English
 研究院
 人文科学系
 人文社会学領域
教授
石﨑   研二
ISHIZAKI Kenji

その他の所属・職名
文学部 人文社会学科 社会情報学コース
人間文化研究科 博士前期課程 国際社会文化学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 社会生活環境学専攻

職歴
東京都立大学理学部・助手  1995/10/01-2001/03/31 
奈良女子大学文学部・助教授  2001/04/01-2007/03/31 
奈良女子大学文学部・准教授  2007/04/01-2014/03/31 
奈良女子大学研究院人文科学系・教授  2014/04/01-現在 

出身大学院
東京都立大学    理学研究科  地理学  1995  単位取得満期退学  国内   

出身学校
東京都立大学  理学部  地理学  1989    国内   

取得学位
博士(理学)  首都大学東京  2015/03/06 

研究分野
地理学 
人文地理学 

キーワード
都市地理学,地理情報科学,計量地理学 

研究テーマ
地理情報システムや数理モデルを用いた地理空間分析  地理情報システム 数理モデル 空間分析   

著書
人文地理学事典  2013/09/30  丸善出版  206-207       
歴史GISの地平-景観・環境・地域構造の復原に向けて  2012/03/30  勉誠出版  159-170       
大学的奈良ガイド-こだわりの歩き方  2009/04  昭和堂  23-37       
地理学の声  2008/11  古今書院  28-52       
18・19世紀の人口変動と地域・村・家族  2008/03  古今書院  66-88       
詳細表示...

論文
都市間結合を考慮した中心地モデルの定式化  理論地理学ノート  大学・研究所紀要  単著  19  2017/03         
多目的計画法を用いた行政原理モデルの定式化  理論地理学ノート  大学・研究所紀要  単著  18, 21-26  2016         
階層構築からみた数理計画法による中心地理論の体系化  地理学評論  学術雑誌  単著  88, 305-326  2015         
A multiobjective maximal covering location problem incorporating inter-city traffic network  Geographical Reports of Tokyo Metropolitan University  大学・研究所紀要  単著  50, 37-44  2015         
数理計画法による中心地理論の体系化―単一財の立地について―  地理学評論  学術雑誌  単著  87, 87-107  2014         
詳細表示...

受賞学術賞
日本地理学会研究奨励賞  1996  国内 
詳細表示...

担当授業科目
地域情報学概論A 
地域分析論特殊研究 
社会情報学演習Ⅰ 
社会情報学卒業論文演習Ⅰ 
地理情報学特論Ⅰ 
詳細表示...

所属学会
日本社会学会 2006-現在  国内
日本都市地理学会 2005-現在  国内
東京地学協会 1999-現在  国内
地理情報システム学会 1994-現在  国内
日本地理学会 1991-現在  国内
人文地理学会 1990-現在  国内
経済地理学会 1990-現在  国内