English
 研究院
 自然科学系
 環境科学領域
教授
村松   加奈子
MURAMATSU Kanako

その他の所属・職名
理学部 化学生命環境学科 環境科学コース
人間文化研究科 博士前期課程 情報科学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 複合現象科学専攻
共生科学研究センター

取得学位
博士[理学]  奈良女子大学   

研究分野
自然情報学、陸域リモートセンシング 

研究テーマ
人工衛星データの画像処理による自然環境変動の研究  熱エネルギー収支 植生   

共同・受託研究実績
光合成の日変化パターンを導入した,総生産量推定アルゴリズムの開発  千葉大学環境リモートセンシング研究センター  2015/04-2016/03  国内共同研究 
GCOM-C/SGLIセンサによる総生産量推定アルゴリズムの開発  千葉大学環境リモートセンシング研究センター  2014/04-2015/03  国内共同研究 
総生産量推定のアルゴリズム開発とその検証  宇宙航空研究開発機構  2013/04-2015/03  国際共同研究 
GCOM-C/SGLIセンサによる総生産キャパシティー推定アルゴリズムの開発  千葉大学環境リモートセンシング研究センター共同利用  2013/04-2014/03  国内共同研究 
植生機能タイプの分類方法と被覆度レベル分け方法の開発  千葉大学環境リモートセンシング研究センター共同利用  2012/04-2013/03  国内共同研究 
詳細表示...

著書
基礎からわかるリモートセンシング  2011  理工図書  224-230  編集委員長 建石隆太郎     
詳細表示...

論文
Determination of rice paddy parameters in the global gross primary production capacity estimation algorithm using 6 years of JP-MSE flux observation data  Journal of Agricultural Meteorology  学術雑誌  共著  Accepted  2017  Kanako MURAMATSU, Keisuke ONO, Noriko SOYAMA, Juthasinee THANYAPRANEEDKUL, Akira MIYATA, Masayoshi MANO       
Determination of parameters for shrubs in the global gross primary production capacity estimation algorithm  リモートセンシング学会誌  学術雑誌  共著  36/ 3, 236-246  2016/12  Yukiko Mineshita, Kanako Muramatu, Noriko Soyama,Juthasinee Thanyapraneedkul, Motomasa Daigo       
Algorithm developing of gross primary production from it's capacity and a canopy conductance index using flux and global observing satellite data  Proc. of SPIE, Vol. 9637,ISBN: 9781628418477,Remote Sensing for Agriculture, Ecosystems, and Hydrology XVII  学術雑誌  共著  9637  2015/11  Kanako Muramatsu, Shinobu Furumi, Motomasa Daigo       
A scale-up method for reference data for validation of global land cover maps using ALOS/AVNIR-2 satellite data  SPIE Proc., Vol. 9644, Earth Resources and Environmental Remote Sensing/GIS Applications VI.ISBN: 9781628418545  学術雑誌  共著  9644  2015/11  Soyama, N., Muramatsu, K., Ohashi, I., Daigo, M., Ochiai, F., Tadono, T., Nasahara, K.,       
ALOS/AVNIR-2多時期データを用いた奈良県•京都府南部における竹林の抽出  日本リモートセンシング学会誌  学術雑誌  共著  35/ 2, 77,88  2015/04  花木なるみ•村松加奈子•落合史生•曽山典子•醍醐元正•田殿武雄       
詳細表示...

研究発表
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  リモートセンシングによるナラ枯れのモニタリング  第20回紀伊半島研究会シンポジウム,第16回奈良女子大学共生科学研究センターシンポジウム  2016/12/17 
学会発表  多時期のLandsat-8データを用いた京阪奈地区の竹林の抽出-4  (社)日本リモートセンシング学会第61回(平成28年度秋季)学術講演会  2016/11/02 
学会発表  全球の総生産量キャパシティ推定アルゴリズムの開発:植生指標CIgreenの異常値検出条件  (社)日本リモートセンシング学会第61回(平成28年度秋季)学術講演会  2016/11/02 
学会発表  光ー光合成曲線を用いた総生産量推定アルゴリズムの開発:気候モデルによる気象要素の 時間変化データ利用に関する考察  (社)日本リモートセンシング学会第61回(平成28年度秋季)学術講演会  2016/11/02 
学会発表  全球の総生産量キャパシティー推定アルゴリズムにおける低ストレス下の総生産量の抽出条件の考察  日本リモートセンシング学会第59回学術講演会  2015/11/27 
詳細表示...

受賞学術賞
Best paper award  2009/10  国外 
大学婦人協会守田科学奨励賞  2003  国内 
日本リモートセンシング学会優秀論文発表賞  2002  国内 
日本リモートセンシング学会論文賞  1997  国内 
詳細表示...

担当授業科目
自然変動論 
環境科学計算機実験 
実践環境科学英語演習I 
地学実験I(C) 
データベース特論 
詳細表示...

社会連携・国際交流活動
社団法人佐保会学内理事担当  2014/09/01-2016/08/31     
大学女性協会奈良支部長  2011/04-2012/04     
紀伊半島研究会運営委員庶務  2010-現在     
詳細表示...

所属学会
日本リモートセンシング学会 -現在  国内
学術委員会委員 2009/05-2010
日本リモートセンシング学会 1999-現在  国内
学術委員会委員 1999-現在