English
 研究院
 生活環境科学系
 スポーツ健康科学領域
助教
大高   千明
Ohtaka Chiaki


職歴
奈良女子大学 生活環境学部心身健康学科スポーツ健康科学コース 助教  2017/04/01-現在 
奈良佐保短期大学 地域こども学科 講師  2016/04/01-2017/03/31 

出身大学院
奈良女子大学大学院  博士前期  人間文化研究科  人間行動科学  2014/03/31  修了  国内   
奈良女子大学大学院  博士後期  人間文化研究科  社会生活環境学  2017/03/31  修了  国内   

取得学位
博士(学術)  奈良女子大学  2017/03/31 

研究分野
スポーツ科学 

キーワード
スポーツバイオメカニクス、運動制御、発育発達 

研究テーマ
随意的筋出力調節における運動制御研究  随意運動制御   

論文
幼児の目安跳び動作における距離調節方略  体育学研究  学術雑誌  共著  早期公開  2018/03  大高千明、藤原素子       
反応様式の違いによる随意的な出力調節のパフォーマンス特性  奈良体育学会研究年報  学術雑誌  共著  22, 25-30  2018/03  大高千明、藤原素子       
随意的な出力調節能力に関する研究: 力を抜くことの難しさについて  家政学研究  その他  単著  64, 48-53  2017/10  大高千明       
体育学習における子どもたちの身体イメージの変容: 動きを広げるマット運動の授業実践から  奈良女子大学スポーツ科学研究  大学・研究所紀要  共著  19, 29-37  2017/03  大高千明、武澤実穂       
幼児の両足跳び動作における「調整力」: 目安跳び動作と連続跳び越し動作の質的分析  バイオメカニクス研究  学術雑誌  共著  20, 182-188  2017/03  高徳希、 大高千明       
詳細表示...

研究発表
学会発表  幼児の握力発揮における出力調節  日本発育発達学会第16回大会  2018/03/11 
学会発表  幼児のボール投げ動作に関するキネマティクス的研究  日本発育発達学会第16回大会  2018/03/10 
学会発表  反応時間の違いによる随意的な出力調節のパフォーマンス特性  平成29年度奈良体育学会大会  2017/11/25 
学会発表  Control strategies for accurate force generation and relaxation in isometric contraction of lower limb.  The 17th International Conference on Environmental Ergonomics (Kobe, Japan), 15th November, 2017.  2017/11/15 
講演会、研究集会  身体運動における筋出力調節メカニズム: なぜ力を抜くことは難しいのか?  奈良女子大学スポーツ科学研究会  2017/10/20 
詳細表示...

担当授業科目
スポーツ健康科学入門演習I 
スポーツ健康科学研究演習B 
健康運動実習Ⅰ 
シーズンスポーツ実習・夏(スポーツ実習C5) 
保育内容指導法(健康) 
詳細表示...

所属学会
日本バイオメカニクス学会 2012/04-現在  国内
日本体育学会 2012/04-現在  国内
日本発育発達学会 2014/05-現在  国内