English
 研究院
 生活環境科学系
 臨床心理学領域
教授
伊藤   美奈子
ITO Minako

兼務職
臨床心理相談センター長 

その他の所属・職名
生活環境学部 心身健康学科 臨床心理学コース
人間文化研究科 博士前期課程 心身健康学専攻

取得学位
博士(教育学)  京都大学  1996/05 

研究分野
臨床心理学 

キーワード
教育臨床(学校現場を中心とした心理臨床、不登校、教員のメンタルヘルス)
人格形成(思春期以降の発達、個人化と社会化)
不育症への心理臨床支援 

研究テーマ
学校現場における心理臨床実践、不登校の心理と支援、教員のメンタルヘルス、思春期以降の人格形成、不育症女性の心理と支援  学校臨床、不登校、教師のメンタルヘルス、人格形成、不育症   

共同・受託研究希望テーマ
不登校の心理と支援    大学等の研究機関との共同研究を希望     
命の教育、死の教育    産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究   
不育症女性の心理と支援    産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  受託研究,共同研究   
詳細表示...

共同・受託研究実績
観賞魚が持つ癒し効果に関する研究  観賞魚が持つ癒し効果に関する研究  2016/12-2017/03  国内共同研究 
奈良県いじめと不登校問題等における実態調査事業  奈良県いじめと不登校問題等における実態調査事業  2016/05-2017/03  国内共同研究 
奈良県いじめと不登校問題等における実態調査事業  奈良県いじめと不登校問題等における実態調査事業  2015/10-2016/03  国内共同研究 
自尊感情・自己肯定感に関する研究  自尊感情・自己肯定感に関する研究  2009/04-2012/03  出資金による受託研究 
不登校保護者の調査  委託研究  2003/10-2004/03  出資金による受託研究 
詳細表示...

著書
「DVD いのちと死の授業第6巻 流産・死産経験者からの手紙-生まれて来られなかったいのちへ」  2017/01  丸善出版株式会社         
「DVD いのちと死の授業第5巻 少年犯罪をなくすために-他人のいのち・自分のいのち」  2017/01  丸善出版株式会社         
「DVD いのちと死の授業第4巻 学校における自殺予防教育-こころの危機に寄り添う」  2017/01  丸善出版株式会社         
「DVD いのちと死の授業第3巻 いじめ・自殺と防ぐために-子どもたちのいのちを守る」  2017/01  丸善出版株式会社         
「DVD いのちと死の授業第2巻 殺処分から救われ人を助ける犬に-動物のいのち」  2017/01  丸善出版株式会社         
詳細表示...

論文
もっと叱ってほしい、もっとほめてほしい-先生に「かかわり」を求める子どもたち  児童心理  学術雑誌  単著  1044, 1-10  2017/08         
自尊感情は「愛され」「ほめられ」「認められ」「感謝される」ことで高まる  総合教育技術  その他  単著  7月, 12-17  2017/07         
子供たちの自己肯定感をどうはぐくむのか(座談会)  青少年教育研究センター紀要  大学・研究所紀要  共著  5, 2-18  2017/03  明石要一・有松育子・伊野亘・田中壮一郎       
定時制高校に通う生徒の学校適応と性格特性との関連  埼玉純真短期大学研究論文集  大学・研究所紀要  共著  10  2017/03  金子恵美子       
実践報告:高等学校における「居場所」について-COCOROカフェ設立から運営まで-  奈良女子大学心理臨床研究  大学・研究所紀要  共著  4, 61-69  2017/03  伊藤美奈子・的場恵美・小林史奈・中岡美玖・池田侑美・大桒万友子・奥田景子・中山愛梨・西園浩実       
詳細表示...

研究発表
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  「いのちと死」の授業とカウンセリング活動  日本カウンセリング学会第50回大会  2017/09/23 
学会発表  不登校経験からの回復状況と不登校時期、期間、心身状態との関連  日本カウンセリング学会第50回大会  2017/09/23 
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  学校で役立つ認知行動療法  日本教育心理学会第58回総会  2016/10/09 
学会発表  不登校経験者のその後の適応、不登校経験への評価-進路希望の達成状況との関連-  日本教育心理学会第58回総会  2016/10/08 
学会発表  子どもたちの「生きる意欲」といじめ-尺度項目の収集といじめ経験との関連-  日本教育心理学会第58回総会  2016/10/08 
詳細表示...