English
 研究院
 自然科学系
 化学領域
顔写真 教授
棚瀬   知明
TANASE Tomoaki

1956年生まれ

個人ウェブサイトはこちら

兼務職
教育研究評議会評議員 

その他の所属・職名
理学部 化学生命環境学科 化学コース
人間文化研究科 博士前期課程 化学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 共生自然科学専攻

職歴
東邦大学理学部化学科・助手  1988/04-現在 
理化学研究所分子構造解析室・嘱託研究員  1989-1993 
東邦大学理学部化学科・講師  1991/10-現在 
マサチューセッツ工科大学化学科(米国)・客員教授  1993-1995 
東邦大学理学部化学科・助教授  1996/04-現在 
奈良女子大学理学部化学科・助教授  1996/09-現在 
奈良女子大学理学部化学科・教授  2000/04-現在 

出身大学院
東京大学  博士  工学系研究科  合成化学専攻  1988/03  修了  国内   

出身学校
東京大学  工学部  工業化学科  1983/03  卒業  国内   

取得学位
工学博士  東京大学  1988/03 

研究分野
錯体化学 
有機金属化学 
無機化学 
合成化学 
機能性物質化学 
生体関連化学 
機能材料・デバイス 

研究テーマ
クラスター化合物を中心とする有機金属化学  有機金属,クラスター,錯体   
二核及び多核金属錯体を中心とした生物無機化学  生物無機化学,錯体,二核錯体,多核錯体   
糖質を含む錯体化学  錯体,糖質   

科学研究費採択
キラルな分子性金属鎖(新学術領域研究(配位アシンメトリ)  その他  2017-2018 
分子性金属鎖を被覆したカーボンナノチューブ複合材料の開発(挑戦的萌芽研究)  萌芽研究  2016-2017 
金属集合系のナノ分子制御と拡張による新物質創成(基盤研究(B)一般研究)  基盤研究(B)一般  2014-2016 
多核金属触媒の分子設計に基づく炭素循環型人工光合成システムの開発(挑戦的萌芽研究)  萌芽研究  2013-2015 
鎖と環の金属クラスターを用いた単電子機能を目指した超分子組織体の創製(新学術領域研究(配位プログラム,A01公募研究))  その他  2012-2013 
詳細表示...

著書
「ハウスクロフト 無機化学 (下)」  2012/03  東京化学同人(東京)  28章分担翻訳  巽,西原,穐田,酒井監訳,棚瀬他     
「ハウスクロフト 無機化学 (上)」  2012/03  東京化学同人(東京)  2,3,6章分担翻訳  巽,西原,穐田,酒井監訳,棚瀬他     
実験化学講座22 金属錯体・遷移金属クラスター(第5版)  2004  丸善株式会社    日本化学会編(分担執筆)     
無機・分析化学演習-大学院入試問題を中心に-  1998  東京化学同人    棚瀬,竹田,高橋,北澤     
生物無機化学  1997  東京化学同人    棚瀬,松本,坪村,酒井     
詳細表示...

論文
A Fluxional Cu8H6 Cluster Supported by Bus(diphenylphosphino)methane and Its Facile Reaction with CO2  Chem. Eur. J.  学術雑誌  共著  23, in press  2017  K. Nakamae, M. Tanaka, B. Kure, T. Nakajima, Y. Ura, and T. Tanase    DOI: 20.1002/chem.201702071   
Linear Triplatinum Tetrahydride Complex Supported by Triphosphine Ligands, [Pt3(m-H)2(H)2(m-dpmp)2](BF4)2 {dpmp = bus(diphenylphosphinomethyl)phenylphosphine}  Eur. J. Inorg. Chem.  学術雑誌  共著  1422-1426  2017  T. Tanase, K. Yamamoto, R. Hatano, K. Nakamae, B. Kure, Y. Ura, and T. Nakajima    DOI: 20.1002/ejic.201601505   
Planar PtPd3 Complexes Stabilized by Three Bridging Silylene Ligands  Chem. Eur. J.  学術雑誌  共著  23, 1386-1392  2017  M. Tanabe, R. Yumoto, T. Yamada, T. Fukuta, T. Hoshino, K. Osakada, and T. Tanase    DOI: 20.1002/chem.201604502   
Chiral Self-Recognition between Stereogenic Tetrapalladium Units Affording Pd8 Chains Supported by Homochiral Tetraphosphines  Chem. Eur. J.  学術雑誌  共著  23, 524-528  2017  T. Tanase, K. Morita, R. Otaki, K. Yamamoto, Y. Kaneko, K. Nakamae, B. Kure, and T. Nakajima    DOI: 20.1002/chem.201605146   
Homo- and Heterodinuclear Rh and Ir Complexes Supported by SNn Mixed-Donor Ligands (n = 2-4): Stereochemistry and Coordination-Site-Exchange Reactions of Cp*M (M = Rh, Ir)  Eur. J. Inorg. Chem.  学術雑誌  共著  4701-4710  2016  T. Nakajima, Y. Kawasaki, B. Kure, and T. Tanase    DOI: 10.1002/ejic.201600722   
詳細表示...

所属学会
米国化学会 -現在  国外
日本化学会 -現在  国内
錯体化学会 -現在  国内
近畿化学協会 -現在  国内
英国王立化学協会 2014/10/24-現在  国外