English
 研究院
 生活環境科学系
 食物栄養学領域
助教
辻   愛
Tsuji Ai


職歴
神戸大学 科学技術イノベーション研究科・学術研究員  2016/04/01-2016/09/30 
神戸学院大学 栄養学部 食品機能学部門・博士研究員  2016/10/01-2018/03/31 
辻製菓専門学校 非常勤講師  2017/04/01-2018/03/31 
奈良女子大学 生活環境学部 食物栄養学科・助教  2018/04/01-現在 
神戸学院大学 非常勤講師  2019/04/01-現在 
神戸常磐大学 非常勤講師  2019/04/01-現在 

出身大学院
滋賀県立大学大学院  博士前期  人間文化学研究科  生活文化学専攻  2013/03/31  修了  国内   
滋賀県立大学大学院  博士後期  人間文化学研究科  生活文化学専攻  2016/03/31  修了  国内   

出身学校
滋賀県立大学  人間文化学部  生活文化学科 食生活コース  2011/03/31    国内   

取得学位
博士(学術)    2016/03/21 

免許・資格
管理栄養士     
栄養教諭専修免許     

研究分野
食生活学 

研究テーマ
卵子の質と栄養素の関係に関する研究  卵子の老化、ビタミン、代謝、食品成分   
栄養状態の統合的理解  欠乏、過剰、代謝、ビタミン   

著書
Visual栄養学テキスト 食べ物と健康I 食品学総論 食品の成分と機能  2017/12  山中書店         
詳細表示...

論文
Effects of Biotin Deficiency on the Urinary Excretion of B-Group Vitamins in Mice  J Clin Nutr Metab  学術雑誌  共著  3/ 1  2019/03  Tsuji A, Shibata K.       
Roles of PI3K/AKT/GSK3 Pathway Involved in Psychiatric Illnesses.  Diseases.  学術雑誌  共著  7/ 1  2019/02  Matsuda S, Ikeda Y, Murakami M, Nakagawa Y, Tsuji A, Kitagishi Y.       
By using either endogenous or transplanted stem cells, which could you prefer for neural regeneration?  Neural Regen Res.  学術雑誌  共著  13/ 10, 1731-1732  2018/10  Matsuda S, Nakagawa Y, Amano K, Ikeda Y, Tsuji A, Kitagishi Y.       
Implications of PI3K/AKT/PTEN Signaling on Superoxide Dismutases Expression and in the Pathogenesis of Alzheimer's Disease.  Diseases.  学術雑誌  共著  6/ 2  2018  Matsuda S, Nakagawa Y, Tsuji A, Kitagishi Y, Nakanishi A, Murai T.       
Binding of Catechins to Staphylococcal Enterotoxin A.  Molecules.  学術雑誌  共著  23/ 5  2018  Shimamura Y, Utsumi M, Hirai C, Nakano S, Ito S, Tsuji A, Ishii T, Hosoya T, Kan T, Ohashi N, Masuda S.    10.3390/molecules23051125.   
詳細表示...

研究発表
学会発表  ビオチン欠乏食が尿中水溶性ビタミン排泄量に及ぼす影響  第57回日本栄養・食糧学会 近畿支部大会  2018/12/08 
学会発表  脂肪性肝障害に対する少量アセトアルデヒド摂取の影響  第91回日本生化学会大会  2018/09 
学会発表  オウバク成分は非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)改善に関与するか?  第91回日本生化学会大会  2018/09 
学会発表  渋味を呈するポリフェノールの分子特性解析  日本農芸化学会2018年度大会  2018 
学会発表  フラボノイドの分子会合に寄与する構造特性  日本農芸化学会2017年度大会  2017 
詳細表示...

所属学会
日本フードファクター学会 2017-現在  国内
農芸化学会 2017-現在  国内
日本栄養改善学会 2014-現在  国内
日本栄養・食糧学会 2011-現在  国内