日本語
 Faculty
 Division of Human Life and Environmental Sciences
 Research Group of Culture and Humanities
Professor
NODA   Takashi
Tel.0742-20-3404

Other faculty or department / position
Faculty of Human Life and Environment Department of Culture and Humanities
Graduate School of Humanities and Sciences Master's Course Department of Culture and Humanities
Graduate School of Humanities and Sciences Doctoral Course School of Social Life and Human Environment

Career
大阪大学人間科学部助手  1986/04/01-1986/12/15 
名古屋工業大学工学部講師  1986/12/16-1991/08/31 
名古屋工業大学工学部助教授  1991/09/01-1994/03/31 
奈良女子大学生活環境学部助教授  1994/04/01-1998/03/31 
奈良女子大学大学院人間文化研究科助教授  1998/04/01-2004/03/31 
京都大学附属防災研究所客員助教授併任  2001/10/01-2004/03/31 
奈良女子大学大学院人間文化研究科教授  2004/04/01-2012/03/31 
奈良女子大学研究院生活環境科学系・教授  2012/04/01-Present 

Graduate school
Osaka University    Graduate School, Division of Human Science  社会学  1986  Withdrawn after completion of required course credits  Domestic   

School
Saitama University  Faculty of Liberal Arts  教養学科現代社会学コース  1980    Domestic   

Academic degrees
(BLANK)  Osaka University   
(BLANK)  Osaka University   

Current research field
Social System Engineering/Safety System 
Sociology 

Subject of research
災害時における広域連携埋火葬  広域連携埋火葬、減災  2016-2018 
The formation and changes of the emergency social system  emergency social system,natural disaster,system transformation   
The Crisis Management by the Incident Command System  危機管理、国民保護計画、標準化された対応システム   

Achievements of joint or funded research
深刻な危機事態下における協調的危機管理体制に関する研究    2009/04-2010/03  Domestic joint research within Japan 
深刻な危機事態下における協調的危機管理体制に関する研究    2007/06-2008/03  Domestic joint research within Japan 
新公共経営の枠組みによる防災組織・制度の基本設計    2003/04-2007/03  Domestic joint research within Japan 
危機管理組織の運営手法の分析  科学技術振興調整費  2003/04-2006/03  Domestic joint research within Japan 
阪神・淡路大震災における生活の復興と防災のあり方に関する総合的研究    1997/04-1998/03  Domestic joint research within Japan 
View details...

Books
首都直下地震防災・減災特別プロジェクト③広域的危機管理・減災体制の構築に関する研究ー『深刻な危機事態下における一元的危機管理対応体制の確立』  2010/05  「首都直下地震防災・減災プロジェクト」平成21年度科学技術振興費成果報告書、文部科学省ほか  28-43頁       
首都直下地震防災・減災特別プロジェクト③広域的危機管理・減災体制の構築に関する研究ー『深刻な危機事態下における一元的危機管理対応体制の確立』  2009/05  「首都直下地震防災・減災プロジェクト」平成20年度科学技術振興費成果報告書、文部科学省ほか  40-65頁       
『深刻な危機事態下における一元的危機管理対応体制の確立』  2008/03  「首都直下地震防災・減災プロジェクト」平成19年度報告書、文部科学省  43-64       
『新公共経営の枠組みによる防災組織・制度の基本設計』  2007/03  大都市大震災軽減化プロジェクト平成18年度報告書  588-612       
『危機管理組織の運営手法の分析-平成17年度成果報告書』  2006/03  平成17年度科学技術振興調整費先導的研究の推進『日本社会に適した危機管理システム基盤構築』2(3)  全73頁       
View details...

Papers
緊急対応・応急対応期での自治体間の人的支援における応援自治体(拡張型組織)の特性  地域安全学会  Academic Journal  Joint  31, 249-259  2017/11  本莊雄一、野田 隆       
家庭科教育として行う防災教育の実践について-奈良女子大学附属中等教育学校におけるクロスロード・ゲーム実践の検討を中心に-   本学の教員養成課程の改善・高度化に向けた大学教員と附属教員の連携研究推進事業  Bulletin of Universities and Institutes  Only  157-163  2017/03         
On the distribution ratio of donations  annual Reports of Graduate School of humanities and Sciences  Bulletin of Universities and Institutes  Only  31, 163-172  2016/03         
義援金配分をめぐる問題-「公正な分配」の公正さの諸局面-(2)  奈良女子大学人間文化研究科年報  Bulletin of Universities and Institutes  Only  29, 155-166  2014/03        Repository 
義援金配分をめぐる問題-「公正な分配」の公正さの諸局面-(1)  奈良女子大学人間文化研究科年報  Bulletin of Universities and Institutes  Only  28, 203-214  2013/03        Repository 
View details...

Research presentations
Conference presentation  熊本地震の緊急・応急期における神戸市の人的支援の組織論的研究  日本災害復興学会2017年度神戸大会  2017/10/01 
View details...

Alloted class
災害社会学演習 
生活文化学の方法 
View details...

Teaching achievements
比較方法論勉強会の開催  2016/04/01-2017/02/10  大学院の副指導学生を中心に、授業とは別枠で質的比較研究の勉強会を毎週開催した。 
社会統計学入門の勉強会の開催  2013/04/10-2013/11/10  研究生・学部生らの要望に応える形で、授業とは別に週2コマの社会統計学入門とPCを用いた計算の学習会を行った。 
View details...

Memberships of academic societies
日本自然災害学会 -Present  Domestic
地域安全学会 -Present  Domestic
日本災害情報学会 -Present  Domestic
編集委員 2002-2004
組織学会 -Present  Domestic
関西社会学会 -Present  Domestic
日本社会学会 -Present  Domestic
社会・経済システム学会 -Present  Domestic
理事 1997/04-Present