研究発表
公開件数:19件
No. 学内分類 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 学会発表
ワークショップ・出版史史料と図書館資料をつなぐための方法論
日本出版学会秋季研究発表会2016
2016/12/03
2 講演会、研究集会
言語政策と言語普遍
国立民族学博物館共同研究「近世カトリックの世界宣教と文化順応」
2016/10/01
3 講演会、研究集会
連続と切断の文字たち 明朝体活字導入の前と後
神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン科特別講義
2016/07/16
4 学会発表
「御訪れ」と「慰み」―キリシタンの翻訳方法―
国語語彙史研究会第112回
2016/04/23
5 講演会、研究集会
光悦謡本の活字と組版
縦断横断・光悦謡本―慶長文化の精華を解析する―
2016/02/27
6 講演会、研究集会
古活字版のタイポグラフィ - 活字・組版・異版 -
第28回 斯道文庫講演会
2015/11/13
7 学会発表
書字の論理/活字の論理
日本出版学会関西部会例会第89回
2015/06/26
8 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
句読点の近代
二松学舎大学文学部シンポジウム「幕末・明治に於ける伝統と革新―漢学の運命―」
2014/11/08
9 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
三才図会から和漢三才図会へ -記述と分類-
シンポジウム「和漢三才図会」 
2014/04/29
10 講演会、研究集会
印刷史からみたキリシタン版
『キリシタンと出版』刊行記念講演会「キリシタン版は語る」
2014/01/19
11 学会発表
キリシタン版と古活字版 ―活字・組版にあらわれた言語認識の相違―
国語語彙史研究会 第102回
2012/12/01
12 学会発表
古活字版に見る平仮名交じり文書記様式と印刷技術との相克
近世京都学会第一回研究発表大会
2012/07/15
13 講演会、研究集会
キリシタン版と古活字版―揺籃期の日本語印刷様式をめぐってー
中京大学文学会平成24年度春季大会
2012/06/23
14 講演会、研究集会
ひらがなを活字に―古活字版を中心に―
印刷の歴史・文化研究会「上方の印刷文化」
2008/07/04
15 学会発表
嵯峨本『伊勢物語』の活字と組版
日本近世文学会
2005/11/05
16 講演会、研究集会
『聚珍録』と日本印刷史
『聚珍録』刊行記念セミナー
2005/06/04
17 講演会、研究集会
日本語はいかにして活字に載せられたか
21世紀活字文化プロジェクト
2004/06/13
18 学会発表
整版から活版へ
日本出版学会関西部会
2004/02/19
19 学会発表
コンテムツスムンヂの「平等なる心」について
第73回国語語彙史研究会
2003/04/26