institution

  • 銅版草双紙小考

    磯部 敦

    2006, 江戸文学, (35), 150 - 152

  • 『開化新聞』『石川新聞』の足跡―明治初期石川県新聞事情研究のための基礎的考察―

    磯部 敦

    2006, 中央大学国文, (49), 64 - 74

  • 『牡丹燈籠』の地平

    磯部 敦

    2005, 『江戸文学とサブカルチャー』(「解釈と鑑賞」別冊)、渡辺憲司編・至文堂発行, 262 - 268

  • 説教学全書の製作費用―明治20年代後半、京都の本屋〈文栄堂〉の史料から―

    磯部 敦

    2005, 日本出版史料, (10), 67 - 86

    Scientific journal

  • 予約出版の一側面―詐欺取財事件についての覚書―

    磯部 敦

    2004, 中央大学国文, (47), 20 - 28

  • 活字翻刻本をめぐる思惑

    磯部 敦

    2003, 国語と国文学, 80 (10), 41 - 52

  • 蔵書研究の現在―甲州韮崎・瀧田家の蔵書を例に―

    磯部 敦

    2003, 中央大学国文, (46), 27 - 35

  • 『一話一言月刊同盟現員表』―集成館の予約者名簿―

    磯部 敦

    2002, 日本出版史料, (7), 137 - 158

    Scientific journal

  • 銅版草双紙考

    磯部 敦

    2002, 近世文藝, (75), 107 - 117, doi

    Scientific journal

  • 印刷所の出版物―稗史・同益・金玉出版社の場合―

    磯部 敦

    2000, 読本研究新集, (2), 209 - 224

  • 明治十年代の新興出版社―東京稗史出版社について―

    磯部 敦

    2000, 日本出版史料, (5), 1 - 24

    Scientific journal

  • 『八犬伝』受容に関する一考察―『世路日記』と訂正増補版『世路日記』―

    磯部 敦

    2000, 中央大学国文, (43), 11 - 19

MISC

  • 翻刻 澤田四郎作『日誌』(大正十五年十月~昭和二年四月)

    磯部敦; 三浦実加

    奈良女子大学 大和・紀伊半島学研究所なら学研究センター, Dec. 2020, なら学研究報告, (5), 1 - 25, journalofnarastudies_v5_nw.pdf, False, url

    Report research institution

  • 澤田四郎作の周辺—医学博士、「邪宮淫祠の研究に浮身」をやつす—

    磯部敦

    Nov. 2020, 月刊大和路ならら, 23 (11), 42 - 43, False

    Introduction commerce magazine

  • 近代奈良県書物⽂化環境⼀覧

    磯部敦

    奈良女子大学 大和・紀伊半島学研究所なら学研究センター, Sep. 2020, なら学研究報告, (4), 1 - 701, False, url;rm:research_project_id

    Report research institution

  • Reprint of SAWADA Shirosaku's Diary (1934)

    Atsushi ISOBE; Mika MIURA

    奈良女子大学大和・紀伊半島学研究所, Aug. 2020, Journal of NARA Studies, (3), 1 - 41, journalofnarastudies_v3_nw.pdf, False, False

    Report research institution

  • (書評)稲岡勝『明治出版史上の金港堂 社史のない出版社「史」の試み』

    磯部敦

    日本歴史学会編、吉川弘文館発行, Jul. 2020, 日本歴史, (866), 102 - 104, False

    Book review

  • 特集印象記

    磯部敦

    日本近代文学会, Apr. 2020, 会報, (132), 28 - 29

    Report scientific journal

  • 奈良女子高等師範学校報国会図書—文学部図書室残存分の目録と紹介—

    磯部敦; 片島空; 古石春佳; 河野真邑子; 坂本真莉子; 佐藤さくら; 中村栄理子; 西谷明日香; 宮永莉帆; 室山知空; 山崎紫野; 涌嶋美月

    奈良女子大学大和・紀伊半島学研究所, Mar. 2020, なら学研究報告, (2), 1 - 19, journalofnarastudies_v2_nw.pdf, False, False

    Report research institution

  • 麻生路郎と澤田四郎作—川柳塔電子化事業の意義とともに—

    磯部 敦

    川柳塔社, Dec. 2019, 川柳塔, (1111), 66 - 67

    Book review

  • 翻刻 澤田四郎作『日誌』(昭和8年分)

    磯部 敦; 汪 少雯; 小泉 紀乃

    奈良女子大学大和・紀伊半島学研究所, May 2019, なら学研究報告, (1), 1 - 43, journalofnarastudies_v1_nw.pdf, False

    Report research institution

  • 体験としての『大和古寺風物誌』

    磯部敦

    Dec. 2018, 月刊大和路ならら, 21 (12), 38 - 39

    Others

  • 澤田四郎作における交際と学問交流

    磯部 敦

    奈良女子大学なら学研究センター, Jul. 2017, 「知」の結節点で 澤田四郎作 人・郷土・学問, 8 - 9, url

    Report research institution

  • 「教室」という空間とメディア・リテラシー—高等学校国語科におけるメディア・リテラシー教育の有効性—

    磯部 敦; 二田貴広

    2017, 教育システム研究, 別冊, 9 - 13

  • 吉野葛―書かれなかった後南朝の歴史小説―

    磯部 敦

    2016, 月刊大和路ならら, 19 (4), 42 - 43

  • 紙型と異本

    磯部 敦

    勉誠出版, 2016, 書物学, (8), 34 - 40

  • 本棚は語る―奈良女高師、本を並べる―

    磯部 敦

    2014, 月刊大和路ならら, 17 (11), 42 - 43

  • インターネットコンテンツによる大学広報―奈良県内諸大学を事例とした比較分析―(第4節「県内諸大学サイトにおけるスマートフォン対応」担当)

    磯部 敦; 小川伸彦; 藤野千代; 井口高志; 吉田信也; 松永光代; 大淵裕美; 宮路淳子

    2014, 研究教育年報(奈良女子大学文学部), (11), 9 - 33

  • 山梨県明治期行政文書にみる出版関係史料(一)

    磯部 敦

    2013, 書籍文化史, (14), 154 - 165

  • 図書館で考える、図書館から考える

    磯部 敦

    2013, 『図書館だより』(奈良女子大学附属図書館), (20), p.2

  • 奈良女子高等師範学校旧蔵板本書誌目録(一)

    磯部 敦; 早川 由美

    2012, 書籍文化史, (13), 116 - 152

  • 清さん、君の名は

    磯部 敦

    2011, 猫町文庫, (2), 143 - 147

  • 速記本の周辺

    磯部 敦

    2011, 新日本古典文学大系明治編・月報, (29), 9 - 12

  • 長野県行政文書より旧長野県書籍文化・メディア関連史料(二)

    磯部 敦; 青柳涼子; 鈴木翔; 素野辰也; 檜垣優

    2010, 書籍文化史, (11), 117 - 162

  • 警句小考―漱石書簡をとおして―

    磯部 敦

    2010, 猫町文庫, (1), 111 - 114

  • 自他楽会資料(二)

    磯部 敦; 基幹研究; 世紀の出版と流通; 研究班 編

    2009, 調査研究報告(国文学研究資料館), (29), 89 - 214

  • 自他楽会資料(一)

    磯部 敦; 基幹研究; 世紀の出版と流通; 研究班 編

    2008, 調査研究報告(国文学研究資料館), (28), 51 - 289

  • へなぶりと滑稽文学

    磯部 敦

    2008, 江戸文学, (39), 99 - 102

  • 明治期甲州新聞解話会

    磯部 敦

    Jan. 2007, 書物・出版と社会変容, (2), 97 - 105, syomotsu0000200970.pdf

    Report research institution

  • 越後川口真島家所蔵和古書略目録

    磯部 敦; 鈴木俊幸

    2007, 書籍文化史, (8), 21 - 30

  • 山本笑月の蔵書印

    磯部 敦

    2005, 書籍文化史, (6), 31 - 34

  • 甲州韮崎瀧田家蔵書目録

    磯部 敦; 鈴木俊幸; 瀧田裕子

    2003, 書籍文化史, (4), 43 - 58

  • 銅版草双紙書目年表稿(下)

    磯部 敦

    2002, 中央大学大学院論究(文学研究科篇), (34), 1 - 10

  • 活動初期の東京稗史出版社

    磯部 敦

    2002, 新日本古典文学大系明治編・月報, (5), 9 - 12

  • 『明治前期大審院刑事判決録』にみる春画売買訴訟

    磯部 敦

    2001, 書籍文化史, (2), 31 - 43

  • 「近世文学(散文)にみる人間像」研究文献目録抄

    磯部 敦

    2001, 解釈と鑑賞, 66 (9), 167 - 171

  • 銅版草双紙書目年表稿(上)

    磯部 敦

    2001, 教育・研究(中央大学附属高等学校), (15), 75 - 134

  • 活字翻刻本のこと

    磯部 敦

    2000, 書籍文化史, (1), 19 - 21

  • 東京稗史出版社の装丁と造本―馬琴物活字翻刻本を中心に―

    磯部 敦

    1999, 日本出版学会会報, (97), 14 - 15

  • 東京稗史出版社とその周辺

    磯部 敦

    1999, 日本出版学会会報, (98), 8 - 9

  • 出版史料としての日記

    磯部 敦

    1999, 日本出版学会会報, (99), 3 - 4

Books etc

  • 明治の教養—変容する〈和〉〈漢〉〈洋〉—

    鈴木健一 (, Range: 「ポッケと修養—明治期『菜根譚』出版の後景—」)

    勉誠出版, Jan. 2020, 355, 176-197 (ISBN: 9784585291930)

  • 『出版史研究へのアプローチ—雑誌・書物・新聞をめぐる5章—』

    日本出版学会関西部会 (, Range: 「書物を誌す—出版史と書誌学の交錯をめざして—」)

    出版メディアパル, May 2019, 134, 107-130 (ISBN: 9784902251364)

  • 『〈異〉なる関西』

    日本近代文学会関西支部編集委員会 (, Range: 「言説としての奈良」)

    田畑書店, Nov. 2018, 366, 194-199 (ISBN: 9784803803563)

  • 『輪切りの江戸文化史—この一年に何が起こったか?—』

    鈴木健一 (, Range: 「明治20年—大量即製時代のはじまり—」)

    勉誠出版, Oct. 2018, 368, 337-362 (ISBN: 9784585222200)

  • 『日記文化から近代日本を問う—人々はいかに書き、書かされ、書き遺してきたか—』

    田中祐介 (, Range: 「表現空間としての奈良女子高等師範学校—「婦徳」の内面化と詠歌の相関—」)

    笠間書院, Dec. 2017, 564, 365-393 (ISBN: 9784305708885)

  • 『円朝全集』別巻二

    佐藤至子; 佐々木亨; 山本和明; 延広真治; 清水康行; 佐藤かつら; 磯部敦; 吉田弥生; 倉田喜弘

    岩波書店, Jun. 2016, 924 (ISBN: 9784000927550)

  • 『幕末明治 移行期の思想と文化』

    前田雅之; 青山英正; 上原麻有子 (, Range: 「職業案内本の〈近代〉、あるいは時代閉塞の現状について」)

    勉誠出版, May 2016, 495, 289-310

  • シリーズ本の文化史2『書籍の宇宙―広がりと体系―』

    鈴木俊幸 (, Range: 「書籍の近代―東京稗史出版社の明治15年―」)

    平凡社, May 2015, 334, 305-334 (ISBN: 9784582402926)

  • 『明治時代史大辞典』第3巻

    宮地正人; 佐藤能丸; 櫻井良樹編 (, Range: 村井玄斎・明治評論・森田思軒)

    吉川弘文館, Jan. 2013, 930 (ISBN: 9784642014625)

  • 『明治時代史大辞典』第2巻

    宮地正人; 佐藤能丸; 櫻井良樹編 (, Range: 雑誌・雑誌〔外地の雑誌〕・新公論・新人・政理叢談・世界之日本・太陽・高須梅渓・滝田樗陰・中央公論・天地人・東京新誌・東京府〔雑誌〕・東京輿論新誌)

    吉川弘文館, Jul. 2012, 1008 (ISBN: 9784642014632)

  • 【単著】明治前期の本屋覚書き 附.東京出版業者名寄せ(文圃文献類従26)

    金沢文圃閣, May 2012 (ISBN: 9784907789817)

  • 【単著】出版文化の明治前期―東京稗史出版社とその周辺―

    ぺりかん社, Feb. 2012 (ISBN: 9784831513151)

  • 【分担】 高美書店の風景―歴史・人・空間― (和田敦彦編『国定教科書はいかに売られたか―近代出版流通の形成―(明治期書店販売関係資料 付)』)

    ひつじ書房, 2011 (ISBN: 9784894765610)

  • 【辞書】「生田長江」「鵜飼玉川」「小野田翠雨」「こんにゃく版」 (宮地正人・佐藤能丸・櫻井良樹編『明治時代史大辞典』第1巻)

    吉川弘文館, 2011 (ISBN: 9784642014618)

  • 【分担】 小説之部(前半)をめぐって (鈴木貞美・浅岡邦雄編『明治期「新式貸本屋」目録の研究』(日文研叢書))

    作品社, 2010 (ISBN: 9784901558525)

  • 【共編著】 木曽須原定勝寺所蔵和古書および大般若波羅多経目録 附 蔵書目録『浄戒山□庫品目』

    中央大学近世文学ゼミナール, 2005

  • 【解説】 解説―近代の狂歌本を中心に― (中央大学図書館編集発行『中央大学所蔵狂歌関係書誌解題目録』)

    中央大学図書館, 2005

  • 【書誌・解題】 明治期官員録書誌解題 (中央大学図書館編集発行『中央大学所蔵名鑑類解題目録』)

    中央大学図書館, 2004

  • 【書誌】 写本版本書誌目録 (東京文化財研究所情報調整室資料閲覧室編『東京文化財研究所蔵書目録3 日本東洋古美術関係 和文編』)

    東京文化財研究所, 2004

  • 【解題】 『滑稽島遊 夢想兵衛胡蝶物語』『絵本真田三代記』 (日本近世文学会編集発行『日本を見つけた。「江戸時代の文華」展・図録』)

    日本近世文学会, 2002

  • 『尾崎紅葉事典』

    山田有策; 谷喜美枝; 市川紘美; 大屋幸世 (, Range: 「花の木蔭」「子細あつて業物の木刀の事」「羽子板の裏」「はやりの紋」「かさね扇」)

    翰林書房, Oct. 2020, 448

Presentations

  • 澤田四郎作の検閲意識

    磯部 敦

    内務省委託本研究会, 24 Aug. 2018

  • 澤田四郎作の営為—澤田文庫調査から見えてきたこと—

    京都民俗学会(第301回談話会), 28 Sep. 2017, 澤田文庫_調査カード.pdf, False

  • 出版資料としての名寄せ(「出版創業・独立史データベース(仮)の共同制作に向けて」のうち)

    日本出版学会, 13 May 2017

  • 図書館資料・出版流通・出版史料(「出版史史料と図書館資料をつなぐための方法論」のうち)

    日本出版学会, 03 Dec. 2016

  • 異本流通の磁場―『徳川十五代記』『明治太平記』を例に―

    日本近代文学会, 15 Oct. 2016

  • 紙型と異本―『徳川十五代記』『明治太平記』の刊・印・修―

    19世紀文学研究会, 2016

  • 奈良女子高等師範学校生の作歌と自己表象―大正大典奉祝歌と校友会雑誌投稿歌が相関する磁場―

    近代日本の日記文化と自己表象―人々はいかに書き、書かされ、書き遺してきたか―, 2016

  • 澤田四郎作の文献カード―大阪大谷大学所蔵「澤田文庫」調査経過報告―

    なら学研究会, 2015

  • 奈良女子高等師範学校生の詠み書きと「自己」表象―大正大典奉祝歌と校友会誌掲載歌をめぐって―

    「近代日本の日記文化と自己表象」研究会, 2015

  • 明治期の出版(社)史料について―出版史研究の手法を討議する―

    日本出版学会(関西部会), 2015

  • 出版のパラダイム転換と歴史へのまなざし―出版研究の新たな地平に向けて―

    日本出版学会, 2015

  • 奈良女子高等師範学校における軍国主義的図書の廃棄―GHQによる廃棄指令をめぐって―

    出版法制史研究会, 2014

  • 原簿のなかの書籍文化―奈良女高師図書館から時代を見る―

    奈良県図書館協会 大学・専門図書館部会, 2013

  • 東京稗史出版社とは何だったのか

    日本出版学会(関西部会), 2012

  • 藤枝家文書・関川家文書にみる皇学舎関連の動き

    国文学研究資料館基幹研究「19世紀の出版と流通」研究会, 2010

  • 『明治前期大審院刑事判決録』にみる出版関連訴訟

    出版法制史研究会, 2010

  • 共益貸本社書籍目録にみる地理書

    国際日本文化研究センター共同研究会「出版と学芸ジャンルの編成と再編成―近世から近代へ―」, 2007

  • 貸本目録分析―小説之部―

    国際日本文化研究センター共同研究会「出版と学芸ジャンルの編成と再編成―近世から近代へ―」, 2006

  • 明治10年代、活字翻刻本の地平

    「書物・出版と社会変容」研究会, 2004

  • 書籍の製作費用と流通―沢田文栄堂の場合―

    国際日本文化研究センター共同研究会「出版と学芸ジャンルの編成と再編成―近世から近代へ―」, 2003

  • 「地本錦絵営業組合」(明治14年)のことなど

    出版史料研究会, 2001

  • 銅版草双紙考

    日本近世文学会, 2001

  • 活字翻刻本素描

    中央大学国文学会, 2000

  • 東京稗史出版社の装丁と造本―馬琴物活字翻刻本を中心に―

    日本出版学会(歴史部会), 1999

  • 東京稗史出版社とその周辺

    日本出版学会, 1999

  • 新興出版社の周辺

    「明治の出版文化」研究会, 1999

  • いかにして〈なら学文献〉を料理するか—研究アプローチと課題—

    磯部敦

    なら学研究会, 20 Feb. 2021, 20210220_なら学研究会.pdf, Published, False, 奈良女子大学なら学研究センター, オンライン, rm:research_project_id

Teaching Experience

  • Bibliography (Nara University)

  • Seminar in Japanese Literature of Edo and Modern Periods (Nara Women's University)

  • Special Studies in Gender and Literary Studies B (Nara Women's University)

  • Japanese Language and Literature (Nara Women's University)

  • Basic Seminar in Language and Culture A (Nara Women's University)

  • Basic Seminar for Academic Skills (Nara Women's University)

  • Seminar for Graduation Thesis (Japanese and Asian Literature) (Nara Women's University)

  • Readings in Modern Japanese Literature 2 (Nara Women's University)

  • Seminar in Modern Japanese Literature (Nara Women's University)

  • History of Reading Culture (Chukyo University)

  • Outlines of Publishing Stusies (Osaka Ohtani University)

  • History of Japanese Literature (Chuo University)

  • Basic Seminar for Academic Skills (Chuo University)

  • Studies in Japanese Culture (Tsuru University)

  • Bibliography and philology (Tsuru University)

  • Bibliography and Archeology (Meisei University)

Association Memberships

  • 日本文学協会

  • 日本近代文学会関西支部

  • 日本近代文学会

  • 日本近世文学会

  • 日本出版学会

  • Association for Modern Japanese Literary Studies

Academic Contribution

  • 大学での学び, 奈良女子大学附属中央教育学校・奈良北高等学校・登美ヶ丘高等学校, 28 Mar. 2015
  • 和本を触る, まちづくり奈良応援隊, 29 Mar. 2014


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.