English
 研究院
 自然科学系
 生物科学領域
准教授
井田   崇
Ida Takashi

その他の所属・職名
理学部 化学生命環境学科 生物科学コース
人間文化研究科 博士前期課程 生物科学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 共生自然科学専攻
理学部 化学生命環境学科 環境科学コース

取得学位
環境科学  北海道大学  2009/03/25 

論文
Roles of the seasonal dynamics of ecosystem components in fluctuating indirect interactions on a rocky shore.  Ecology  学術雑誌  共著  98/ 4, 1093-1103  2017  Wada Y, Iwasaki K, Yusa Y       
Community-wide impacts of early season herbivory on flower visitors on tall goldenrod.  Ecological Entomology  学術雑誌  共著  42/ 2, 164-172  2017  Ikemoto M, Utsumi S, Ohgushi T       
Field evaluation of synthetic aphid sex pheromone in enhancing suppression of aphid abundance by their natural enemies.  BioControl  学術雑誌  共著  61/ 5, 485-496  2016  Nakashima Y, Powell W, Birkett M, Taki H, Takabayashi J.       
The consequences of demand-driven seed provisioning for sexual differences in reproductive investment in Thalictrum occidentale (Ranunculaceae).  Journal of Ecology  学術雑誌  共著  103/ 1, 269-280  2015  Harder LD, Kudo G       
Heating effect by perianth retention on developing achenes and implications for seed production in the alpine herb Ranunculus glacialis.  Alpine Botany  学術雑誌  共著  124/ 1, 37-47  2014  Totland Ø       
詳細表示...

研究発表
学会発表  花形質の個体間・個体内変異:送粉者を集めて去らせる  第65回日本生態学会  2018/03 
学会発表  植食者に与える影響は植物密度によって変わる:植物の連合防衛はいつも有効か?  第64回日本生態学会  2017/03 
学会発表  植物のアルカロイドを介した生物間相互作用の空間的・時間的効果  第63回日本生態学会  2016/03 
学会発表  Legacy effects of insect herbivore-plant interaction on reproductive performances of plants.  第63回日本生態学会  2016/03 
学会発表  植物の繁殖特性を変える食害の履歴効果.  第47回種生物学シンポジウム  2015/12 
詳細表示...