English
 研究院
 自然科学系
 化学領域
助教
久禮   文章
KURE Bunsho

1980年生まれ
個人ウェブサイトはこちら

その他の所属・職名
理学部 化学生命環境学科 化学コース
人間文化研究科 博士前期課程 化学専攻

職歴
九州大学 学術研究員  2008/04/01-2009/10/31 

出身大学院
大阪大学  修士  工学研究科    2005/03  修了  国内   
大阪大学  博士後期  工学研究科  生命先端工学専攻  2008/03  修了  国内   

出身学校
大阪大学  工学部  応用自然科学科  2003/03  卒業  国内   

取得学位
博士(工学)  大阪大学   

研究分野
無機化学 
錯体化学 
有機金属化学 
合成化学 

キーワード
錯体化学 有機金属化学 生物無機化学 

研究テーマ
二核及び多核金属錯体を用いた生物有機金属化学  生物有機金属    金属酵素を模倣した新規多核金属クラスターの合成、構造、反応性および反応機構の解明について研究を行う。特に、天然の窒素固定酵素ニトロゲナーゼおよび水素酸化還元酵素ヒドロゲナーゼ活性中心の構造を模倣した、窒素還元と水素酸化を行う多核金属硫化物クラスター触媒の開発を目指す。

科学研究費採択
金属集合系のナノ分子制御と拡張による新物質創成  基盤研究(B)一般  2014-2016 
低原子価FeMo硫黄架橋二核錯体の創出を基盤とする新規窒素固定法の開発  若手研究(B)  2014-2016 
詳細表示...

研究費・寄附金等採択
水素を還元剤として水中で二酸化炭素還元を行う二核鉄アクア錯体触媒の開発  研究費(科研費を除く)  奈良女子大学研究推進プロジェクト経費  2012-2012 
生命を範とした一酸化炭素活性化触媒を用いた水中・常温・常圧エネルギー変換  研究費(科研費を除く)  奈良女子大学研究推進プロジェクト経費  2011-2011 
詳細表示...

論文
Self-Alignment of Low-Valent Octanuclear Palladium Atoms  Angew. Chem., Int. Ed.  学術雑誌  共著  54, 1016-1021  2015  Nakamae, K.; Takemura, Y.; Nakajima, T.; Kitagawa, Y.; Tanase, T.       
Tetranuclear Nickel and Cobalt Complexes with an Incomplete Double-Cubane Structure - Homo- and Heterometallic Complexes and Their 1D Coordination Polymers  European Journal of Inorganic Chemistry  学術雑誌  共著  5021-5033  2014  Takayuki Nakajima, Keiko Seto, Andreas Scheurer, Takashi Kajiwara, Tomoaki Tanase, Masahiro Mikuriya, Hiroshi Sakiyama       
Facile Insertion of Carbon Dioxide into Cu2(μ−H) Dinuclear Units Supported by Tetraphosphine Ligands  Chemistry an Asian Journal  学術雑誌  共著  9, 3106-3110  2014  Kanako Nakamae, Takayuki Nakajima, Tomoaki Tanase       
Systematic Heterodinuclear Complexes with MM′(μ-meppp) Centers That Tune the Properties of a Nesting Hydride (M = Ni, Pd, Pt; M′ = Rh, Ir; H2meppp = meso-1,3- Bis[(mercaptoethyl)phenylphosphino]propane)  Organometallics  学術雑誌  共著  33/ 15, 3950-3965  2014  Mikie Sano, Takayuki Nakajima, Tomoaki Tanase       
Synthesis and structures of Pd2M2 (M = Cu, Au) and Pd2M (M = Cu, Ag) mixed-metal complexes supported by NPPN tetradentate ligands  Journal of Organometallic Chemistry  学術雑誌  共著  768, 61–67  2014  Takayuki Nakajima, Minori Tsuji, Naoko Hamada, Yuki Fukushima, Tomoaki Tanase       
詳細表示...

研究発表
学会発表  四座ホスフィンを用いた多核銅(I)ヒドリド錯体の合成と反応性  日本化学会第95回春季年会  2015 
学会発表  P2S2型四座配位子を有するNiIIRhIおよびNiIIIrI二核錯体の合成と構造及び反応性  日本化学会第95回春季年会  2015 
学会発表  イソシアニドを軸配位子とする直鎖状パラジウム四核錯体の合成と性質  日本化学会第95回春季年会  2015 
学会発表  キラルな四座ホスフィン配位子rac-dpmppmにより支持された直鎖状パラジウム八核錯体の合成と性質  日本化学会第95回春季年会  2015 
学会発表  分岐型四座ホスフィンP(CH2PPh2)3 (tdpmp)で支持された直鎖状白金三核錯体  日本化学会第95回春季年会  2015 
詳細表示...

所属学会
日本化学会 2002/12/01-現在  国内
錯体化学会 2004/12/01-現在  国内