English
 研究院
 自然科学系
 化学領域
教授
片岡   靖隆
KATAOKA Yasutaka

1963年生まれ

その他の所属・職名
理学部 化学生命環境学科 化学コース
人間文化研究科 博士前期課程 化学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 共生自然科学専攻

職歴
日本学術振興会特別研究員  1990/04-1992/03 
大阪大学基礎工学部助手  1992/04-現在 
日本学術振興会海外特別研究員(米国マサチューセッツ工科大学化学科、Buchwald 教授)  1997/04-1998/09 
大阪大学大学院基礎工学研究科助手  1998/09-現在 
大阪大学大学院基礎工学研究科講師  2000/07-現在 
大阪大学大学院基礎工学研究科助教授  2002/02-現在 
奈良女子大学理学部教授  2005/03-現在 

出身大学院
京都大学  博士  工学研究科  工業化学専攻  1992  修了  国内   

出身学校
京都大学  工学部  工業化学科  1987  卒業  国内   

取得学位
博士(工学)  京都大学   

研究分野
合成化学 
有機金属化学 

研究テーマ
有機金属錯体の合成  イリジウム ロジウム   
遷移金属錯体を利用した有機合成反応の開発  結合活性化 不斉合成   

著書
O-H Bond Activation and Addition to Unsaturated Sysems  2001  Wiley-VCH  171-213  Y. kataoka and K. Tani     
詳細表示...

論文
Oxidative Addition of RCO2H and HX to Chiral Diphosphine Complexes of iridiumu(I): Convenient Syntheses of Mononuclear Halo-Carboxylate Iridium(III) Complexes and Cationic Dinuclear Triply Halogen-Bridged iridium(III) Complexes and their Catalytic Performance in Asymmetric Hydrogenation of Cyalic Imines and 2-Phenylquinoline  Organometallics  学術雑誌  共著  25/ 10, 2505  2006  T. Yamagata, H. Tadaoka, M. Nagata, T. Hirao, Y. Kataoka, V. Ratovelomanana-Vidal, J. P. Genet, and K. Mashima       
Asymmetric Transfer Hydrogenation of Aryl Ketones Catalyzed by Salt-Free Two Samarium Centers Supported by a Chiral Multidentate Alkoxy Ligand  Org. Lett.  学術雑誌  共著  6/ 25, 4695  2005  K. Ohno, Y. Kataoka, K. Mashima       
詳細表示...

所属学会
米国化学会 -現在  国外
近畿化学協会 -現在  国内
錯体化学会 -現在  国内
日本化学会 -現在  国内