日本語
 Faculty
 Division of Humanities and Social Sciences
 Research Group of Language and Culture
Professor
SUZUKI   Hiromitsu
Birth:1964

Other faculty or department / position
Faculty of Letters Department of Language and Culture Courses of Japanese and Asian Literature
Graduate School of Humanities and Sciences Master's Course Department of Language and Culture
Graduate School of Humanities and Sciences Doctoral Course School of Comparative Culture

Career
名古屋大学文学部助手  1989/10-1994/03 
樟蔭女子短期大学日本文学科専任講師  1994/04-1996/03 
九州大学文学部専任講師  1996/04-2002/03 
奈良女子大学文学部助教授  2002/04-2010/03 
奈良女子大学文学部教授  2010/04-Present 

Graduate school
Nagoya University    Graduate School, Division of Letters  Japanese Language  1989  Withdrawn before completion  Domestic   

School
Nanzan University  Faculty of Literature  Japanese Language and Literature  1987    Domestic   

Academic degrees
-  Nagoya University   

Current research field
Japanese language 
Japanese Studies 

Research keywords
日本語印刷史 

Subject of research
Philological study of the Christian works  Christian works  1989- 
日本語の書記様式と印刷との相関関係に関する歴史的研究  書体 字体 印刷史  2004- 

Achievements of joint or funded research
近世カトリックの世界宣教と文化順応  齋藤晃(国立民族学博物館)  2014/10-2018/03  Domestic joint research within Japan 
能楽研究所所蔵資料に基づく文献学的・国語学的研究  小林健二・宮本圭造(法政大学能楽研究所)  2014/04-2016/03  Domestic joint research within Japan 
近代東アジアにおける二字熟語概念の成立に関する総合的研究    2005/04-2006/03  Domestic joint research within Japan 
出版と学芸ジャンルの編成と再編成 -近世から近現代へ    2003/04-Present  Domestic joint research within Japan 
西学東漸と言語接触の研究    2003/04-2005/03  Domestic joint research within Japan 
View details...

Scientific inquiry expense
テクストの分節と階層化を考察基盤とする書記コミュニケーション史の構築  萌芽研究  2017-2019 
日本語活字印刷史(研究成果公開促進費)  その他  2014-2014 
分析書誌学と出版史的方法による近代日本における書物の制度化の解明  基盤研究(C)一般  2013-2016 
活字組版の解明を基盤とする平仮名交り古活字版の分析書誌学的研究  基盤研究(C)一般  2010-2012 
平仮名字体・書体の変容と印刷技術および出版メディアとの関係に関する歴史的研究  基盤研究(B)一般  2005-2007 
View details...

Books
日本語活字印刷史  2015/02/15  名古屋大学出版会  1-358       
幕末明治 移行期の思想と文化(「切断の文字、あるいは文字の 〈近代〉」担当)  2016/05/20  勉誠出版  243-259       
日本語大事典  2014/11/06  朝倉書店         
恋をする、とはどういうことか?-ジェンダーから考える ことばと文学 -(第二部 自分の恋を語り、書くことをめぐる闘争 担当)   2014/04/14  ひつじ書房  88-99  高岡尚子他8名     
「徒然草」ゼミナール 奈良女子大学文学部まほろば叢書5  2014/03/20  かもがわ出版  1-104  鈴木小春他5名  978-4-7803-0692-7   
View details...

Papers
【書評】釘貫亨著『「国語学」の形成と水脈』  『日本語の研究』  Academic Journal  Only  13/ 2, 35-42  2017/04         
中等教育国語科古典分野における興味喚起の授業研究―きっかけとしての落語創作―   教育システム研究  Bulletin of Universities and Institutes  Joint  12, 115-120  2017/03  神徳圭二       
【展望】研究資料(史的研究)  『日本語の研究』  Academic Journal  Only  12/ 3, 9-12  2016/07         
言語史における翻訳の語り方  『日本語学』明治書院  Academic Journal  Only  35/ 1, 20-30  2016/01         
博言集 ― その系譜と情報源  『文学』岩波書店  Academic Journal  Only  16/ 5, 61-82  2015/09         
View details...

Research presentations
Conference presentation  ワークショップ・出版史史料と図書館資料をつなぐための方法論  日本出版学会秋季研究発表会2016  2016/12/03 
Etc.  言語政策と言語普遍  国立民族学博物館共同研究「近世カトリックの世界宣教と文化順応」  2016/10/01 
Etc.  連続と切断の文字たち 明朝体活字導入の前と後  神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン科特別講義  2016/07/16 
Conference presentation  「御訪れ」と「慰み」―キリシタンの翻訳方法―  国語語彙史研究会第112回  2016/04/23 
Etc.  光悦謡本の活字と組版  縦断横断・光悦謡本―慶長文化の精華を解析する―  2016/02/27 
View details...

Academic awards
ゲスナー賞金賞  2005/11  Domestic 
-  2001  Domestic 
View details...

Alloted class
パサージュ2A 
パサージュ2B 
国語学特殊研究Ⅰ 
国語学演習Ⅰ 
日本アジア言語文化学卒業論文演習Ⅰ 
View details...

Memberships of academic societies
日本近世文学会 -Present  Domestic
キリスト教史学会 -Present  Domestic
日本語学会 -Present  Domestic
編集委員 2016/06/01-2019/05/31