English
 研究院
 人文科学系
 人文社会学領域
准教授
河上   麻由子
kawakami mayuko

その他の所属・職名
文学部 人文社会学科 古代文化学コース
人間文化研究科 博士前期課程 国際社会文化学専攻

取得学位
博士(文学)  九州大学  2009/02/09 

教員からのメッセージ
日本の歴史が、古代においても国として、孤立して展開したわけではないことは、歴史学の分野ではすでに常識になっています。では、空間的にどこまで、どのようにひろげれて考えればよいのか。これに対する回答が、多くの研究者によって模索されているところです。この模索は、私たちが現実に生きているこの世界は、過去にどのようなものだったのかを追究することでもあります。日本史の立場からこの問いに取り組むことが、現在の私の課題です。   

研究分野
史学一般 

著書
日本古代の交通・交流・情報2 旅と交易  2016/06/10  吉川弘文館         
日本古代の地域と交流  2016/05/31  臨川書店         
東アジアの礼・儀式と支配構造  2016/02/26  吉川弘文館  19―50       
日本古代のみやこを探る  2015/06/25  勉誠出版  195―218       
梁職貢図と東部ユーラシア世界  2014/05/01  勉誠出版  405―426       
詳細表示...

論文
『広弘明集』巻一七について  日本古写経研究所紀要  大学・研究所紀要  単著  2, 29~51  2017/03         
ベトナムバクニン省出土仁寿舎利塔銘、及びその石函について  東方学報  学術雑誌  単著    2013/12        機関リポジトリ 
唐代における僧侶と対外交渉  日本史研究  学術雑誌  単著  615  2013/11         
清和天皇の受菩薩戒について  日本仏教綜合研究  学術雑誌  単著    2013/05         
唐の皇帝・皇太子の受菩薩戒―太宗朝を中心に―  仏教史学研究  学術雑誌  単著  53/ 1, 1-20  2010/11         
詳細表示...

研究発表
学会発表  論日本古写経中広弘明集  第四屆仏教文献与文学国際学術研討会会議  2016/11/06 
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  日本古代的对中国‘外交’  東アジア文化研究中心開催招待講演  2016/09/23 
学会発表  仁寿舎利塔建立事業与広弘明集  第四屆中國中古史前沿論壇 中古新政治史研究  2016/07/24 
シンポジウム発表、特別講演、招待講演等  「職貢図」的研究情况  “歴史与展望:中西交通与華夏文明”国際学術研討会  2014/08/19 
講演会、研究集会  「仁寿舎利塔と『広弘明集』」  科研基盤(A)「文明移動としての『仏教』からみた東アジアの差異と共生の研究」特別研究集会  2014/07/18 
詳細表示...