論文
公開件数:19件
No. 発表論文の標題 掲載誌名 論文誌種別 単著・共著区分 巻号頁 出版日 共著者名 ISSN DOI 機関リポジトリ
1 神話と立憲主義—本居宣長から平田篤胤へ—
人文学の正午
学術雑誌
単著
7, 1-36
2016/12

2185-7784


2 歴史と文学—叙事詩の可能性—
人文学の正午
学術雑誌
共著
6, 53-66
2016/03
小林敦子



3 歴史の詩的転回—同時性と雲の時間—
人文学の正午
学術雑誌
単著
6, 1-22
2016/03

2185-7784


4 A VISIONARY 歴史家のみた幻
史創
学術雑誌
単著
6, 122-139
2015/10

2186-4063


5 世界史的同時性についての一考察—アインシュタインと大東亜共栄圏—
史創
学術雑誌
単著
6, 18-51
2015/10

2186-4063


6 事故から出来事へ—新しい進化論の形—
史創
学術雑誌
単著
5, 82-95
2015/01




7 旅と都市—その喪失と国民国家—
人文学の正午
学術雑誌
単著
5, 1-48
2014/09

2185-7784


8 技術史の臨界—湯川秀樹とアーカイヴ―
史創
学術雑誌
単著
3, 6-31
2013/05




9 死の記憶:もうひとつの近代
日本史の方法
学術雑誌
単著
10, 61-53
2013/03




10 維新の思考—四つのパラドックス—
人文学の正午
学術雑誌
単著
4, 75-102
2013/01




11 歴史とはなにか—人間と革命—
人文学の正午
学術雑誌
単著
3, 1-48
2012/06




12 統計から貨幣へ—近代国家の歴史的変遷について—
人文学の正午
学術雑誌
単著
2, 21-39
2011/12

2185-7784


13 《特殊な》知識人 湯川秀樹と小林秀雄
史創
学術雑誌
単著
1, 57-71
2011/08




14 近代人文学とはなにか—二つの世紀の記憶と忘却—
人文学の正午
学術雑誌
単著
1, 1-38
2010/12

2185-7784


15 ティトゥス・リウィウス、ストア的歴史家の自由概念
ノートル・クリティーク
学術雑誌
単著
2, 36-73
2009/05

1883-0447


16 二つの精神、吉野作造と大杉榮
ノートル・クリティーク
学術雑誌
単著
1, 42-69
2008/05

1883-0447


17 国体教育について―京都府行政文書から―
京都府行政文書を中心とした近代行政文書についての史料学的研究
その他
単著

2008/03




18 和辻哲郎と国民精神文化講習所
新しい歴史学のために
学術雑誌
単著
263, 14-31
2007/03




19 自然主義から新カント主義へ
洛北史学
学術雑誌
単著
7, 70-97
2005/06