English
 研究院
 人文科学系
 人文社会学領域
教授
内田   忠賢
UCHIDA Tadayoshi

1959年生まれ
Tel.0742-20-3268
Fax.0742-20-3268

兼務職
社会連携センター長 

その他の所属・職名
文学部 人文社会学科 文化メディア学コース
人間文化研究科 博士前期課程 国際社会文化学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 社会生活環境学専攻

職歴
京都大学助手  1989/01/01-1991/03/31 
高知大学・講師 助教授  1991/04/01-1994/03/31 
お茶の水女子大学・助教授  1994/04/01-2006/03/31 
お茶の水女子大学学長補佐  2002/01/01-2003/03/31 
奈良女子大学・教授  2006/04/01-現在 

出身大学院
京都大学  博士  文学研究科  地理学専攻  1989/12  中退  国内   

出身学校
京都大学  文学部  史学科(人文地理学専修)  1984/03  卒業  国内   

取得学位
文学修士  京都大学  1986/03 

教員からのメッセージ
文化・歴史地理学、日本民俗学、大衆文化論、都市文化論が専門です。したがって、学会等での活動分野は、地理学、民俗学を中心に、社会学、文化人類学、歴史学などとなります。大学院生の頃は、歴史時代(古代、近世)の空間認識を調べていましたが、最近は近現代のレジャーや旅行、イベントを調べています。特に、高度経済成長期の「ヘルスセンター」、戦後のイベント祭りを調査研究しています。研究対象の「よさこい」では、チームに入って踊り子やスタッフをやっています(ただし、YOSAKOIソーラン系のチーム)。本家・高知の「よさこい祭り」では毎年、特別審査員を拝命しています。一方、院生時代からの関心も続いており、怪異、怪談、都市伝説も研究しています。   

研究分野
地理学 
地域研究 
人文地理学 
文化人類学・民俗学 
観光学 

キーワード
人文主義、参与観察、風景、都市民俗、生活誌、大衆文化、祭り、地域社会、地域文化 

研究テーマ
歴史時代の空間・景観認識に関する研究  国見、国、村、里、呼称、人文主義地理学  1984- 
怪異空間および都市伝説に関する歴史地理学的研究  怪異、怪談、都市伝説、都市空間、場所  1987- 
都市生活誌に関する地理学的・民俗学的研究  Urban folk-lore,Populer culture,Space and place,Landscape  1991-  都市の暮らしを、多角的に調査・研究し、日本文化、日本社会の歴史の中で位置付ける
近現代日本におけるレジャーランドの研究  ヘルスセンター、遊園地、娯楽の殿堂、社会変動、大衆文化  1992- 
現代祝祭のグローバルな展開  よさこい 文化伝播 日系人 日本文化 ネットワーク  2011-2013 

著書
理解しやすい地理B  2013/03/20  文英堂  全編監修    978-4-578-24204-8   
物見遊山 旅と娯楽の風俗学  2012/12/20  新宿書房  5-10(はじめに)、43-60、152-164  関戸明子ほか16名  978-4-88008-436-7   
都市と都市化(都市民俗 基本論文集2)  2011/03  岩田書院  全編編集、解説       
日本の生活環境文化大事典  2010/06/05  柏書房  240-243    978-4-7601-3818-0   
民俗文化の探求  2010/05  岩田書院  29-44  谷口貢・鈴木明子ほか20名     
詳細表示...

論文
よさこいが生み出すコミュニティ  都市問題  学術雑誌  単著  104/ 9, 22-25  2013/09        機関リポジトリ 
吉野と大和の国見歌をめぐって  明日香風  大学・研究所紀要  単著  32/ 2(通巻126)  2013/04         
よさこい・YOSAKOI系祝祭の普及と増殖  金沢大学日中無形文化遺産プロジェクト報告書  大学・研究所紀要  単著  14, 53-59  2011/03         
「旅する巨人」の京都論:宮本常一は都市を、どう眺めたか?  奈良女子大学 地理学・地域環境学研究報告  大学・研究所紀要  単著  7  2010         
絵図・地図で見る奈良の街  地図情報  学術雑誌  単著  30/ 2, 17-20  2010/08         
詳細表示...

所属学会
人文地理学会 -現在  国内
理事 2006/11-2008/10
日本民俗学会 1992/04/01-現在  国内
理事 2012/10-現在