English
 研究院
 自然科学系
 生物科学領域
准教授
西井   一郎
NISHII Ichiro

1969年生まれ

その他の所属・職名
理学部 化学生命環境学科 生物科学コース
人間文化研究科 博士前期課程 生物科学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 共生自然科学専攻

職歴
大阪大学大学蛋白質研究所 ポスドク研究員  1999/04-1999/08 
米国ワシントン大学 リサーチアソシエイト  1999/09-2004/03 
理化学研究所・独立主幹研究員  2004/04-2009/03 
奈良女子大学理学部 非常勤講師  2009/04-2009/12 
奈良女子大学理学部・特任助教  2010/01-2011/03 
奈良女子大学理学部・特任准教授  2011/04-2011/09 
Temasek Life Sciences Laboratory • 主任研究員  2011/09-2014/09 
National University of Singapore • Assistant Professor  2013/01-2014/09 
奈良女子大学・准教授  2014/09/08-現在 

出身大学院
大阪大学  博士後期  理学研究科  生理学専攻  1999/03  修了  国内   

出身学校
大阪大学  理学部  生物学科  1993/03  卒業  国内   

取得学位
理学博士  大阪大学  1999/03 

研究分野
分子生物学 
細胞生物学 
発生生物学 

キーワード
ボルボックスとその近縁種、多細胞化、多細胞シートの変形、形態形成運動、生殖細胞体細胞分化 

著書
Cytoplasmic Bridges in Volvox and Its Relatives, “Cell-Cell Channels”  2005    65-84  Hoops, H., Nishii, I. and Kirk, D  0-387-36058-1   
図解 植物の形と光の吸収-光吸収のEcomorphology- II.ミクロな受光量の調節機構 葉緑体の光定位運動と細胞骨格  1999  細胞工学別冊 植物細胞工学シリーズ11、植物の環境応答 -生存戦略とその分子機構-(全216頁)  18-22  高木慎吾、西井一郎     
詳細表示...

論文
Sequence of the Gonium pectorale Mating Locus Reveals a Complex and Dynamic History of Changes in Volvocine Algal Mating Haplotypes  G3: Genes|Genomes|Genetics  学術雑誌  共著    2016/02  Takashi Hamaji, Yuko Mogi, Patrick J. Ferris, Toshiyuki Mori, Shinya Miyagishima, Yukihiro Kabeya, Yoshiki Nishimura, Atsushi Toyoda, Hideki Noguchi, Asao Fujiyama, Bradley J. S. C. Olson, Tara N. Marriage, Ichiro Nishii, James G. Umen, Hisayoshi Nozaki    10.1534/g3.115.026229  機関リポジトリ 
A Receptor-Like Kinase, Related to Cell Wall Sensor of Higher Plants, is Required for Sexual Reproduction in the Unicellular Charophycean Alga, Closterium peracerosum-strigosum-littorale Complex.  Plant Cell Physiol  学術雑誌  共著  56/ 7, 1456-62  2015  Naoko Hirano, Yuka Marukawa, Jun Abe, Sayuri Hashiba, Machiko Ichikawa, Yoichi Tanabe, Motomi Ito, Ichiro Nishii, Yuki Tsuchikane, Hiroyuki Sekimoto  0032-0781  10.1093/pcp/pcv065  機関リポジトリ 
Colony sheath formation is accompanied by shell formation and release in the green alga Botryococcus braunii (race B)  Algal Research  学術雑誌  共著  8, 214-223  2015/02  Yuki Uno, Satoshi Kagiwada, Tetsuko Noguchi       
Mitochondrial and plastid genomes of the colonial green alga Gonium pectorale give insights into the origins of organelle DNA architecture within the volvocales.  PLoS One  学術雑誌  共著  8/ 2, e57177  2013  Hamaji, T., Smith, D.R., Noguchi, H., Toyoda, A., Suzuki, M., Kawai-Toyooka, H., Fujiyama, A., Nishii, I., Marriage, T., Olson, B.J. & Nozaki, H.       
Distribution of the sex-determining gene MID and molecular correspondence of mating types within the isogamous genus Gonium (Volvocales, Chlorophyta).  PLoS One  学術雑誌  共著  8/ 5, e64385  2013  Hamaji, T., Ferris, P.J., Nishii, I., Nishimura, Y., Nozaki, H.       
詳細表示...

研究発表
学会発表  Characterization of septin involved in cell cleavage of Chlamydomonas reinhardtii  The 17th International Conference on the Cell and Molecular Biology of Chlamydomonas  2016/06/27 
学会発表  ボルボックス科藻類の球状群体形成に必須な細胞運動  日本藻類学会第40回大会  2016/03/19 
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  Evolution of cell shape changes and cell migration in algal morphogenesis  The 7th APOCB Congress and ASCB Workshop  2014/02/24 
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  The cellular basis for colony morphogenesis in Volvox and related species  The 11th TLL symposium “Origins, Functions and Utility of Biological Variation”  2013/02/28 
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  Cellular mechanisms and evolution of morphogenesis in Volvox and related algae  Minisymposium “Development and Morphogenesis”, San Francisco, ASCB 52nd  2012/12/16 
詳細表示...

担当授業科目
基礎細胞生物学 
植物形態分類学実習 
生物科学演習Ⅱ 
生物科学特論16 
生物形態発生学実習 
詳細表示...

社会連携・国際交流活動
レスター大学英語教育学部との連携による理系のためのプレゼン英語講座開講  2017/03/21-2017/03/24  本学 理系 学部生、大学院生、教員   
レスター大学英語教育学部との連携による理系のためのプレゼン英語講座開講  2016/03/22-2016/03/23  本学 理系 学部生、大学院生、教員   
詳細表示...