日本語
 Faculty
 Division of Humanities and Social Sciences
 "Research Group of History,Sociology and Geography"
顔写真 Professor
YAMABE-SHIBAI   Noriko
Birth:1956

Other faculty or department / position
Faculty of Letters Department of History,Sociology and Geography Courses of Historical Studies
Graduate School of Humanities and Sciences Master's Course "Department of International Studies for History, Sociology and Geography"
Graduate School of Humanities and Sciences Doctoral Course School of Comparative Culture

Career
橘女子大学(現在京都橘大学)文学部講師  1984/10-1986/03 
橘女子大学(現在京都橘大学)文学部助教授  1986/04-1993/03 
奈良女子大学文学部助教授  1993/04-2004/10/31 
奈良女子大学文学部教授  2004/11/01-Present 
奈良女子大学研究院人文科学系  2012/04/01-Present 

Graduate school
Kyoto University    Graduate School, Division of Letters  西洋史学  1984  Withdrawn after completion of required course credits  Domestic   

School
Kyoto University  Faculty of Literature  史学科西洋史学専攻  1979    Domestic   

Academic degrees
Master of Arts  Kyoto University  1981/03 

Current state of research and teaching activities
My Research as follows:
1) Medieval History of Italy, especially Bologna and Rome ecc.
2) Medieval Life History of Europe
3) History of Western Alimentation
4) Tacuinum Sanitatis   

Current research field
History of Medieval Europe 
History of Medieval Italy 
History of Mediterranean World 
Eating Habits Studies Alimentary Culture 
Tacuinum Sanitatis 

Research keywords
Medieval History, History of Europe, Mediterrean World. Alimentary Culture, Rome, Bologna, Sicily, History of Women Tacuinum Sanitatis 

Subject of research
The Ruling Class in Medieval Italy  Middle Ages,Italy,Ruling Class  1999-2020 
The Development of Local Culture and its Environment in Medieval and Early Modern Italy  Medieval and Early Modern Italy Local Culture Environment  2002-2007 
Studies on Tacuinum Sanitatis  Medieval Europe History of life health  2003- 
伝統食の未来―イタリアにみる  食文化 イタリア  2007-2009  2008年度味の素食のフォーラムのテーマ
甘葛煎の復元  甘葛煎 復元実験 ツタ 古代甘味料 食文化  2011-  甘葛煎の復元実験を中心とする日本の甘み、古代食文化の研究
Culture of sweet taste  甘み 味覚 食文化 菓子 砂糖 甘味料 健康  2015-2017  2016年度味の素食の文化フォーラムのテーマ「甘みの文化」コーディネータとして参加

Proposed theme of joint or funded research
Italian Studies    Joint research with other research organizations such as universities.    イタリアについては、さまざまなかたちで研究を進めています。特にボローニャ大学とは関係が深いのですが、他にローマ大学、ミラノ大学、ジェノヴァ大学などの研究者、国立文書館関係者ともつながりがあります。 
Alimentary Studies      Joint research  特に ヨーロッパとの比較、食文化史の研究に興味を持っています。 
View details...

Books
甘葛煎再現プロジェクトーよみがえる古代の甘味料  2018/03/29  かもがわ出版  1-7,94-97,120-139共著、155  前川佳代ほか14名  9784780309577   
イタリアの歴史を知るための50章  2017/12/10  明石書店  52-58    978-4-7503-4585-7   
Culture of Sweet  2017/10/05  ドメス出版  9-16,83-86,201-226  南直人ほか11名  978-4-8207-0836-3   
学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究  2016/03/31  大阪大学法学研究科科研成果報告書  50-62  林智良ほか8名     
Medieval Civilization of Europe  2013/01/20  ミネルヴァ書房  230-253  堀越宏一ほか13名  978-4-623-06459-5   
View details...

Papers
Another Norman Conquest Norman Conques of Southern Italy  西洋史学論集  Academic Journal  Only  55, 8-12  2018/03         
Diffusion of Italian Cuisine in Japan  Journal of food culture of Japan  Academic Journal  Only  13, 69-80  2017/12    18804403     
「中世ヨーロッパの『健康規則』―公衆衛生と救済」  歴史学研究  Academic Journal  Only  932, 14-23  2015/06    03869237     
Comarison of Items in manuscripts of Tacuinum Sanitatis, or Handbook of Health in Medieval Europe  Annual Report on Research and Education, Faculty of Letters, Nara Women's University  Bulletin of Universities and Institutes  Only  11, 145-156  2014/12    1349-9882    Repository 
スパゲッティは、ダンテを超えた「イタリア文化」  VESTA  Other  Only  86, 20-27  2012/05    0918-0214     
View details...

Research presentations
Etc.  歴史から考える“ヘルシーって何?~中世・地中海ダイエット~  JFJ 食生活ジャーナリストの会 勉強会  2017/08/30 
Etc.  Origin of University of Bologna and Legal Studies  Research seminar of society of historical study on medieval and early modern Italy  2017/08/08 
Other  「甘みの文化」の統括講演  味の素食の文化センター食の文化フォーラム「甘みの文化」第3回 甘みの魔力  2017/03/04 
Etc.  The diffusion of Italian Foods in Japan  日本家政学会食文化研究部会研究大会  2016/11/20 
Etc.  The diffusion of Italian foods in Japan  ITALIA – GIAPPONE. UNA LUNGA STORIA DI SCAMBI E INFLUENZE ITALIA – GIAPPONE. UNA LUNGA STORIA DI SCAMBI E INFLUENZE TRA LETTERATURA, ARTE, MODA E CIBO  2016/10/15 
View details...

Artistic activity / fieldwork / etc.
「甘葛煎再現プロジェクト」による「甘葛煎」及び実験利用のものなどの展示  2017/11/03-2017/11/05  Others  Joint 
「甘葛煎再現プロジェクト」による「甘葛煎」及び実験利用のものなどの展示  2017/09/07-2017/10/22  Others  Joint 
「甘葛煎再現プロジェクト」による「甘葛煎」及び実験利用のものなどの展示  2017/06/22-2017/11/26  Others  Joint 
「甘葛煎再現プロジェクト」による「甘葛煎」及び実験利用のものなどの展示  2017/04/15-2017/09/10  Others  Joint 
View details...

Alloted class
Comparative History 
Western Hsitory 
Seminar on Western History AI 
Reading of Western History 
seminar for composing graduation thesis on history 
View details...

Teaching achievements
本学の教員養成課程の改善・高度化に向けた大学教員と附属教員の連携研究推進事業において、地歴科の教育実践について成果論文を公表した。  2017/10-Present  [中等教育地歴科歴史分野における世界史と日本史が融合した「現代史」の授業研究―1920年代アメリカにおける大量消費社会の誕生から現代社会を考える」(笠井智代・山辺規子)『教育システム研究』(別冊)2017年奈良女子大学教育システム研究開発センター刊、39-42頁。 
アカデミック・ガイダンス(附属中等学校とのコラボレーション)  2017/09/04-2017/09/05  「中世の宗教ーヨーロッパと日本」のヨーロッパ部分を担当。 1 ローマ教皇の変遷からみた中世キリスト教 2 中世ヨーロッパのキリスト教ー正統と異端― 
coordinator of EU-JAMM (Double Degree Program between Nara Women's University and Katolik Leuven University  2013/09/10-2018/09/30   指導していた博士研究員加来奈奈が、2014年度から日本学術振興会特別研究員,2015年度末に金沢学院大学の西洋史の講師の採用が決定した。 
View details...

Social cooperation and an international exchange activity
Gian Maria Varanini SIGNORIE «SIGNORE». LA GENESI DELLA COPPIA PRINCIPESCA NEI REGIMI SIGNORILI ITALIANI  2017/12/03-2017/12/03  イタリア史研究会  イタリアの著名な研究者を招聘して開催された研究会の責任者 
Lecture on History of Nara in Mahoroba Program  2017/07/12-2017/07/12     
KU ルーヴェン・カトリック大学のカルボネ教授と面会  2017/06/21-2017/06/21     
Colaboration with the Exhibition of "Ajarumaru" in SKIP CITY Visual Museum  2017/04/15-2017/09/10  KIP CITY Visual Museum  展示物出展協力 
群馬県立中央中等教育学校のスーパーグローバルハイスクールのグローバルスタディーズのグループ研究活動支援  2016/06/26-2016/07/01  群馬県立中央中等教育学校  文部科学省スーパーグローバルハイスクールのグローバルスタディーズのグループ研究支援 
View details...

Memberships of academic societies
西洋中世学会 -Present  Domestic
イタリア中近世史研究会 -Present  Domestic
Co-Coordinator 2013/05-Present
関西中世史研究会 -Present  Domestic
Medieval Association of the Pacific -Present  Overseas
The Historical Association of Nara Women's University -Present  Domestic
委員 2010/04-Present
Collegium Mediterranistrarum -Present  Domestic
地中海学会大会準備委員 2012/10-2019
常任委員 2009/06/01-2019
常任委員 (地中海学会賞・ヘレンド賞選考委員(2010年度)) 2007/06-Present
The Society of Historical Research -Present  Domestic
The Historical Society of Japan -Present  Domestic
Japanese Society of Western History -Present  Domestic
和食文化学会 2018/02/19-Present  Domestic
学会理事 2018/02/19-Present
イタリア史研究会(旧関西イタリア史研究会) 2016/04/01-Present  Domestic
発起人 1996/11-Present
Society of Urban and Territorial History 2013/12/14-Present  Domestic
イタリア史研究会 2012/06-Present  Domestic
西欧中世史研究会 2010/01/01-Present  Domestic
Associazione di Studi Italiani in Giappone 2001-Present  Domestic