日本語
 Faculty
 Division of Humanities and Social Sciences
 Research Group of Language and Culture
Associate Professor
ISOBE   Atsushi
Birth:1974

Other faculty or department / position
Faculty of Letters Department of Language and Culture Courses of Japanese and Asian Literature
Graduate School of Humanities and Sciences Master's Course Department of Language and Culture
Graduate School of Humanities and Sciences Doctoral Course School of Comparative Culture

Career
日本学術振興会 特別研究員  2005/04/01-2008/03/31 
明星大学日本文化学部(2010年度より人文学部) 非常勤講師  2007/04/01-2011/03/31 
都留文科大学文学部 非常勤講師  2008/04/01-2011/03/31 
中央大学文学部 兼任講師  2008/04/01-2011/03/31 
奈良女子大学文学部 准教授  2011/04/01-2012/03/31 
奈良女子大学研究院人文科学系 准教授  2012/04/01-Present 

Graduate school
Chuo University  Doctor prophase  Graduate School, Division of Letters  国文学専攻  1999/03  Completed  Domestic   
Chuo University  Doctor later  Graduate School, Division of Letters  国文学専攻  2005/03  Withdrawn after completion of required course credits  Domestic   

School
Chuo University  Faculty of Literature  文学科国文学専攻  1997/03  Graduated  Domestic   

Academic degrees
博士(文学)  Chuo University  2011/03 

Current research field
Literature of Various Countries/Theories of Literature Criticism 

Research keywords
出版史、印刷史、流通史、メディア史、図書館史、蔵書形成史、図書分類、図書廃棄、GHQ、社会階層、出版史料、アーカイヴ 

Subject of research
近代日本における書物の印刷・出版・流通・受容の総合的研究  (keywords:印刷史、出版史、流通史、出版諸制度史、読書史)   
奈良女子高等師範学校の蔵書形成史と書籍文化環境  (keywords:奈良女子高等師範学校、奈良県風俗誌、図書館史、GHQ)   
近代日本出版史料に関する史料学的および書誌学的研究  (keywords:書誌学、出版史料、アーカイヴ、デジタル化)   

Scientific inquiry expense
【代表】出版流通史的分析による近代奈良県の書物文化環境の解明  基盤研究(C)一般  2017-2020 
【分担】分析書誌学と出版史的方法による近代日本における書物の制度化の解明(代表:鈴木広光)  基盤研究(C)一般  2013-2016 
【代表】「営業案内」「職業案内」に関する出版史料的価値の検討  若手研究(B)  2013-2015 
【研究活動スタート支援(代表)】近代日本の書籍文化に関する基礎的研究  その他  2011-2012 
【研究成果公開促進費(代表)】出版文化の明治前期―東京稗史出版社とその周辺―  その他  2011-2011 
View details...

Research cost, Donation cost, etc.
【分担】郷土史研究者の人的ネットワーク解明のための基礎研究―奈良県出身・澤田四郎作の旧蔵史料の調査と分析―(代表:寺岡伸悟)  Science research expense  奈良女子大学研究推進プロジェクト経費  2016-2016 
【分担】大学広報の研究―ニーズ把握からコンテンツ構築・発信まで―(代表:小川伸彦)  Science research expense  奈良女子大学研究推進プロジェクト経費  2014-2014 
【代表】明治前期における書籍の製産と流通に関する基礎研究―京都の本屋「沢田文栄堂」の場合―  Science research expense  笹川科学研究助成  2004-2004 
View details...

Books
【分担】(コラム)「言説としての奈良」(日本近代文学会関西支部編集委員会『〈異〉なる関西』)  2018/11  田畑書店  pp.194-199       
【分担】 明治20年—大量即製時代のはじまり—(鈴木健一編『輪切りの江戸文化史—この一年に何が起こったか?—』)  2018/10  勉誠出版  pp.337-362       
【分担】 表現空間としての奈良女子高等師範学校—「婦徳」の内面化と詠歌の相関—(田中祐介編『日記文化から近代日本を問う—人々はいかに書き、書かされ、書き遺してきたか—』)  2017/12  笠間書院  pp.365-393       
【分担校注】 『円朝全集』別巻二  2016/06  岩波書店    佐藤至子ほか8名校注     
【分担】 職業案内本の〈近代〉、あるいは時代閉塞の現状について(前田雅之・青山英正・上原麻有子『幕末明治 移行期の思想と文化』)  2016/05  勉誠出版  pp.289-310  前田雅之ほか20名     
View details...

Papers
体験としての『大和古寺風物誌』  月刊大和路ならら  Other  Only  21/ 12, pp.38-39  2018/12         
「教室」という空間とメディア・リテラシー—高等学校国語科におけるメディア・リテラシー教育の有効性—  教育システム研究  Bulletin of Universities and Institutes  Joint  別冊, pp.9-13  2017/10  二田貴広       
紙型と異本  書物学  Other  Only  8, pp.34-40  2016/08         
吉野葛―書かれなかった後南朝の歴史小説―  月刊大和路ならら  Other  Only  19/ 4, pp.42-43  2016/04         
歴史を「編輯」する―群生する『近世太平記』『明治太平記』の内と外―  文学(岩波書店)  Academic Journal  Only  16/ 4, pp.176-191  2015/07         
View details...

Research presentations
Etc.  澤田四郎作と検閲意識  内務省委託本研究会  2018/08/24 
Conference presentation  澤田四郎作の営為—澤田文庫調査から見えてきたこと—  京都民俗学会  2017/09/28 
Conference presentation  出版資料としての名寄せ(「出版創業・独立史データベース(仮)の共同制作に向けて」のうち)  日本出版学会  2017/05/13 
Conference presentation  図書館資料・出版流通・出版史料(「出版史史料と図書館資料をつなぐための方法論」のうち)  日本出版学会  2016/12/03 
Conference presentation  異本流通の磁場―『徳川十五代記』『明治太平記』を例に―  日本近代文学会  2016/10/15 
View details...

Artistic activity / fieldwork / etc.
第23回図書展示「本を買う・並べる・廃棄する―本から見る奈良女高師―」(於奈良女子大学附属図書館)  2012/10-2013/03  Others  Joint 
View details...

Alloted class
近代国文学講読Ⅱ 
近代国文学演習Ⅱ 
日本アジア言語文化学卒業論文演習Ⅱ 
近世近代国文学演習Ⅱ 
演習指導Ⅱ 
View details...

Social cooperation and an international exchange activity
奈良女子大学連続講座「奈良を拓く」第14回  2016/06/29-2016/06/29    講師 
放送大学「卒業研究」指導教員  2016/04-2017/03  放送大学  卒業研究指導教員 
今、伝えたい! 大学進学について―大学教職員によるパネルディスカッション―  2015/03/28-2015/03/28    パネリスト 
第17回奈良まちなか市場「本をたのしむ週末」  2014/03/29-2014/03/29    講師 
奈良女子大学 教員派遣事業(南京大学)  2013/10/29-2013/11/03  南京大学  講師 
View details...

Memberships of academic societies
Japan Publications Society 1998-Present  Domestic
理事 2016/04-2018/03
日本近世文学会 1998-Present  Domestic
Association for Modern Japanese Literary Studies 2010-Present  Domestic
日本近代文学会関西支部 2017-Present  Domestic
運営委員 2017/04-2021/03
日本文学協会 2014-Present  Domestic

Open class
奈良と〈近代〉  奈良女子大学文学部  2013/12-2013/12 
テクストの厚み―物質・身体・歴史―  奈良女子大学日本アジア言語文化学コース  2012/11-2012/11 
平成21年度甲府文芸講座  甲府市教育委員会  2009/10-2009/10 
View details...