English
 研究院
 人文科学系
 人間科学領域
准教授
狗巻   修司
Inumaki Shuji

その他の所属・職名
文学部 人間科学科 心理学コース

職歴
日本学術振興会 特別研究員(PD)  2011/04/01-2013/03/31 
佐賀大学 文化教育学部 講師  2013/04/01-2015/03/31 
奈良女子大学 研究院 人文科学系 准教授  2015/04/01-現在 

出身大学院
京都府立大学大学院  博士前期  福祉社会学研究科  福祉社会学専攻  2008/03/31  修了  国内   
京都府立大学大学院  博士後期  公共政策学研究科  福祉社会学専攻  2011/03/31  修了  国内   

取得学位
博士(福祉社会学)  京都府立大学  2011/03 

研究分野
特別支援教育 

キーワード
自閉症幼児期における対人コミュニケーションの障害と発達プロセスについての研究
定型発達乳幼児における共同注意行動・意図理解の発達的研究 

研究テーマ
自閉症幼児の『他者の意図』理解の発達プロセスと障害特性に関する研究  自閉症幼児・共同注意・意図理解  2011-2013 
共同注意スキルの発達段階に応じた自閉症児への支援方法に関する研究  自閉症幼児・共同注意・相互交渉・はたらきかけ方  2014- 
自閉症スペクトラム障害児の「こだわり」を活かす指導法の研究  自閉症スペクトラム障害,「こだわり」  2017- 

論文
幼児期の知的リアリズムに関する発達的研究:視点の明示と自画像描画との関連  人間文化研究科年報  大学・研究所紀要  単著  33, 33-49  2018/03         
保育と小学校教育の連携における発達的理解の連続性の意義:保育者と小学校教諭への意識調査から  教育システム研究  大学・研究所紀要  単著  13, 133-142  2018/02         
中学校教員は発達障害を持つ生徒をどのように捉えているのか:想起理由と支援の分析から  教育システム研究  大学・研究所紀要  共著  13, 351-361  2018/02  谷口 あや       
自閉症スペクトラム障害児の他者の意図的行為の理解:「事前意図理解」の観点から  人間文化研究科年報  大学・研究所紀要  単著  32, 35-47  2017/03    0913-2201     
自閉症幼児と保育者はどのように相互交渉を開始するのか:「指さし理解」との関連に着目して  発達・療育研究  大学・研究所紀要  単著  31, 15-29  2015/12         
詳細表示...

研究発表
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  自閉症児が共同注意行動を獲得すると何がかわるのか  日本発達心理学会第25回大会 ラウンドテーブル:「自閉症児の初期社会性発達と支援」  2014/03 
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  自閉症スペクトラム児の情動と言語発達:共同注意の障害と発達的変化を中心として  日本発達心理学会第25回大会 自主シンポジウム:「情動と言語発達」  2014/03 
学会発表  教員養成課程学生における発達障害イメージ  日本発達心理学会第25回大会  2014/03 
講演会、研究集会  自閉症幼児期の他者理解の特性:「他者の意図」の理解の成立前後における行動上の変化  心理科学研究会2009年秋期研究集会  2009/10 
学会発表  自閉症幼児の対人関係の発達と保育者に求められる指導  日本特別ニーズ教育学会 第15回研究大会  2008/10 
詳細表示...

所属学会
日本発達心理学会 2006/04-現在  国内
日本教育心理学会 2007/04-現在  国内
日本特殊教育学会 2007/04-現在  国内
日本保育学会 2007/04-現在  国内
日本特別ニーズ教育学会 2008/04-現在  国内
自閉症スペクトラム学会 2008/04-現在  国内