English
 研究院
 生活環境科学系
 衣環境学領域
准教授
原田   雅史
HARADA Masafumi

1965年生まれ

その他の所属・職名
生活環境学部 情報衣環境学科 衣環境学コース
人間文化研究科 博士前期課程 心身健康学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 共生自然科学専攻

職歴
日本学術振興会特別研究員(東京大学工学部)  1993/04-1995/03 
北海道大学触媒化学研究センター講師(中核的研究機関研究員)  1995/08-1996/03 
科学技術振興事業団 橋本相分離構造プロジェクト 研究員  1996/05-1998/09 
奈良女子大学生活環境学部 助教授  1999/04-現在 

出身大学院
東京大学大学院  博士  工学系研究科  工業化学  1993  修了  国内   

出身学校
京都大学  工学部  高分子化学科  1988  卒業  国内   

取得学位
博士(工学)  東京大学  1993/03 

研究分野
コロイド科学 
界面科学 
洗浄科学 

キーワード
コロイド化学、界面化学、洗浄科学 

研究テーマ
イオン液体/超臨界二酸化炭素/界面活性剤混合系での金属微粒子の合成と構造解析  イオン液体、超臨界二酸化炭素、エマルション   
金属コロイド粒子の形成・拡散機構と配列制御に関する研究  金属コロイド、拡散メカニズム  1998- 
超臨界流体を用いた金属コロイド粒子の合成と構造解析  超臨界流体、金属コロイド  2001- 
超臨界流体を用いた衣料洗浄の開発  超臨界流体、クリーニング、界面活性剤  2001- 
高分子金属錯体の電子状態の解明  高分子金属錯体  1998- 
Study on Formation/Diffusion Mechanism and Controlling Arrangement of metallic colloids  金属コロイド、拡散  1998- 
Development of cloth washing using supercritical fluids  超臨界流体、クリーニング、界面活性剤  2001- 
Electronic Structural Analysis of Polymer-Metal Complexes  高分子金属錯体  1998- 

共同・受託研究希望テーマ
超臨界流体反応場での機能性微粒子の合成に関する研究    産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  受託研究   
超臨界流体を用いた衣類の洗浄に関する研究    産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  受託研究   
詳細表示...

共同・受託研究実績
エチレングリコール溶液中で合成された合金ナノ粒子の構造解析  北海道大学触媒科学研究所 共同利用・共同研究課題(提案型)  2017/08-2018/03  国内共同研究 
リバースモンテカルロ法を用いた高分子に保護された金属ナノ粒子の構造解析  北海道大学触媒科学研究所 共同利用・共同研究(提案型)  2016/08-2017/03  国内共同研究 
有機分子配位子で保護された複合酸化物ナノ粒子の結晶構造と磁気特性の解明  京都大学化学研究所「化学関連分野の深化・連携を基軸とする先端・学際研究拠点」平成28年度分野選択型(発展的研究)  2016/04-2017/03  国内共同研究 
ダイレクトメタノール形燃料電池電極用の高活性酸化触媒の研究開発  固体高分子形燃料電池/先導的基礎技術研究開発  2004/12-2006/03  出資金による受託研究 
次世代パワー照明用蛍光体コロイド微粒子の液相合成に関する共同研究    2002-2005  企業からの受託研究 
詳細表示...

著書
ナノ材料解析の実際  2016  講談社サイエンティフィク  279-283       
アパレル科学概論  2002/09  朝倉書店  169-180  松生勝他16名     
詳細表示...

論文
Indium oxide supported Pt-In alloy nanocluster catalysts with enhanced catalytic performance toward oxygen reduction reaction.  J. Power Sources  学術雑誌  共著  446, 227332  2020  Y. Cheng, X. Zhao, Y. Yu, L. Chen, T. Cheng, J. Huang, Y. Liu, M. Harada, A. Ishihara, and Y. Wang    10.1016/j.jpowsour.2019.227332   
Insight into the Formation Mechanism of “Unprotected” Metal Nanoclusters.  Acta Phys. –Chim. Sin.  学術雑誌  共著  36/ 1, 1907008  2020  L. Chen, Y. Yu, M. Kuwa, T. Cheng, Y. Liu, H. Murakami, M. Harada, and Y. Wang    10.3866/PKU.WHXB201907008   
Reverse Monte Carlo Modeling for Local Structures of Noble Metal Nanoparticles Using High-energy XRD and EXAFS.  RSC Advances  学術雑誌  共著  9, 29511-29521  2019  M. Harada, R. Ikegami, L. S. R. Kumara, S. Kohara, and O. Sakata    10.1039/c9ra06519a   
Tetra-, hexa- and octanuclear copper hydride complexes supported by tridentate phosphine ligands.  Dalton Trans.  学術雑誌  共著  48, 12050-12059  2019  T. Nakajima, K. Nakamae, R. Hatano, K. Imai, M. Harada, Y. Ura, and T. Tanase    10.1039/c9dt02467k   
Microwave-Assisted Polyol Synthesis of Pt/Pd and Pt/Rh Bimetallic Nanoparticles in Polymer Solutions Prepared by Batch and Continuous-Flow Processing.  Ind. Eng. Chem. Res.  学術雑誌  共著  57, 179-190  2018  C. Cong, S. Nakayama, S. Maenosono, and M. Harada    10.1021/acs.iecr.7b03154   
詳細表示...

研究発表
学会発表  イオン液体/非イオン性界面活性剤混合系での化学還元を用いた金属ナノ粒子の合成とサイズ制御  第10回イオン液体討論会  2019/11/21 
学会発表  スピネル型電極触媒の酸素生成反応活性とin situ XASによる構造評価  日本化学会第99春季年会  2019/03/17 
学会発表  銀ナノ粒子を含有したAOT/水/有機溶媒混合エマルション系のSAXS/SANSによる構造解析  日本化学会第99春季年会  2019/03/17 
学会発表  マイクロ波で合成したスピネルフェライトナノ粒子の磁気特性  第28回MRS-J年次大会  2018/12/19 
学会発表  スピネル型電極触媒の酸素発生反応活性とin situ XASによる構造評価  第28回MRS-J年次大会  2018/12/19 
詳細表示...

知的財産権
特許  13属窒化物結晶粒子および製造方法ならびにこれを用いた蛍光体  2005-262452  2005         
特許  蛍光体およびその製造方法  2005-265559  2005         
特許  蛍光体およびその製造方法  2005-265560  2005         
特許  蛍光体の製造方法  2005-154269  2005         
特許  蛍光体の製造方法  2004-266903           
詳細表示...

担当授業科目
衣環境科学論 
衣環境科学演習 
衣環境管理学 
衣環境学実験Ⅱ(化学) 
詳細表示...

所属学会
日本化学会 -現在  国内
触媒学会 -現在  国内
高分子学会 -現在  国内
日本油化学会 -現在  国内
日本家政学会 -現在  国内
ナノ学会 2015-現在  国内