論文
公開件数:75件
No. 発表論文の標題 掲載誌名 論文誌種別 単著・共著区分 巻号頁 出版日 共著者名 ISSN DOI 機関リポジトリ
1 「旅する布たち」:ひろいのぶこの作品世界―現代日本におけるテキスタイル・アート⑧
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
166, 1-7
2018/04




2 戦時下の手芸―十五年戦争期における手芸文化と「手芸」の社会的意味―
『未完成―企図/作品/芸術家―』千葉大学大学院人文公共学府研究プロジェクト報告書
大学・研究所紀要
単著
333, 151-163
2018/02




3 手芸で社会とつながる――大阪万博の「童心曼陀羅」
月刊みんぱく
学術雑誌
単著
41/ 11, 18-19
2017/11




4 抵抗の痕跡・碓井ゆいの「シャドウワーク」―現代日本におけるテキスタイル・アート⑦
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
163, 10-15
2017/10




5 ガラスとジェンダー―フェミナイズされた欠片を拾う―
特別展「BODY/DRESS」展覧会図録 石川県能登島ガラス美術館
その他
単著

2017/07




6 手芸文化の現在をみつめるために
民博通信
学術雑誌
単著
157, 22-23
2017/06




7 モンデンエミコの「刺繍日記」―現代日本におけるテキスタイル・アート⑥
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
160
2017/04




8 刑務所の伝統工芸
『テクストと引用―原典,異本,翻案―』千葉大学大学院人文社会科学研究科研究プロジェクト報告書
大学・研究所紀要
単著
321, 128-137
2017/03




9 「Nousぬう」:批評の場の構築ために―現代日本におけるテキスタイル・アート⑤
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
157, 11-16
2016/10




10 ニッポンの「手芸」―近代から現代まで
月刊みんぱく
学術雑誌
単著
40/ 5, 18-19
2016/05




11 新田恭子のあばり編み:コンセプチュアル・ネッティングの試み―現代日本におけるテキスタイル・アート④
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
154, 11-16
2016/04




12 展示空間のポリティクス―アイヌ民族表象をめぐって―
『歴史=表象の現在Ⅲ 記す/編む/現す』千葉大学大学院人文社会科学研究科研究プロジェクト報告書
大学・研究所紀要
単著
305, 190-202
2016/03




13 野田凉美:テキスタイルを哲学する―現代日本におけるテキスタイル・アート③
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
152, 12-18
2015/12




14 書評 上羽陽子著『インド染織の現場 つくり手たちに学ぶ』
デザイン理論
学術雑誌
単著
66, 88-89
2015/08




15 酒井稚恵のスモッキングと「ポエム」―現代日本におけるテキスタイル・アート②
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
148, 5-11
2015/04




16 言説としての「女職人」
『歴史=表象の現在Ⅱ―記憶/集積/公開―』千葉大学大学院人文社会科学研究科研究プロジェクト報告書
大学・研究所紀要
単著
294, 212‐221
2015/03




17 震災の記憶と表象の不可能性―「震災から20年 震災 記憶 美術」展
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
147, 1-5
2015/02




18 現代日本におけるテキスタイル・アート―呉夏枝の作品をめぐる「記憶」の表象
美術運動史研究会ニュース
その他
単著
144, 1-8
2014/08




19 「「針々と、たんたんと」――今、手仕事と向き合うアーティストのまなざし」
『AC2』青森公立大学国際芸術センター
その他
単著
15, 26-27
2014/03




20 「社会システム〈芸術〉とジェンダー 「森美術館問題」における「撤去」の議論を通して―」
『社会システム〈芸術〉とその変容―現代における視覚文化/美術の理論構築』平成23―25年度科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書
その他
単著
41-49
2014/03




21 「藤島武二『造花』に関する試論~学部演習の実践報告として~」
奈良女子大学研究報告書『藤島武二『造花』に関する試論』
その他
単著

2014/03




22 「「人口知能」誌の表紙デザイン意見・議論に接して―視覚表象研究の視点から―」
『人工知能』人工知能学会誌
学術雑誌
共著
29/ 2, 167-171
2014/03
池田忍



23 「「手芸の近代史」からみるアイヌ女性の手仕事」
『歴史=表象の現在』千葉大学大学院人文社会科学研究科研究プロジェクト報告書
大学・研究所紀要
単著
279, 205-215
2014/02




24 「宮脇綾子のアップリケ~手芸の歴史から見る」
『宮脇綾子展 アプリケにつづる愛』一宮市立三岸節子記念美術館
その他
単著
6-12
2013/06




25 美術教育とジェンダー
科研費報告書
その他
単著

2013/03




26 「アジアをつなぐ―境界を生きる女たち1985-2012」展
「女たちの21世紀」
その他
単著
73, 70-73
2013/03




27 里山アートと地域コミュニティ―関西圏のアートイベントから
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
132, 1-5
2012/12




28 Handicrafts in modern Japan: Raising mothers, cultivating feminine virtue
Motherhood- Mother Images in Korean Art, Mother Images in Asian Art
その他
単著
178-185
2012/05




29 「月経」という経験の表象
歴史における周縁と共生―疫病・触穢思想・女人結界・除災儀礼―
その他
単著
154-162
2012/03
研究代表者 鈴木則子



30 HANARART―奈良・町家の芸術祭―
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
124, 1-5
2012/01




31 Women's Art「やわらかな皮膚感覚―「私」を触発するテキスタイルアート」
月刊「We learn」
その他
単著
698, 12-13
2011/06




32 Women's Art 「ノスタルジック手芸―「手芸」から立ち上がるアートの世界」
月刊「We learn」
その他
単著
697, 12-13
2011/05




33 Women's Art「手芸とジェンダー―手芸はアートじゃないのか?」
月刊「We learn」
その他
単著
696, 12-13
2011/04




34 踊る女学生の身体―教育空間に示された近代的女性身体
千葉大学人文社会科学研究科研究プロジェクト報告書
大学・研究所紀要
単著
第213, 104-115
2011/02




35 「身体の記憶とテキスタイル」展 講義と展示のコラボレーション実践
『芸術工学』神戸芸術工科大学紀要
大学・研究所紀要
共著

2010/11
石垣陽子



36 再び、女性画家展をみるということ「京の閨秀・女流・女性画家―担ったもの/担わされたもの」展
『美術運動史研究会ニュース』
学術雑誌
単著
114, 7-10
2010/09




37 展示評「神話―日本美術の想像力」
『歴史学研究』
学術雑誌
単著
869, 58-61
2010/08




38 「医学と芸術」――その狭間にあるものと、周縁にあるもの
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
110, 1-5
2010/03




39 展評 特別展 神戸の美術家「亀高文子とその周辺」
『イメージ&ジェンダー』
学術雑誌
単著
10, 103
2010/03




40 リカちゃん人形の身体表象への欲望――着替える身体から着替えない身体へ
『着衣する身体―身体と衣服をめぐる表象のジェンダー・ポリティクス』大阪大学科研報告書
大学・研究所紀要
単著
114-129
2010/03
武田佐知子編



41 ピンクリボンキャンペーンをめぐる表象の政治学
『イメージ&ジェンダー』
学術雑誌
単著
10, 27-35
2010/03




42 事業はすでに形骸化スパイラルにおちいっている!?〜指定管理化される女性センター、その過渡期的分析
『女たちの21世紀』
その他
共著
60, 18‐21
2009/12
水島希他2名



43 美術教育とジェンダー(8)-戦後美術教育のジェンダー枠組みの形成
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
105, 7-11
2009/08




44 美術教育とジェンダー(7)-岸田劉生『図画教育論』再考
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
103, 1-5
2009/05




45 養蚕をめぐる文化表象の現在
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
102, 3-7
2009/04




46 「「女学生」という表象――袴からセーラー服へ」(コラム)
『歴史評論』
学術雑誌
単著
77-80
2009/04




47 美術教育とジェンダー(6)―女子の美術教育機関 赤艸社女子絵画研究所
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
100, 17-20
2009/02




48 美術教育とジェンダー(5)―女子美術学校の美術教育
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
98, 1-4
2008/12




49 美術教育とジェンダー(4)女の子はどのように「美術」を学んだのか?―女子用図画教科書③
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
97, 5-9
2008/11




50 美術教育とジェンダー(3)女の子はどのように「美術」を学んだのか?―女子用図画教科書②
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
96, 9-12
2008/09




51 美術教育とジェンダー(2)女の子はどのように「美術」を学んだのか?―女子用図画教科書①
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
95, 4-8
2008/07




52 美術教育とジェンダー(1)「女子の美術」の論じ方
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
94, 4-8
2008/06




53 昭和初期女子洋画塾に関する研究―赤艸社女子絵画研究所における美術教育―
『美術教育学』
学術雑誌
単著
591-603
2008/03




54 女子用図画教科書のジェンダー・ポリティクス
『大学美術教育学会誌』
学術雑誌
単著
441-448
2008/03




55 ミシン・アート考 美術/手芸/ジェンダー
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
91, 1-4
2008/02




56 戦後手芸ブームと新たな「主婦」規範
『表象/帝国/ジェンダー―聖戦から冷戦へ―』千葉大学人文社会科学研究科研究プロジェクト報告書、第175集
大学・研究所紀要
単著
91-110
2008/02




57 明治における婦徳の象徴としての手芸
『女性学年報』川村女子大学女子学研究所
大学・研究所紀要
単著
4, 28-34
2007/04




58 女子美術教育における「手芸」の位置―ジェンダー理論による「手芸」概念の検討―
『美術教育学』
学術雑誌
単著
28, 373-382
2007/03




59 近代日本社会のジェンダー編成と「手芸」の位置―「手芸をする女」の表象を手がかりに―
『近代日本の女性美術家と女性像に関する研究』
大学・研究所紀要
単著
139-152
2007/03




60 表象としての「千人針」―「千人針」の表象分析のためのジェンダー理論によるアプローチ―
『家父長制世界システムにおける戦時の女性差別の構造的研究』
大学・研究所紀要
単著
115-129
2007/03




61 戦争を巡る「物語」 ―ジェンダーの視点から見る「遊就館」と「昭和館」の展示
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
85, 1-4
2006/12




62 今、女性画家展を見るということ―「島成園と浪華の女性画家」展―
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
80, 1-4
2006/04




63 ジェンダーの視点による近代日本における美術教育の枠組みの検討―「女子の美術教育」というテーマをめぐって―
『大学美術教育学会誌』
学術雑誌
単著
38, 375-381
2006/03




64 「剥ぎ取られた意味」の意味―ブリコラージュ展―
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
75, 2-4
2005/07




65 展覧会評「アジアの華」展
『イメージ&ジェンダー』
その他
単著
5, 121
2005/03




66 The National Encouragement of Handicrafts in the Meiji Period
Womanly Expertise: Women's Skills and the Modernization of Japan
大学・研究所紀要
単著
25-37
2005/03
Sanae Tokizane



67 下田歌子の社会構想と手芸
『女性学』
学術雑誌
単著
12, 48-62
2005/03




68 制度としての「美術」、方法論としての「手芸」―ファイバー・アートの可能性を考える
『美術運動史研究会ニュース』
その他
単著
71, 1-3
2005/01




69 明治国家における女性役割と「手芸」
『女性の技芸と労働をめぐる性差構造―特に「紡ぐ女・織る女」のイメージとその意味について』
大学・研究所紀要
単著
1-15
1998/03




70 たばこ広告にみる女性イメージ
『喫煙倫理とジェンダー』
大学・研究所紀要
単著
126-142
1998/03




71 <天狗煙草>ポスターにみる女性の裸体表象
『たばこをめぐる女性の表象』
大学・研究所紀要
単著
7-33
1997/03




72 LIFE誌のたばこ広告に見る男女像
『喫煙表現におけるジェンダー』
大学・研究所紀要
単著
57-92
1996/03




73 テレビコマーシャルにみるジェンダー
『女性の喫煙と社会規範』
大学・研究所紀要
単著
93-125
1995/03




74 昭和30年代のたばこ広告ポスターにおける女性像と新たな規範
女性とたばこをめぐるディスクールとビジュアル・メッセージ
大学・研究所紀要
単著
97-126
1993/03




75 明治期における女性と美術教育
『美術教育学』
学術雑誌
単著
12, 287-294
1991/03