研究発表
公開件数:23件
No. 学内分類 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 学会発表
超対称南部・Jona-Lasinio模型における隠れた局所対称性と量子異常
日本物理学会第73回年次大会
2018/03/25
2 学会発表
弦の場の理論におけるゲージ場の凝縮解とゲージ不変量
日本物理学会第73回年次大会
2018/03/25
3 学会発表
弦の場の理論におけるゲージ場の凝縮解とプロファイル
日本物理学会秋季大会
2017/09/14
4 講演会、研究集会
Vector profile of classical solutions for constant magnetic field background
SFT@HIT
2017/06/25
5 講演会、研究集会
定常磁場中の開弦と境界条件変更演算子
奈良女子大学 数学・物理・情報科学の研究交流シンポジウム
2016/12/17
6 その他
String field theory solution corresponding to constant background magnetic field
東北大学素粒子論研究室セミナー
2016/11/10
7 学会発表
弦の場の理論におけるゲージ場の凝縮解
日本物理学会秋季大会
2016/09/22
8 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Classical solutions for gauge field condensation
String Field Theory and Related Aspects (SFT2016)
2016/06/02
9 学会発表
開弦の場の理論におけるディスク振幅について
日本物理学会第71回年次大会
2016/03/20
10 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Erler-Maccaferri解について
弦の場の理論16
2016/02/22
11 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Multibrane Solutions and Chan-Paton Factors
String Field Theory and Related Aspects (SFT2015)
2015/05/11
12 学会発表
多重ブレーン解とChan-Paton因子について
日本物理学会第70回年次大会
2015/03/23
13 学会発表
単位弦場に基づくタキオン真空解の物理量
日本物理学会秋季大会
2014/09/18
14 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Observables for identity-based tachyon vacuum solutions
String Field Theory and Related Aspects (SFT2014)
2014/08/01
15 学会発表
単位超弦場に基づくマージナル変形解のオーバラップ
日本物理学会第69回年次大会
2014/03/27
16 学会発表
マージナル変形された背景上でのオーバラップの解析
日本物理学会秋季大会
2013/09/21
17 学会発表
マージナル変形された背景上の超弦の場の理論における古典解について
日本物理学会第68回年次大会
2013/03/27
18 学会発表
単位弦場に基づくマージナル変形解周りの弦の場の理論の数値解
日本物理学会第68回年次大会
2013/03/27
19 講演会、研究集会
Tachyon Vacuum in Marginally Deformed Backgrounds
String Field Theory and Related Aspects (SFT2012)
2012/10/28
20 学会発表
マージナル変形された背景上のタキオン真空解
日本物理学会秋季大会
2012/09/12
21 学会発表
超弦の場の理論における単位弦場に基づく解とホモトピー演算子
日本物理学会第67回年次大会
2012/03/25
22 講演会、研究集会
Homotopy Operators and One-Loop Vacuum Energy at the Tachyon vacuum
String Field Theory and Related Aspects 2011
2011/09/20
23 学会発表
タキオン真空における1-ループ真空エネルギー
日本物理学会秋季大会
2011/09/17