English
 研究院
 自然科学系
 数学領域
准教授
岡崎   武生
OKAZAKI Takeo

その他の所属・職名
理学部 数物科学科 数学コース
人間文化研究科 博士前期課程 数学専攻
人間文化研究科 博士後期課程 複合現象科学専攻

出身大学院
大阪大学    理学研究科  数学  2004/03  修了  国内   

取得学位
理学博士     

研究分野
代数学 

キーワード
保型形式, 代数多様体, 整数論 

研究テーマ
保型形式と岩澤理論  保型形式, L-関数, 代数多様体, 岩澤理論   

論文
フェルマー4次曲面の接錐に関するジーゲル3次元多様体について  Advances in Theoretical and Mathematical Physics  学術雑誌  共著  21/ 3  2017  山内 卓也       
Endoscopic lifts to the Siegel modular threefold related to Klein's cubic threefold  Amer. J. Math.  学術雑誌  共著  135/ 1, 183-206  2013  山内卓也       
$L$-functions of $S_3(\G(2,4,8))$  J. Number Theory  学術雑誌  単著  132, 54-78  2012         
Saito-Kurokawa type lift to $S_3(\Gamma^{1,3}(2))$  Math. Ann  学術雑誌  共著  208, 589-601  2008  T. Yamauchi       
On L-functions of $S_3(\Gamma_2(4,8))$  J. Number theory  学術雑誌  単著  125, 117-132  2007         
詳細表示...

研究発表
講演会、研究集会  いくつかの代数群における新形式理論  東京電機大学 第6回 数学講演会  2017/03/09 
講演会、研究集会  NewForm for GU(2,2)  RIMS workshop ``Modular forms and Automorphic Representations’’  2015/02/05 
学会発表  SU(2,2)の三つ子幾何的保型形式  早稲田大学整数論シンポジウム  2012/03/19 
講演会、研究集会  GSp(4)の新形式  p-進表現論勉強会  2012/02/15 
詳細表示...

担当授業科目
体とガロア理論 
保型表現論と代数学 
数学の展開 
複合自然構造特論I 
数物通論1 
詳細表示...