English
 研究院
 人文科学系
 人文社会学領域
教授
吉田   容子
YOSHIDA Yoko

その他の所属・職名
文学部 人文社会学科 地域環境学コース
人間文化研究科 博士前期課程 国際社会文化学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 社会生活環境学専攻

職歴
秋田経済法科大学経済学部 講師  1994/04/01-1996/03/31 
摂南大学国際言語文化学部 講師  1996/04/01-2002/03/31 
奈良女子大学文学部 助教授  2002/04/01-2007/03/31 
奈良女子大学文学部 准教授  2007/04/01-2012/03/31 
奈良女子大学研究院人文科学系 教授  2013/04/01-現在 

出身大学院
大阪市立大学  博士後期  文学研究科  地理学  1994/03  単位取得満期退学  国内   
横浜国立大学  修士  教育学研究科  社会科教育(地理)  1989/03  修了  国内   

出身学校
立命館大学  文学部  地理学  1987/03    国内   

取得学位
博士(文学)  大阪市立大学  2005/03 
教育学修士  横浜国立大学  1989/03 

教員からのメッセージ
日本地理学会の研究グループとして,2011年春から「ジェンダーと空間/場所」研究グループを立ち上げました。日本地理学会の年2回の大会に合わせ,研究グループ集会を開催しています。日本地理学会HP,または「ジェンダーと空間/場所」研究グループのHPをご覧下さい。学会非会員の方のご参加も可能です。ジェンダーと空間/場所について,地理学だけでなく社会学をはじめ他分野の研究者と議論できる場としていきたいです。   

研究分野
人文地理学 

キーワード
フェミニスト地理学,社会・都市・経済地理学,ジェンダー 

研究テーマ
日本における遊興街の生成・維持  遊興街、都市空間、権力関係、ポリティクス、ジェンダー  2017- 
地域社会における格差・不平等生成過程の解明  地域社会,格差・不平等,社会空間  2014- 
高齢者のライフヒストリーにみる空間/場所の経験  高齢者,空間,場所  2011- 
都市空間における女性の商品化  都市空間、米軍基地、遊興街、ジェンダー関係   
地理空間のジェンダー分析  空間,地理学的知,ジェンダー   
都市空間の監視と安全  都市空間, 監視, 安全   
女性就業に関する地理学的研究  ジェンダー,女性就業,労働市場   
山村労働市場に関する地理学的研究  山村,労働市場,経済基盤   

共同・受託研究希望テーマ
高齢者のライフヒストリーを聴取し,彼/彼女らの多様な差異を把握したうえで,高齢者一人ひとりのニーズにあった福祉政策を検討する。    産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  共同研究   
海外の発展途上地域をフィールドとして、地域の開発とそこでみられるジェンダー役割について、地理学ならびに隣接分野の研究者との共同研究を希望している。    大学等の研究機関との共同研究を希望     
先進国の諸都市で問題化している「貧困の女性化」について、その実態を地域経済に注目して調査するとともに、行政側の福祉政策についてもジェンダーの視点から検討するような共同研究を考えている。    大学等の研究機関との共同研究を希望     
詳細表示...

共同・受託研究実績
都市空間における女性の商品化-米軍基地周辺遊興街の社会・歴史地理-    2007/04-2011/03  国内共同研究 
空間・場所をめぐる諸権力の解明-沖縄を事例としたフェミニスト分析から-    -現在  国内共同研究 
地理空間のジェンダー分析    -現在  国内共同研究 
社会経済構造の転換と21世紀の都市圏ビジョン-欧米のコンパクト・シティ政策と日本の都市圏構造-    -現在  国内共同研究 
21世紀の社会経済情勢下における我が国大都市圏の空間構造    -現在  国内共同研究 
詳細表示...

科学研究費採択
日本における遊興街の生成・維持-戦後から現在までの都市空間誌-    2017-2020 
地域社会における格差・不平等生成過程の解明-様々な差異を孕む社会空間に着目して-    2014-2016 
「失われた10年」の人文地理学的検証-地域経済のジェンダー分析を通じて-  基盤研究(B)一般  2011-2013 
高齢者のライフヒストリーにみる空間/場所の経験-「高齢者の地理学」への挑戦-  萌芽研究  2011-2013 
都市空間における女性の商品化-米軍基地周辺遊興街の社会・歴史地理-  基盤研究(B)一般  2007-2010 
詳細表示...

著書
ホスピタリティ入門  2013/04/06  新曜社  42-49頁       
大学的奈良ガイド-こだわりの歩き方  2009/04  昭和堂  253-267頁       
地域労働市場と女性就業  2007/02  古今書院         
都市空間の地理学  2006/09  ミネルヴァ書房  150-163頁  加藤政洋他16名     
空間の社会地理  2004/06  朝倉書店  59-79頁  水内俊雄他6名     
詳細表示...

論文
Geography of Gender and Qualitative Methoda in Japan: Focusing on Studies that have Analyzed Life Histories  Geographical Review of Japan, Ser.B  学術雑誌  単著  89/ 1, 4-13  2017/01         
北海道夕張市の財政破綻から再生への取り組みと住民生活の現状-地域経済と高齢化が抱える問題-  奈良女子大学地理学・地域環境学研究報告  大学・研究所紀要  単著  Ⅷ, 93-110  2015/05         
敗戦後長崎県佐世保市の歓楽街形成史-遊興空間をめぐる各主体の関係性に着目して-  都市地理学  学術雑誌  単著  10, 61-77  2015/03         
Toward the Development of the Geography of Gender: Advances in Research and Prospects  Geographical Review of Japan, Ser.B  学術雑誌  共著  86/ 1, 33-39  2013/08  YOSHIDA Yoko, MURATA Yohei and KAGEYAMA Honami       
学界展望「社会地理」  人文地理  学術雑誌  単著  63/ 3, 33-36  2011/06         
詳細表示...

研究発表
学会発表  Formation of entertainment districts around the U. S. military bases after the war in Okinawa: the politics of gendered space  The 33rd International Geographical Congress(IGC)  2016/08/23 
学会発表  What kind of community could be a “last home” for the elderly?  Pre-Conference of the IGU-Commission on Gender and Geography  2014/08/17 
学会発表  Toward the development of the geography of gender in Japan: advances in reserach and prospects  Pre-Conference of the IGU-Commission on Gender and Geography  2013/08/03 
学会発表  Lived world of elderly people in Japan:analyzing their life histoy  The 32nd International Geographical Congerss(IGC)  2012/08/29 
学会発表  戦後佐世保市における風紀・衛生の取締りと都市形成  人文地理学会第274回例会  2011/12/03 
詳細表示...

担当授業科目
都市社会地理学特論 
都市社会地理学特論 
詳細表示...

教育実績
日本学術会議公開シンポジウム「大学教育の分野別質保証に関する教育課程編成上の参照基準:地理学」  2014/01/12-現在   
平成24年日本地理学会秋季学術大会 日本学術会議地理教育分科会共催シンポジウム「大学教育の質保証に関する教育課程編成上の参照基準の在り方」  2012/10/07-現在  日本学術会議地理教育分科会で検討・策定中の「大学教育の質保証に関する教育改定編成上の参照基準の在り方」について,途中経過を報告した。 
詳細表示...

所属学会
人文地理学会 2016/11-2018/10  国内
理事 2016/11-2018/10
経済地理学会 2014/06-2016/05  国内
関西支部代表幹事 2014/06-2016/05
日本地理学会 -現在  国内
代議員 2010-2011
人文地理学会 -現在  国内
評議員 2006/11-2010/10
人文地理学会 -現在  国内
協議員 2010/11-2012/10
経済地理学会 -現在  国内
関西支部幹事 2010/06-2012/05
奈良地理学会 -現在  国内
庶務・会計幹事 2009/07-現在
人文地理学会 -現在  国内
集会委員 2010/11-2011/10
人文地理学会 -現在  国内
編集委員 2006/11-2010/10
経済地理学会 -現在  国内
関西支部幹事 2004/06-2006/05
人文地理学会 1996-現在  国内
編集委員 2000/11-2002/10
奈良地理学会 -現在  国内
会報幹事 2004/07-2008/06
立命館地理学会 -現在  国内
編集委員 2004/12-2006/11
人文地理学会 -現在  国内
2011年大会準備委員会委員 2010/12-2011/11
人文地理学会 -現在  国内
「公開セミナー」企画委員 2008/11-2009/10
人文地理学会 -現在  国内
編集委員 1996/11-1998/10
日本女性学会 -現在  国内
地理科学学会 -現在  国内

公開講座
東京なら学講座    2017/03- 
シンポジウム「軍事施設と女性のくらし-古都奈良の記憶から祈りをこめて-」  本学のアジア・ジェンダー文化学研究センター  2011/07-2011/07 
詳細表示...