研究発表
公開件数:84件
No. 学内分類 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 学会発表
テトラキスキノリン誘導体の金属イオン特異的蛍光応答
第15回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム
2017/06/04
2 学会発表
キノリン及びイソキノリン部位を有する蛍光性七座配位子による亜鉛とカドミウムの識別
日本化学会第97春季年会
2017/03/19
3 学会発表
Fluorescent Response of Substituted Tetrakisquinoline and Phenanthridine Derivatives toward Pyrophosphate Ion
The Chemical Society of Japan 97th Annual Spring Congress
2017/03/17
4 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Molecular Design of Cadmium-Specific Fluorescent Sensors
AsBIC8
2016/12/08
5 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline-Based Molecular Design of Cd2+-Specific Fluorescent Probes
SPACC23
2016/11/21
6 学会発表
キノリン部位を有する糖含有カドミウム特異的蛍光センサーの開発
第66回錯体化学討論会
2016/09/11
7 学会発表
TPA骨格を持つイソキノリン誘導体を配位子として用いた鉄二核錯体の構造とその安定性
第66回錯体化学討論会
2016/09/10
8 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
テトラキスキノリン誘導体のカドミウムイオン選択的蛍光応答
第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム
2016/06/04
9 学会発表
糖含有TQEN誘導体のカドミウム特異的蛍光応答
日本化学会第96春季年会
2016/03/26
10 学会発表
Mechanism for Specific Response of TQEN-Based Heptadentate Ligands toward Cadmium Ion
The Chemical Society of Japan 96th Annual Spring Congress
2016/03/26
11 学会発表
キノリンおよびキノキサリン部位を有する配位力の異なるリガンドを用いたマンガン二核錯体の構造と特性
日本化学会第96春季年会
2016/03/26
12 学会発表
TPA骨格を持つイソキノリン誘導体を配位子として用いた鉄二核錯体の合成とその構造
日本化学会第96春季年会
2016/03/26
13 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline-based ligand design for fluorescent sensing of metal ions
Pacifichem2015
2015/12/16
14 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
テトラキスキノリン誘導体のカドミウムイオン特異的蛍光応答
第48回酸化反応討論会
2015/10/24
15 学会発表
キノリンおよびキノキサリン誘導体を配位子として用いたマンガン二核錯体の合成とその特性
第48回酸化反応討論会
2015/10/23
16 学会発表
TQEN誘導体におけるエチレンジアミン部位の立体規制による亜鉛錯体形成時の蛍光挙動変化
第65回錯体化学討論会
2015/09/22
17 講演会、研究集会
TQENを基本骨格とした七座配位子のカドミウム特異的蛍光応答
第65回錯体化学討論会
2015/09/22
18 学会発表
キノリン部位を有する亜鉛二核錯体を用いたピロリン酸イオン及びリン酸イオンの検出
第65回錯体化学討論会
2015/09/21
19 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Fluorescent Sensing of Specific Metal Ions with Quinoline-Amine Conjugates
SPACC22
2015/08/14
20 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline-Based Fluorescent Ligand for Detection of Biological Metal Ions
ICBIC17
2015/07/21
21 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
キノリン誘導体のカドミウムイオン特異的蛍光応答
第13回ホスト・ゲスト化学シンポジウム
2015/06/07
22 学会発表
エーテル/チオエーテル部位を有するTQEN誘導体のカドミウム特異的蛍光応答
日本化学会第95春季年会
2015/03/29
23 学会発表
キノリン部位を有するアミン誘導体を用いた亜鉛イオン特異的蛍光検出及びリン酸イオンの識別
日本化学会第95春季年会
2015/03/28
24 学会発表
TQEN誘導体への立体障害導入による亜鉛錯体形成時の蛍光挙動変化
日本化学会第95春季年会
2015/03/28
25 学会発表
亜鉛イオンを定量的に検出するイソキノリン型蛍光プローブの開発
第64回錯体化学討論会
2014/09/19
26 学会発表
o-フェニレンジアミンを基本骨格とするキノリン誘導体のカドミウム特異的蛍光応答
第64回錯体化学討論会
2014/09/19
27 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Bis(2-quinolylmethyl)ethylenediaminediacetic acids (BQENDAs), tqen-edta hybrids as fluorescent sensors
ICCC41
2014/07/21
28 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
イソキノリン誘導体による亜鉛イオンの定量的蛍光検出
第11回ホスト・ゲスト化学シンポジウム
2014/06/01
29 学会発表
キノリン部位を有するアミン誘導体のカドミウム選択的蛍光応答
日本化学会第94春季年会
2014/03/29
30 学会発表
キノリン部位を有するo-フェニレンジアミン誘導体のカドミウム特異的蛍光応答
日本化学会第94春季年会
2014/03/29
31 学会発表
水溶性TQEN誘導体の亜鉛イオンに対する蛍光特性の検証
日本化学会第94春季年会
2014/03/29
32 学会発表
イソキノリン誘導体を用いた亜鉛イオンの定量的蛍光検出
日本化学会第94春季年会
2014/03/29
33 学会発表
キノリン部位を有するトリス(2-ピリジルメチル)アミン(TPA)アナローグの亜鉛イオン選択的蛍光応答
日本化学会第94春季年会
2014/03/29
34 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Fluorescent Response of Quinoline-based TACN Derivatives toward Zinc(II)
The 2nd Japan-France Coordination Chemistry Symposium
2013/11/26
35 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Comparison of Fluorescence Properties of Quinoline-based Ethylenediamine Derivatives toward Zinc and Cadmium Ions
The 2nd Japan-France Coordination Chemistry Symposium
2013/11/26
36 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline-ligated Dinuclear Zinc Complexes as a Fluorescenr Sensor for Pyrophosphate Anion
The 2nd Japan-France Coordination Chemistry Symposium
2013/11/26
37 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline-based ligand design for fluorescent sensing of metal ions and anions
SPACC20
2013/09/13
38 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quantitative Fluorescence Detection of Pyrophosphate with Quinoline-Ligated Dinuclear Zinc Complexes
ICBIC16
2013/07/22
39 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
キノリン誘導体を配位子とする亜鉛二核錯体によるピロリン酸の定量蛍光検出
第10回ホスト・ゲスト化学シンポジウム
2013/05/25
40 学会発表
中西香織・三方裕司
日本化学会第93春季年会
2013/03/23
41 学会発表
キノリン骨格を有するトリス(2-ピリジルメチル)アミン(TPA)類似体の金属イオンに対する蛍光応答
日本化学会第93春季年会
2013/03/23
42 学会発表
キノリン部位を有する亜鉛二核錯体のピロリン酸に対する蛍光応答機構
日本化学会第93春季年会
2013/03/23
43 学会発表
キノリンおよびイソキノリン部位を有するN,N’-ジメチルエチレンジアミン誘導体を用いたビス(μ-オキソ)マンガン二核錯体の合成とその特性
日本化学会第93春季年会
2013/03/23
44 学会発表
キノリン骨格を有する銅二核錯体の構造と反応性
日本化学会第93春季年会
2013/03/23
45 学会発表
亜鉛イオン選択的蛍光応答を示すキノリンおよびイソキノリン誘導体の金属親和性に関する総合的考察
日本化学会第93春季年会
2013/03/22
46 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
キノリン部位を有するアミン誘導体の水銀(II)および鉄(III)イオン特異的蛍光応答
第62回錯体化学討論会
2012/09
47 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
亜鉛イオン特異的蛍光センサーTQENの機能改善
第62回錯体化学討論会
2012/09
48 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Zinc-Specific Fluorescent Response of Quinoline-Based Tripodal Ligands
ICCC40
2012/09
49 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Fluorescent Response of Quinoline-Based Amine Derivatives toward Metal Ion
SPACC19
2012/08
50 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Fluorescent Response of Quinoline-Based Ethylenediamine Derivatives toward Zinc Ion in Aqueous Solution
SPACC19
2012/08
51 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
TQEN and isoTQEN Derivatives on 1,2-Cyclohexanediamine Platform as Fluorescent Zinc Sensors with Enhanced Fluorescence and Zn/Cd Selectivity
SPACC19
2012/08
52 学会発表
1,4,7-トリアザシクロノナン骨格を有するキノリン誘導体の亜鉛イオン選択的蛍光応答
日本化学会第90春季年会
2012/03
53 学会発表
イソキノリン部位を有するエチレンジアミン誘導体の水中における亜鉛イオン選択的蛍光応答
日本化学会第90春季年会
2012/03
54 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Qunoline-Based Fluorescent Zinc Sensor with High Affinity and Selectivity
Zing Conference
2011/12
55 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
イソキノリン部位を有する配位子を用いたマンガン四核錯体の合成
第61回錯体化学討論会
2011/09
56 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
キノリン部位を有する水溶性亜鉛イオン蛍光センサーの開発
第61回錯体化学討論会
2011/09
57 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Isoquinoline-based fluorescent zinc sensor molecules.
ICBIC15
2011/08
58 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline-based fluorescent zinc sensor with glucose pendant.
ICBIC15
2011/08
59 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline-Based Ligand Design for Metal Ion Sensing and Molecular Architecture.
ICBIC15
2011/08
60 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Fluorescent Characteristics of Water-Soluble, Quinoline-Based Ligand Affected by Zinc Ion.
SPACC18
2011/08
61 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Fluorescent Chemosensor Based on Isoquinoline for Detection for Zinc Ion in Living Cell.
SPACC18
2011/08
62 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Cellular Uptake of Rhenium(I) Tricarbonyl Complexes with Carbohydrate Pendant Ligands.
SPACC18
2011/08
63 学会発表
キノリン部位を有する糖含有エチレンジアミン誘導体の亜鉛イオン選択的蛍光応答
日本化学会第91春季年会
2011/03
64 学会発表
複素環芳香族置換グリシン誘導体を配位子とする金属錯体の合成と構造
日本化学会第91春季年会
2011/03
65 学会発表
Fluorescent response of isoquinoline-based amine derivatives toward zinc ion.
Pacifichem 2010 Congress
2010/12
66 学会発表
Mercury(II)-selective fluorescent response of bisquinoline derivatives with thioether linkage.
Pacifichem 2010 Congress
2010/12
67 学会発表
Carbohydrate-appended metal complexes for enhanced cellular uptake of metal ion.
Pacifichem 2010 Congress
2010/12
68 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
糖含有配位子を用いた細胞への金属イオン導入
第4回バイオ合同シンポジウム
2010/09
69 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
亜鉛イオン特異的蛍光応答を示すトリス(1-イソキノリルメチル)アミン誘導体の開発
第60回錯体化学討論会
2010/09
70 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
金属の細胞内導入を目指した糖含有配位子の開発
第60回錯体化学討論会
2010/09
71 学会発表
エーテル酸素原子が金属中心に配位した亜鉛錯体の合成と構造
日本化学会第90春季年会
2010/03
72 学会発表
イソキノリン部位を有するアミン誘導体の亜鉛イオン選択的蛍光応答
日本化学会第90春季年会
2010/03
73 学会発表
キノリン骨格を有するアルカンチオエーテル配位子の水銀(II)イオン選択的蛍光応答
日本化学会第90春季年会
2010/03
74 学会発表
生物学的応用を目的とした糖含有配位子の開発
日本化学会第90春季年会
2010/03
75 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Quinoline- and isoquinoline-based molecular design for functional metal complexes.
17th International SPACC-CSJ Symposium
2009/10
76 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
キノリン骨格を有するチオエーテル配位子の水銀イオンに対する蛍光応答
第59回錯体化学討論会
2009/09
77 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
新規糖含有アニオン性配位子を用いた金属錯体の開発
第59回錯体化学討論会
2009/09
78 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
The Isoquinoline-Based TQEN Family as TPEN-Derived Fluorescent Zinc Sensors.
ICBIC14
2009/07
79 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
The TQEN (Tetrakis(2-quinolylmethylethylenediamine)) Family as Fluorescent Zinc Sensors.
PPC 2009
2009/07
80 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Design for Hg-selective fluorescent probes with alkanedithiol scaffold.
14th International SPACC-CSJ Symposium
2008/11
81 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Development of Carbohydrate-Based Ligand Bearing N-(2-Pyridylmethyl)glycine Frame.
14th International SPACC-CSJ Symposium
2008/11
82 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
Development of Isoquinoline-Based Fluorescent Zinc Sensor with High Affinity.
14th International SPACC-CSJ Symposium
2008/11
83 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
メトキシイソキノリン部位を有するエチレンジアミン誘導体の亜鉛イオンに対する蛍光応答
第58回錯体化学討論会
2008/09
84 シンポジウム発表、特別講演、招待講演等
高い親和性を有する蛍光性亜鉛イオンキレーターの開発
第3回バイオ関連化学合同シンポジウム
2008/09