教育実績
公開件数:4件
No. 実績名 実施期間 概要
1 本学の教員養成課程の改善・高度化に向けた大学教員と附属教員の連携研究推進事業において、地歴科の教育実践について成果論文を公表した。
2017/10-現在
[中等教育地歴科歴史分野における世界史と日本史が融合した「現代史」の授業研究―1920年代アメリカにおける大量消費社会の誕生から現代社会を考える」(笠井智代・山辺規子)『教育システム研究』(別冊)2017年奈良女子大学教育システム研究開発センター刊、39-42頁。
2 「中等教育地歴科歴史分野における世界史と日本gしが融合した「現代史」の授業研究―1920年代アメリカにおける大量消費社会の誕生から現代社会を考える」
2017/10-2017/10
『教育システム研究』別冊 30-42頁。 笠井智代教諭との共同執筆。
3 アカデミック・ガイダンス(附属中等学校とのコラボレーション)
2017/09/04-2017/09/05
「中世の宗教ーヨーロッパと日本」のヨーロッパ部分を担当。 1 ローマ教皇の変遷からみた中世キリスト教 2 中世ヨーロッパのキリスト教ー正統と異端―
4 ダイブルディグリープログラム担当者として、関係科目の選定、開講、留学生(受け入れ、派遣)の学修について相談にのっている。
2013/09/10-2018/09/30
 指導していた博士研究員加来奈奈が、2014年度から日本学術振興会特別研究員,2015年度末に金沢学院大学の西洋史の講師の採用が決定した。