English
 研究院
 生活環境科学系
 臨床心理学領域
講師
梅垣   佑介
Umegaki Yusuke

その他の所属・職名
生活環境学部 心身健康学科 臨床心理学コース
人間文化研究科 博士前期課程 心身健康学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 共生自然科学専攻

職歴
日本学術振興会 特別研究員(DC2)  2012/04/01-2013/03/31 
日本学術振興会 特別研究員(PD)  2013/04/01-2014/03/31 
エクセター大学気分障害センター 客員研究員  2013/04/01-2014/03/31 
奈良女子大学生活環境学部心身健康学科臨床心理学コース 助教  2014/04/01-2015/03/31 
奈良女子大学生活環境学部心身健康学科臨床心理学コース 講師  2015/04/01-現在 

取得学位
博士  東京大学  2013 

研究分野
臨床心理学 

キーワード
臨床心理学,うつ,援助要請,自助,インターネット,iCBT 

研究テーマ
うつに苦しむ人の援助要請行動に関する研究  うつ、援助要請、認知バイアス   
うつ・不安に対する自助プログラムに関する研究  うつ、不安、CBT、インターネット、iCBT   

科学研究費採択
うつ・不安の予防・改善のためのインターネット心理援助プログラムの開発と効果検討    2015-2017 
うつ・不安に対するインターネット心理援助プログラムの開発と効果検討    2014-2015 
うつ病罹患者の心理援助へのアクセスを改善するための臨床心理学研究    2012-2013 
詳細表示...

研究費・寄附金等採択
こころの問題に関する援助要請行動に対する援助要請態度および援助要請意図の予測的影響の検討  その他  平成28年度奈良女子大学研究推進プロジェクト経費  2016-2016 
うつ病者の援助要請行動促進のための楽観的認知バイアスのメカニズム解明に関する基礎的研究  研究費(科研費を除く)  奈良女子大学研究推進プロジェクト経費  2014-2014 
詳細表示...

著書
援助要請と被援助志向性の心理学―困っていても助けを求められない人の理解と援助―  2017/03/30  金子書房  84-94       
青年期発達百科事典  2014/04  丸善出版  36-48       
うつと援助をつなぐ-援助資源マッチングに向けた臨床心理学研究-  2014/03/25  東京大学出版会      978-4-13-016118-3   
迷わず学ぶ 認知行動療法ブックガイド  2012/11/21  岩崎学術出版社  24-25, 154-155       
臨床心理学ブックガイド  2010/09  金剛出版  72-73       
詳細表示...

論文
心理的問題に関する援助要請行動と援助要請態度・意図の関連  心理学研究  学術雑誌  単著  88, 191-196  2017/06  梅垣佑介       
抑うつ症状の認知に関する社会心理学的検討―自他の症状評価における相対的楽観性―  奈良女子大学心理臨床研究  大学・研究所紀要  単著  4, 17-21  2017/03         
Psychometric properties of the Japanese CES-D, SDS, and PHQ-9 depression scales in university students  Psychological Assessment  学術雑誌  共著  29, 354-359  2017/03  Umegaki, Y., & Todo, N       
「内観認知療法の操作手引き」へのコメント―内観療法と認知療法の接点と作用機序に対する示唆  内観研究  学術雑誌  単著  22, 23-25  2016/09         
臨床心理学における実験法の意義と課題―日本の臨床心理学における実験法を用いた研究  奈良女子大学心理臨床研究  大学・研究所紀要  共著  3, 55-63  2016/03  岡本英生・梅垣佑介・加藤奈奈子・黒川嘉子・山根隆宏・伊藤美奈子       
詳細表示...

研究発表
学会発表  Psychometric properties of the Japanese BDI, CES-D, PHQ-9, and SDS depression scales in university students: Analysis based on item response theory  The 31st International Congress of Psychology  2016/07/28 
学会発表  Psychometric properties of the Japanese BDI, CES-D, PHQ-9, and SDS depression scales in university students: Analysis based on classical test theory  The 31st International Congress of Psychology  2016/07/28 
学会発表  インターネット調査と紙筆式調査における回答傾向の比較-大学生による抑うつ尺度SDSへの回答を対象として  日本心理学会第79回大会  2015/09/22 
学会発表  大学生における抑うつ尺度SDS,CES-D,PHQ-9の計量心理学的特徴(2)-項目反応理論による比較  日本教育心理学会第57回総会  2015/08/27 
学会発表  大学生における抑うつ尺度SDS,CES-D,PHQ-9の計量心理学的特徴(1)-古典的テスト理論および確認的因子分析による比較  日本教育心理学会第57回総会  2015/08/27 
詳細表示...

担当授業科目
心理検査法 
心身健康学概論Ⅱ 
心身健康学研究演習Ⅰ 
臨床心理基礎実習Ⅰ 
心理統計法特論 
詳細表示...

所属学会
日本森田療法学会 2016/04-現在  国内
日本認知・行動療法学会 2011-現在  国内
日本教育心理学会 2011-現在  国内
日本心理学会 2011-現在  国内
日本心理臨床学会 2009-現在  国内